2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

リンク集

無料ブログはココログ

バードウォッチング

2024年4月16日 (火)

今度は群れで シマアジ

少し前、別の場所に1羽だけでやって来たシマアジが今度は雄雌9羽で近くの池にやって来たとのニュース。早速、池に出掛けてみれば居たのは7羽だけ、後の2羽は飛び去ったのか葦の間に居るのか確認は出来なかったが、この日の午後には9羽が確認されていた様です。


203a2570

飛出しはフレームに7羽全て入らなかったが6羽だけは何とか。


203a2607


岸辺近くの水面を右に左に飛び交う数羽のツバメ。ツバメは今季初であり、その中の1羽を狙って・・・カモ類であるシマアジと違い、動きが早いのでピン甘は否めませんが。。。


203a2866

-2359-


いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年4月14日 (日)

変わった色の メジロ

何時もの公園で見つけたのは胸から腹の一部が黒いメジロ。水浴び後のような感じですがその一部が黒く、初めから黒い羽だったのか汚れが付いて黒く見えるのか不明です。
昨年11月01日にもこれに似たコサギを見てアップしましたが羽の黒い原因は分かりませんでした。

かつて喉元がオレンジ色のメジロを撮り、変わったメジロが撮れたとアップしましたが、「それは多分アロエの花粉でしょう・・・」のコメントを頂き納得したこともありました。果たして今回は???


203a1601


汚れているとすれば羽の一部のみであり、釈然としませんが。


203a1612


下は通常のメジロ。


203a9343


-2358-


いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年4月12日 (金)

何時もの公園で(2) ♪ホーホケキョ

公園の水場で見た小鳥たちの続きです。この日の主役はウグイス、地味系の鳥ですがそれでいて美しい、水場のお立ち台に来たところを。
オオルリ、コマドリと並んで 日本三鳴鳥のひとつとされています。

通常ではなかなかその姿を見せないウグイス、この時期には最も姿を見せてくれる時期とも言われております。背景の花や葉っぱの反射が気になるところですが。

203a8894


背景のあまり芳しくないところから「ホーホケキョ」 葉っぱの反射こそありませんが、背景が煩い事もあって思い切りトリミングしました。


203a6381


水場ではヤマガラも。何処にでも居ることから、普段ではあまりレンズを向かない小鳥のひとつです。


0t1a0167

※旅行中につき勝手ながら今回も コメント欄は閉じています。

-2357-


いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年4月10日 (水)

何時もの公園で (1)

何時も出かける公園内の水場に居る小鳥たちです。

メジロやヤマガラと共に最も多く見かける常連さんの小鳥のひとつ、シジュウカラです。この鳥にレンズを向けることは少ないのですが、好いところに来てくれたので、思わずパチリと。


0t1a0092


水場に降りて。映り込みも何とか・・・この後、水浴びも披露して大サービス。


0t1a0115_20240405201601


サクラが散り始めたのに未だのんびりと。今冬もシロハラと共に公園の常連さんでした冬鳥のアオジ。


0t1a0101

※ 本日より3~4日小旅行に出かけてきます。ブログは通常どおりの自動配信致しますがその間、コメント欄は勝手ながら閉じさせていただきます。
皆様方への訪問も帰宅後に改めてお邪魔する所存です。悪しからずご了承下さいますようお願いいたします。

-2356-



いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年4月 8日 (月)

今年も来ました夏羽の ノビタキ

オオジュリンに続き、ガングロが続きますが今度は夏羽のノビタキ。昨年も同じ場所に飛来しましたが、今年は昨年よりやや早い到来です。
当初は、数多いCMさんたちを警戒してか近くで撮らせてくれません。下写真は鳥まで約50m程で眼が漸く分かる程度。


203a9791


なかなか近くには来てくれないので近くからの撮影は一旦休憩、撮影現場から車に戻って早めの昼食。駐車した車の周囲には人影が少い為、安心したのか?驚いたことにノビタキが先程より随分近くに飛んできた。鳥までの距離は約20m前後。


203a9834


これはラッキーとパチリ。近くに来てくれたお蔭で何とか眼も入りました。


203a0041_20240407205201


遠くへ行かない内にと急いでパチパチ。


203a9862_20240407205201

加齢により遠くまで出かけることがない現在、夏羽のノビタキが今年も地元で見ることが出来、本当に良かったです。

-2355-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

 

2024年4月 6日 (土)

ガングロの  オオジュリン

ガングロで夏羽に近いオオジュリンのニュースに出かけてきました。数年前の北海道旅行では見たこともありますが、当地方で夏羽のオオジュリンはそれ程多くない。

天気予報は曇りのち雨で風がかなり強くベストコンディションには程遠い状況です。シャッター速度を早くしても葦の先に留まるオオジュリンが風に揺られ撮り難い。


203a8290


上空は曇りでやや暗く、顔が黒いため眼が入りません。微かでも眼の写っているショットを選んだつもりですがブログ画面では???


203a8329


ハッキリ眼の入った状態を撮りたいと右往左往している間、予報どおりの雨が降って来たので残念ながら撮影は断念。


203a8018

翌日は午後から晴れの予報。眼のハッキリした写真を撮りたいものと再度出かけましたがこの日も風が強く鳥の姿は全く無し。ご一緒した鳥友さんの話ではその後もガングロのオオジュリンの姿は確認出来なかったとのことでした。
期待していたショットは撮れなかったが当地では珍しいガングロのオオジュリンでした。

-2354-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ



2024年4月 4日 (木)

花と小鳥 染井吉野が満開に

昨年より6日程遅れて開花した当地方のソメイヨシノ。梅や河津桜など春を告げる花木は数多くありますが、本格的な春を代表する花木と言えばやっぱりソメイヨシノです。
市内の公園の桜もここ2~3日の暖かさで一気に咲き始め、ほぼ満開の見頃となりました。

サクラに来る小鳥を期待し、お花見客の通行が殆ど無い公園の裏手に咲く桜の下で待機。そして最初に飛んで来たのはメジロ。
河津桜の時と異なりソメイヨシノは公園内に数多く咲いている為、メジロの数より桜の方が断然多く鳥たちの飛来は疎らです。


203a0666

満開の桜を眺め、忘れる位時間が経過した頃に再度飛来、それでも何とか今年も染井吉野の「サクジロー」が撮れました。


203a0681

 

カワラヒワも飛来したが花や蜜には無関心?


203a0582


カワラヒワの後にはシジュウカラも、これもお花見にはあまり関心がない様で。。。


203a0732


-2353-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2024年4月 2日 (火)

美しいオスではありませんが ベニマシコ

今季もあまり撮ることが出来なかったベニマシコ。昨春は偶然でしたが真っ赤な美しいベニマシコが撮れたこともあり、渡りの時に時々見られる池へ、夢よもう一度と行って来ました。
少しだけ顔の赤いオスもチラリとだけ見ることが出来たが何れも葦の密集したところばかりで到底写真にはなりません。

葦原では撮れなかったが緑の多い所へ来たメスのベニマシコ。


203a7947


赤い個体を期待したが残念ながら今度もまた。。。

203a8392

この日も、昨春の様な美しい紅いベニマシコには遂に逢えなかった。当地ではその数が少なくて絶滅危惧種に入るのではないかと迄言われるベニマシコです。残念ながら地味系ばかりでも撮れただけも「よし」としました。


203a8574

-2352-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

 

2024年3月31日 (日)

今年も来ました シマアジ

今年もシマアジののニュースです。と、言ってもあの高級魚であるシマアジではなく、知名度はやや劣りますが鴨の仲間です。
ウィキペディア によれば「和名のアジは味が良かったことに由来する」と、あり食用に珍重されていたのかもしれません。
昨年は近くの池へ渡りの途中に飛来しましたが今季は少し離れた場所に。

シマアジ。派手過ぎず、かといって地味系でもなく何時見ても日本の鳥らしい美しさを持った鳥です。絵画には疎い自分ですが、背景の好い場所であの伊藤若冲が描いたならばさぞかしと数年前、この鳥を初めて見た時以来何時も思っています。


203a6814


鳥までの距離は遠くなかったが何れも背景がゴチャゴチャとして・・・これがもう少しすっきりとした場所ならば。


203a7015


シマアジはコガモと同じ位の小柄なカモですが、こうして並んで居れば後方に居るカルガモとその大きさの違いが分かります。


203a6722

-2351-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ





2024年3月29日 (金)

💛パフォーマンス カンムリカイツブリ

 湖面に浮かぶ沢山のカンムリカイツブリたち。既に夏羽に変身したもの、現在進行中のものなど様々です。

この時期特有の動きを見せてくれる2羽を見つけて。


203a7072


右の1羽が盛んに首を動かしてのパフォーマンスです。こんな動作を繰り返し行っていますが・・・意思の疎通は果たして??


203a7080


近くの枝に留まったのはカワセミのメス。カワセミを撮ったのは久しぶりの事ですが、何時見ても美しい鳥です。


203a7131_20240325110701


-2350-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー