2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

バードウォッチング

2020年7月11日 (土)

ヤマセミ

暫く前に撮影した写真です、この日は今季初のヤマセミ探しに行ってきました。
「どうかあの美しい白黒の鹿子模様が 見られますように・・・」と念じつつ待つこと暫し、願い叶って短い時間ですが別名「鹿子翡翠」とも呼ばれるヤマセミを見ることが出来ました。
(画像はクリックで拡大されます)

 

最初に現れたのはオスのヤマセミ、この後盛んに鳴いています。

 

2f0a4551


そしてメスがやってきました。オスの呼びかけに応じて来たのかも?

 

2f0a4605


双方共に少し葉が被っておりますが2羽揃ったところをパチリと。


Dc040101_20200707081801
 
                                       
                                                   -1705-
※眼の治療中のためコメント欄をお休みしております。
今日までは既に予約配信したものを掲載しておりましたが、現在は撮影にも出かけておらず、今後は暫くの間ブログもお休みいたします。
完治後には再開の予定です。

皆様方へのコメント等も暫くの間控えさせていただきますので何卒宜しくお願いいたします。


 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年7月 9日 (木)

森の中で キビタキなど

夏鳥の代表キビタキです。大きな昆虫を捕えたところをパチリ(画像はクリックで拡大されます)



2f0a6421



足元を流れる沢にはきれいなハートの形が。昆虫に詳しいCMさんの話ではアサヒナカワトンボとのことです。


2f0a2148

                              

※眼の治療中のため撮影やコメント欄及び 皆様方へのコメント等も暫くの間、控えさせていただきますので何卒宜しくお願いいたします。
写真は6月に撮影し予約配信済のものです。 

                                                    -1704-


 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年7月 3日 (金)

森の中で オオルリなど

青い鳥御三家で、日本三鳴鳥のひとつオオルリです。
大きく嘴を開け、その美しい声で精一杯鳴いてくれました(画像はクリックで拡大されます)


2f0a0421


足元を見れば変わったトンボが。昆虫に詳しい鳥友さんによればヤマサナエトンボとのことです。


2f0a2352

                                 

                                                 -1701-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年6月29日 (月)

梅雨空の下 セッカ

朝から小雨が降ったり止んだり。こんな天候の時には車中から撮影出来るところ・・・と河川敷でバードウォッチングです。
目的の鳥は「ヒッヒッヒッヒ、チャッチャッ・・・」と鳴きながら飛ぶセッカ(画像はクリックで拡大されます)

 

大きく開脚するセッカ得意のポーズ。



2f0a7127

 


上下写真で点状の微かに白く写っているものは小雨です。


2f0a7019_20200625135901



飛び出しも一枚。


2f0a6998


                                         -1699-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年6月27日 (土)

田んぼで ゴイサギ

自宅近くの田んぼに居た3羽のゴイサギを発見、稲が伸びて緑一色の田んぼに美しいゴイサギの姿が映えます。

3羽全て揃ったところを待ちましたがもうチョットというところまで近づいても3羽並んだところは撮れませんでした。
(画像はクリックで拡大されます)

 

2f0a9093




2f0a9119

場所は異なりますがゴイサギの幼鳥「ホシゴイ」、上写真と同一種とは思えない羽の色です。


2f0a9244



                                                 -1698-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年6月23日 (火)

ハジロクロハラアジサシ

ハジロクロハラアジサシ、この鳥をこの池で見るのは3年ぶりで今回が二度目。
名前の似たクロハラアジサシに比べ警戒心も強い感じであまり近くを飛んでくれないだけでなく、休憩のため杭などに留まることも殆どなく終日飛び続けています。前回も夏羽でしたが非常に撮り難かった記憶が強く残っている鳥でもあります。
梅雨入り後は快晴の日もなく、この日もどんよりとした曇り模様でハッキリしない天候。
(写真はクリックで拡大されます)

鳥までの距離が遠い上、夏羽のため顔の周囲が黒いので目がなかなか入りません、何とか目が写った1枚です。

2f0a53121


緑バックですが遠く、目は全く分かりません。


2f0a4969


下の1枚は何とか目が見えるでしょうか?


2f0a62441
                                                      
                                                    -1696-

鳥自体はもちろん、快晴ならば空の色や水の色ももう少しマシになったかもしれませんが、未熟な自分にはとにかく撮影の難しい鳥でした。

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年6月21日 (日)

ウグイス・ニホンカモシカ

お目当ての鳥、「声はすれども姿は見せず」そんな中、目前に現れたのはウグイス。
普段は藪や草叢に隠れてその姿はあまり見せてくれないウグイスがこの時は近くの枯木に留まって「ホーホケキョ」
(画像はクリックで拡大されます)

2f0a0884



2f0a0937

此処には時々現れるニホンカモシカです。


2f0a0999


                                                    -1695-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年6月19日 (金)

今年のカイツブリ

6月12日、カイツブリにヒナたちは誕生したかな? と、毎年出かけている公園へ行ってきました。昨年は5羽誕生したものの最後の5羽目の誕生が遅れ、この1羽が巣立ち出来なかった事を覚えております(画像はクリックで拡大されます)

今年のヒナたちの誕生は想像以上に早く、5羽揃って元気な様子です。

2f0a2550


親鳥が水に潜り、餌となる小魚やエビなどを捕っている間、じっと待っているヒナたちです。右の1羽は孵化が早かったのか左の4羽よりかなり大きく見えます。


2f0a2764


ヒナたちの誕生が早かったのか、幼いひな鳥が親鳥の背中に乗るあの可愛いシーンは残念ながら撮ることが出来ませんでした。

                                                    -1694-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年6月17日 (水)

初見・初撮り ムササビ

ムササビ・モモンガなど空中を飛ぶ哺乳類としてその名前は聞いたことはありますが、TV等でその画像は見たことはあっても実物を見たのは今回が初めて。
(画像はクリックで拡大されます)

鳥を待つ間に現れたのは樹木の穴から顔を出した今回の主人公、ムササビです。

 

2f0a1818_20200608055101

 

巣穴から出た後はスルスルと上に上って。

 

2f0a1841_20200606212501


そしてなんと此方に向かって「エイヤッ!」とばかり飛び出しました。

2f0a1950
                      
      頭上を越え遥か彼方へと滑空する姿は「空飛ぶ座布団」の異名どおりです。


2f0a1949_20200610134501



※ムササビ、「ウィキペディア」によればリス科の哺乳類で頭胴長27-49cm、尾長28-41cm、体重700-1500g。完全な樹上生活者で、若葉、種子、ドングリ、果実、芽、花、樹皮など、季節に応じてさまざまな樹上の食物を食べるが地上で採食はしない。120メートル以上の滑空が可能。

                                                    -1693-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年6月13日 (土)

里山の帰りに

いつも出掛けている里山への帰途、タマシギの居た田んぼを覘いてみた。前日訪れた人は全く見つからず残念な思いをされたと聞いたがこの日は運よく雄雌揃って・・・稲穂が成長し随分見難くなっておりましたがそれでも比較的近くから撮ることが出来ました。
(画像はクリックで拡大されます)

 

2f0a9876

隣の畑ではキジのオスがコンニチハ。


2f0a9920



                                                 -1691-


 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー