2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« リベンジ コシアカツバメ | トップページ | 美しい夏羽 ツルシギ »

2024年5月21日 (火)

難しかった撮影 アオゲラ

開けた明るい場所とかなり暗いところを行き来したのはアオゲラ。明暗差が想像以上あり露出の設定が難しく試行錯誤の末、撮りましたが失敗写真ばかり。ブログUPもボツにするべきか今日まで迷いに迷いましたが意を決して。。。 

写真では明るく見えますが実際にはかなり暗く、しかも遠い、Sスピードは上がりませんがISO感度だけは爆上がり。

0t1a8678


シャッタースピードが遅いので樹に留まったところを撮るだけで精一杯、やっぱりスキルの問題でしよう。


0t1a8552

そんな暗い中から突然飛び出して・・・拙い自分のウデでは到底無理。


0t1a8331

-2378-


いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

« リベンジ コシアカツバメ | トップページ | 美しい夏羽 ツルシギ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

別に問題なく、きれいに撮れているのではないですか?
完璧を求めたいのは、よくわかりますが、十分な出来ではないかと
思いますが。
私は、レベルの低いところで、試行錯誤しているからかもしれませんが、
ここまで撮れているのなら、何の問題もないと思ってしまいます。
でも、そうして少しずつ上を目指していくのは、必要なのかもしれませんね。
私の悪い癖は、中途半端でも妥協していくところかな?

korekore 様
ブログ画面では分かり難いかもしれませんが
暗かったのでノイズもいっぱい。
それにシャッタースピードが上がらず失敗作の多かったことも苦労した最大の原因です。
緑バックの背景のところでは圧倒的に失敗が多かったです。
自分はそんなレベルの高い所を狙っている訳ではありませんし・・・
でも「 korekore 」さんにそう仰って頂けただけでも救われました。
有難うございます。

country walkerさんの説明を聞かないとわからない位
きれいに撮影されていると思います♪
比較的明るい場所のように見えますが、暗いんですね。
光量が足りない所は難しいですよね。
私は、ゆっくり動くクロエでも難しいので
シュッと飛び出したところをきれいに撮影されている
country walkerさんは素晴らしいと思います♪

こんにちは。
暗い中での撮影の御苦労、よく分かります。
どの写真も綺麗に撮れてると思います。
最近のカメラはISO感度を大きく上げても、結構綺麗に写るので助かりますよね。
昔はノイズだらけの証拠写真にしかならなかったのに・・・・

↓のコシアカツバメのリベンジ写真もお見事!!

k-24 様
ブログ上の写真はかなり粗い写真でも何とかなっています。
その分、失敗作でも助かって見えるのかもしれません。
撮影現場はかなり暗く、Sスピードが上がらないことが一番苦労しました。
それでも「 k-24 」さんはじめ鳥撮り大先輩の「 ソングバード」さんから
優しいコメントを頂き随分と気が楽になりました。
こう言ったコメントは本当に嬉しいものです。
いつもの事ながら本当に有難うございます。

ソングバード 様
こんばんは。
有難うございます。
拙い写真でしたが過分のコメントを有難うございます。
ISO感度とノイズ、仕方がなかったけれども難しい問題ですね。
証拠写真に毛の生えた程度のショットでしたが
皆様方に慰めていただき本当にありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します。

こんばんは!
私もアオゲラは何度か撮りましたが、飛びは無理です。
結構なスピードですものね。
最後の写真は凄い。
どうやって撮ったのですか?
R7のプリ撮影機能でしょうか?

FUJIKAZE 様
おはようございます。
大型の鳥に比べ小型の鳥は動きが素早くなかなか上手く撮れません。
この日は撮影場所が暗かったのでSスピードが上がらず
せっかくフレームに入ってもブレブレ写真が多く失敗ばかり。
自分はRAW撮影は全くせず、全てがJPEGなのでプリ撮影はしておりません。
「どうかフレーム内に入りますように」と、念願しつつ連写連写でした。
でも失敗作が殆ど(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リベンジ コシアカツバメ | トップページ | 美しい夏羽 ツルシギ »