2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

バードウォッチング

2017年11月20日 (月)

可愛いエナガ

今季、眼にすることが多いエナガです。小さな嘴に長い尾、本当に可愛いですね。

小さなくちばしを大きく開けて何か叫んでいるようにも見えます。

2f0a4078

2f0a3782群を作って一斉に飛来し、水場での滞在時間も極めて短く、水浴び後には直ぐに何処かへと飛び去ってしまいます。
2f0a38082f0a4074

何時もはエナガの水浴びシーンが多いので、この日は水に入る前の枝止まりだけをUPしました。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1215-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2017年11月18日 (土)

水場に集う小鳥たち

今日UPしたショットは、複数日に撮ったもので、1日で撮影したものではありません。

2羽のメジロが仲良く遊んでいました、1羽が飛び上がった瞬間を偶然に。

2f0a34541
ヤマガラとシジュウカラ、睨みあっている様ではなし、されども仲良く話し込んでいる様にも見えません。それでもお互いに充分意識しているように見えますね。

2f0a2618

エナガは何時も集団で賑やか、それがまた実に可愛い。

2f0a2739
アオジは1羽だけでやってきました。

2f0a2585
ホオジロ、水場ではありませんが少しだけ離れたところで枯れ草を引っ張っては遊んでいます。茎の先には種が付いているのかもしれません。

2f0a1346

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1214-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2017年11月16日 (木)

季節の鳥たち ニュウナイスズメ・タゲリ

公園でも冬鳥たちの姿を見かける中、田んぼにも季節ならではの鳥たちが居ました。
今春、花ラッパを期待していた桜の頃にはその姿が見られなかったニュウナイスズメです。

2f0a4810
これはペア?でしょうか。

2f0a4845
電線に留まったニュウナイスズメです。普通のスズメも混じって居ますが警戒心が強いのか田んぼなど地表に降りたところは撮らせて貰えませんでした。

2f0a4825
田んぼにはタゲリの姿も、この鳥独特のメタリックカラーが魅力的です。この日推定70羽位の大群が居ましたが遠かった、その中から比較的近くの1羽を。

2f0a4687
2f0a4748

田んぼにはムナグロも数羽居りましたが遠すぎたり刈り取られた稲株が邪魔で写真にはなりませんでした。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1213-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2017年11月14日 (火)

コゲラ・ミヤマホオジロ

御馴染みのコゲラです、雄の象徴と言われている後頭部の赤い羽根が微かに見えましたが、此の写真では分かり難いかもしれませんね。

2f0a4297
同じ固体ですが・・・赤い部分は此方からは全く見えません、風の影響なのでしょうか。

2f0a4304
離れた枝の中からチラリとだけ顔が見えたのはミヤマホオジロ、通称ミヤホです。此の場所でミヤホを見るのは2年ぶりの事です。

2f0a4328
鳥が少しだけ移動しましたがそれでもかなりの枝被り、通常なればボツの運命ですが今季初見の鳥なのでUPです。

2f0a4489
この後、二度とミヤマホウジロの姿を見かけることはありませんでした。この鳥もクロジ同様、旅の途中の休憩だけだったのかもしれません。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1212-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2017年11月10日 (金)

クロジ

冬鳥たちの姿を見る機会が増えてきました、今日はクロジです。

2f0a3973
暗いところが好きな鳥ですが、珍しく明るい水場に出て来てくれました。

2f0a3907
水を飲んだ後は皆の前で水浴びの大サービス。

2f0a4022

カメラマンが並ぶ前で水浴びまで披露してくれた「クロジ」くんですが滞在期間は短く、間もなく飛び去ってしまいました。
今冬も此処に居ついてくれたなら・・・と密かに期待をしていましたが、旅の途中の休憩だったのかもしれません。

短い滞在期間でしたが至近距離から撮る事が出来ただけでもラッキーでした。

デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1210-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2017年11月 8日 (水)

夏鳥、冬鳥混在 センダイムシクイとビンズイ

木枯らし1号が吹き、紅葉の季節が近づいて来た。そんな気節の変化を感じた日、ムシクイが未だ居ました。薄い頭央線が確認できたのでセンダイムシクイかと思います。

2f0a3127
2f0a3096
夏鳥がまだ残る中、冬鳥たちの姿も増えてきた。先日のアオジやジョウビタキに続きビンズイも数羽確認です。

2f0a3649
此の鳥も何処にでも見られるポピュラーな鳥なのでアオジやジョウビタキ同様、レンズを向けるのは季節の初めだけで、これからは「あ、ビンズイか・・・」になる可能性が大かもしれません。

でもよく見ればなかなか綺麗な鳥です。

2f0a3611
枝に留まったところもパチリ。綺麗な鳥なのですがやっぱり数が多すぎ?

2f0a4173

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1209-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2017年11月 6日 (月)

マガン、ハジロカイツブリ

今年も近くの池にマガンが飛来です。昨年は親子連れ?の3羽でしたが、今年は1羽だけ。

2f0a3521
池の周囲の工事用作業車が突然大きな音を・・・近くの鴨たちと一斉に飛立ちました。

2f0a3500
赤い眼が特徴のカイツブリ、ハジロカイツブリも居ました。

2f0a3603

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1208-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2017年11月 2日 (木)

冬鳥たち アオジ・ジョウビタキ

木枯らし1号と共に季節の変わり目が実感できるようになりました。公園にはボツボツと冬鳥たちの姿が。。。

ポピュラーすぎ、もう少し時が過ぎればレンズを向けなくなるかもしれない鳥たちですが、今季初となればやはり新鮮です。

アオジもそんな鳥たちのひとつです。

2f0a2686_2
2f0a2556
2f0a2566

先日は雄・雌共に見かけたものの遠すぎて撮れなかったジョウビタキです、芝生の上でご馳走を見つけたジョビ子さん。

2f0a2633

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1206-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2017年10月29日 (日)

ノビタキ 

前回のノビタキは、ミニ遠征してコスモス畑のコスノビでしたが今回は地元近くのヒマワリ畑がメインです。

最初はヒマワリ畑のノビタキ。

2f0a1558
少しだけ近くに来てくれましたが、これも蕾の上です。
開花した大輪のヒマワリ上のノビちゃんが理想ですが、一寸控えめなこんな場面も主役・脇役がハッキリして自分は嫌いではありません。

2f0a1375
飛び出しましたが、かなり遠い。

2f0a1772
人工物ですが杭に留まる寸前を。。。今度は背景が田んぼです。

2f0a19061
田んぼの中の雑草にも来ました。

2f0a1967
ヒマワリ畑の隣にはコスモス畑もあり、コスモスを背景に看板に留まったところ。

2f0a1591
最後はキバナコスモス?畑ですが、これはかなり遠かった。遠すぎてハッキリしませんが、少しだけガングロの様ですね。

2f0a18011

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1204-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

地域の催しに合わせて遅く植えられたヒマワリ畑、撮影日は満開少し前でしたが今年もまたヒマワリを背景としたノビタキが撮れたことだけでも充分満足です。

2017年10月25日 (水)

壮観! ヒヨドリの渡り

今年もまたヒヨドリの渡りを見に行ってきました。
通常では鳥屋カメラマンからレンズを向けられることが少ないヒヨドリですが、標準的な100羽位の群から更に数倍もの大群、そしてやや小さなな群れが一団となって海峡を渡っていくその姿は壮観そのものです。

渡り鳥ではないヒヨドリが何故海を渡ってまで移動するのか諸説あります。

下の写真はこの日見た最大の群で、実際にはこの3倍ぐらいの大群でレンズには到底入りません、いったいどの位の数なのか写真だけでは見当もつきませんね。

2f0a0762これは上の群とは別の集団です、海に面した背後の山から群れを作り次々と海面へ下り、そして大海原の彼方へと渡って行きます。

2f0a0765ヒヨドリたちは次々と山から降りて来ます。此の群は上の集団よりやや大きいかなと思いますが。。。
2f0a0965海に向かって近くを飛ぶ集団を待ってパチリ。
2f0a0989
これだけ密集して隣の鳥と羽がぶつからないのかな?
2f0a0763裏山から至近距離を飛ぶヒヨドリたちもいました。
2f0a1172
一団と成ったヒヨドリたちは海面スレスレを西の方角に向かって飛んで行きました。これは外敵から身を守る為の手段とか・・・

2f0a0908

                     
                       
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1202-

                     にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

この日は早朝から10時過ぎ頃までの観察でしたが、3~40分に一度ぐらいの間隔で次々と飛んで行きました。毎日、どのぐらいのヒヨドリが飛んでいくのでしょうか・・・
自宅に戻れば家の庭にもヒヨちゃん達がピーピー。自分達が住む地域には、いったいどのぐらいのヒヨドリがいるのでしょう。。。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー