2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年11月

2023年11月29日 (水)

何とか今年も ホシムクドリ

少し前、今年もホシムクドリのニュースを知った。然らばと毎年見かける付近を探すもその姿は見えず、その内に見つかるだろうと思っていた矢先、何時もの場所とは違う電線に留まっているところを帰宅途中の夕刻に偶然見つけることが出来ました。夕日の影響か、電線留まりの鳥たちがやや赤くなってしまいました。

ホシムクドリ、ムクドリ科に属するだけあって普通のムクドリの群れと一緒に居ることが多い。この日、自分が見たホシムクドリは2羽でしたが翌日同じ場所付近を訪れた鳥友さんは5羽確認出来たとのことです。


0t1a3649


この時もムクドリの群れの中に混じって「ムクドリさんこんにちは」


0t1a3677


別の日、今度はムクドリに混り田んぼに降りて餌を啄んでいたところを見つけた。双眼鏡で群れの中からホシムクドリを漸く探し出しシャッターを・・・と思った瞬間一斉に舞い上がり、この繰り返しで地上での姿はこの時は遂に撮ることが出来なかった。
下写真は舞い上がった瞬間です、大きな群れでしたが「地上に居た位置から多分この辺ではと、舞い上がった瞬間を・・・」とシャッターを押しました矢印の先が多分ホシムクドリ? でもブログ上のこの画像では???ですね。


0t1a2086


-2291-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2023年11月27日 (月)

田んぼの猛禽 ハイイロチュウヒ♂

秋も深まる頃、毎年近くの田んぼにその美しい姿を見せてくれる数少ない鷹、その名はハイイロチュウヒ。
通称ハイチュウのニュースを今年も聞いた。毎年地元の田んぼでも見ておりますが飛来個体が少ない為、なかなか見られない等、希少価値もあってか鳥撮りCMさんたちにも人気の鷹です。

地元での撮影は諦め、隣県迄出かけて撮影されている方も多い様ですが、加齢により遠い場所迄の運転は極力控えていることもあり今年もまた、昨季同様地元で数少ない出合を待つことにした。
出かけても出かけても空振りが続く中、漸くその姿を見ることが出来た。飛翔する姿を横からの撮影が多い中、この日は珍しく正面からの写真も撮れました。

下のブログ画像では分かり難いかもしれませんが、猛禽特有の鋭い目も何とか撮れたと思っておりますが。


0t1a3385


横からの飛翔姿も美しいが、真正面からの姿はタカらしく精悍そのもの。


0t1a3384

ハイチュウの正面顔、猛禽らしくてやっぱり好いものです。


0t1a3382


この時は全て車内からの撮影でした。そのため鳥の警戒心も多少は緩み、正面から飛来してきたのかもしれません。
「開けた場所での猛禽撮影は車内からの撮影がベスト」かつて猛禽撮りのベテランCMさんから教えて頂いたアドバイスは極力実行しておりますが、これが功を奏したのかもしれません。

-2290-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ



2023年11月25日 (土)

田んぼの猛禽 チョウゲンボウ(♂)

田んぼや畑地で見かけるお馴染みの猛禽チョウゲンボウ。当地方ではチョウゲンボウはメスが一般的でオスの方が比較的少ない。
この日はその少ないチョウゲンボウのオスを見かけました。


0t1a3082_20231124220301

此方に向かって来たところをパチリ。


0t1a2793


少し遠かったが背中が見えた瞬間も。


0t1a2568


-2289-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2023年11月23日 (木)

河川敷の猛禽 ノスリ・オオタカ

 前々回掲載のハイタカを撮影した同じ場所で見かけた猛禽たちです。

最初はノスリ。昔から当地方ではよく見かけることから「馬糞(まぐそ)鷹」とも有難くない名で呼ばれているノスリ。
この猛禽にレンズを向けるCMさんは少ないと聞きますが、猛禽に似合わず可愛い目をしたノスリ。自分としては撮影範囲内の場所であれば必ずレンズを向けたくなる猛禽です。


0t1a7738


眼も可愛いが飛翔姿は凛々しいノスリ、馬糞鷹ではありませんね。


0t1a7746


河川敷の別の場所で撮ったオオタカの幼鳥、曇り空なので映えません。


0t1a1649


-2288-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2023年11月21日 (火)

何時もの田んぼで今年も ハヤブサ

通行の殆どない農道に車を停めて鳥待ちの時、直ぐ近くの田んぼに舞い降りたのは猛禽ハヤブサ。この辺りでハヤブサが見れるのは通常では晩秋から春先頃までが多く、今秋見るのは初めて。
昨年も此処で数回ハヤブサを見ましたが何れも同個体なのか幼鳥ばかりでした。

この日は美しい横縞模様の成鳥です↓ 同じ鳥でも縦縞の幼鳥よりこの横縞の成鳥の方が隼らしく感じるのは自分だけかもしれませんが、やっぱり成鳥の方がカッコいい。


0t1a0755_20231120184101


羽を水平にし、車内でカメラを構える此方を向き「貴方、これでどう?」と、ポーズをとって大サービス ↓


0t1a0391_20231120184101

パタパタではなくゆっくりと羽を広げ此方を向き「こんな格好も如何でしょうか?」(文句ありません)

0t1a0544_20231120184101


飛翔中の背打ちならぬ地上での「背打ち?」も披露。


0t1a0718_20231120184101


大サービスの後は飛出し、飛び出した方向が向こう向きでこの後は写真になりませんでした。太い隼髭に光線の影響か、若干褐色味のある胸元から羽の色はシベリヤ系?かと一瞬思いましたが上の写真では見られないので羽の汚れなのかもしれません。


0t1a0831_20231120184101

かなり近付いても最後まで逃げることなくサービス精神旺盛なハヤブサでした。

-2287-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2023年11月19日 (日)

河川敷の猛禽 ハイタカ

河川敷で鳥待ちの時、上空を飛んできたのはハイタカ。


0t1a5135 


真上を通過すると思いきや、高度を下げて悠々と旋回です。

0t1a5166 


ミサゴも1枚。


0t1a1820_20231119082001

-2286-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2023年11月17日 (金)

チラリとだけですが ノゴマ(♂)

前回同様少し前に撮った写真です。
先日は1日だけで立ち去ったメスのノゴマ。今年はメスだけでオスとの出合は半ば諦めていたところ後日、偶然ですがオスにもチラリとだけ。


0t1a6803


叢の中でチラッと上半身が見えた後、再び姿を現し尾羽を上げポーズをとってくれたが、肝心の喉元の赤い部分は殆ど見えません。


0t1a6810


一瞬ですが此方を向いてくれた時、何とか喉元の赤いトレードマークが見えた。でも今季、これがオスとの初めで最後の瞬間でした。


0t1a6833


-2285-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2023年11月15日 (水)

今年も ノゴマ(♀)

少し前の写真です。今年も渡りの途中のノゴマに出合うことが出来ました、メスですが丁度1年ぶりの再会です。


0t1a2929_20231114190701


オスも期待しましたが現れたのはメスだけ、でも本当に綺麗で可愛い。


0t1a2935_20231114190701


出合いはこの日限り、残念ながら翌日 その姿はありませんでした。


0t1a2913_20231114190701


-2284-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2023年11月13日 (月)

漸く撮れた紅いオス ベニマシコ

近くの河川敷で彼方此方と随分探すも、なかなか見つからなかった紅いベニマシコを漸く見つけることが出来ました。

0t1a5403

 

上の個体とは別? 手前のススキの穂が邪魔ですが久しぶりの深紅のベニオスなのでボツには出来なかった。


0t1a5230


距離は離れておりますがオスとメスが何とか同じフレームに入ったところを。


0t1a5496


羽を広げた瞬間、前から見ればエンゼルポーズ?


0t1a5509


腹打ちで写りはともかく、雲一つない青空に舞い上がった瞬間も。


0t1a5565


漸く見つけたベニマシコのオス、もう少し撮りたいものと翌日、翌々日と続けて出掛けましたがその姿は全く見当たらずこの日1日だけの撮影でした。最近のベニマシコ、本当に手強い相手となりました。

-2283-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ



2023年11月11日 (土)

河川敷の冬鳥 ベニマシコ

 ベニマシコ、かつて この時期には近くの河口付近で比較的容易に見ることが出来たものですが近年はサッパリ。
河口付近は諦めて河川敷を彼方此方探し回ることになりました。昨年は容易に入ることが出来た川岸のポイントも葦や雑草が生い茂り、車は草木や枯れ枝で傷だらけ。そして車から降りればあの「ひっつき草」がべったり・・・

悪戦苦闘の末、別の場所で漸く見つけたのがベニマシコのメス。


0t1a4370

この時はかなり近くまで来てくれました。車内からの撮影で警戒心も緩んだ?

0t1a7372

 

奥の方にもう1羽居るようですが、2羽近くに並んではくれませんでした。


0t1a4549


飛びし!と言っても羽を広げただけ?


0t1a5713 


この鳥は長居はしないのか直ぐに居なくなってしまう。その後も別の場所を転々と探すことに、漸く開けた明るい別の場所に来てくれたのは目元ほんのりピンク色。メスではなく雄の若様??


0t1a6364


この日は一目でオスと分かる紅いベニマシコには会うことが出来なかった。手強し!ベニマシコ。

-2282-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2023年11月 9日 (木)

河川敷の冬鳥 オオジュリン

近くの河川敷にも待望の冬鳥たちの姿がチラホラと見られるようになってきました。

葦原で見つけたのはオオジュリン。

0t1a7401_20231107144201

 

この鳥は前回UPのセッカ同様、ススキや葦の穂先などとよく似合う感じです。


0t1a6541_20231105213701

撮影場所は少しだけ異なりますが同じ河川敷に一瞬現れたのはアカハラ。
アカハラは昨季なかなか撮れず今年の春、渡る寸前に漸く撮れた鳥ですがこれ程早く見られるとは・・・でも直ぐに居なくなってしまいました。


0t1a3659

-2281-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

 

2023年11月 7日 (火)

河川敷で見つけた セッカ

河川敷で鳥待ちの時、現れてくれたのはセッカ。
春から夏には上空を鳴きながら飛び交っていたので時々見ておりますが、秋以降久しぶりでその姿を見ることが出来ました。
派手さはないものの、日本人好みの野鳥かもしれません。


0t1a6499


「鳴くのは飛翔中ばかりではないぞ・・・」と、ばかりに葦の穂先でも盛んに鳴いています。
ススキや葦の穂とセッカ、自分には好きな情景です。


0t1a6464


違う場所に来たところをパチリ。


0t1a7591_20231106185101


ピントは今ひとつですが、飛翔姿も1枚。


0t1a6863


-2280-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

 

2023年11月 5日 (日)

シマエナガ風?に エナガ

時々出掛けている市内の公園で、この日は少しの間、エナガの小さな群れが現れてくれました。

エナガ、小さな嘴と長い尾羽が特徴の小鳥です。動きが早いので自分には撮り難い部類の小鳥に入りますが、可愛いので鳥撮りCMの皆さんにも人気の野鳥です。


0t1a4165


何時もの様に梢の上を彼方此方と素早く動き回り、フレームに居れるだけで精一杯。
下写真は、そんなエナガが真上に来たところをパチリ。下から撮ったので過眼線が見えず偶然ですが図鑑で見るシマエナガの成鳥風?になりました(本物のシマエナガは未だ見たことがないので間違っているかもしれません)


0t1a4175


通常ならば眼の写っていない腹打ちのボツ写真ですが、この写真も自分にはシマエナガ風?に見えたのでもう1枚。

 

0t1a4177

-2279-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ



2023年11月 3日 (金)

未だ居た夏鳥 ムシクイ

先月末、鳥待ちの時に現れたのはムシクイ。
自分にはオオムシクイなのかメボソムシクイ或いはエゾムシクイか識別は出来ませんが、前日にはキビタキのメスも・・・
夏鳥としては8月末に渡りの途中現れたトケン類も居れば10月末に未だ見ることが出来たこのムシクイ等様々です。これも気象変動の影響なのでしょうか。

ムシクイ、動きが早くなかなか好いところには来てくれませんが先ず1枚。


0t1a3327

ほんの一瞬、比較的すっきりしたところへ・・・


0t1a3470

 

背景がやや似た感じですが。


0t1a3507


-2278-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

2023年11月 1日 (水)

変わった色の鷺 コサギ

前回投稿の「大きな魚とクロハラアジサシ」と同日、同じ池で撮ったコサギです。

0t1a1247


姿・形はコサギそのものですが体の一部が黒い羽で他のサギたちと一緒でも目立ちます。「羽が汚れているのでは?」との声もあり、詳しい事は分かりません。

0t1a1128


池の異なる場所に居たセイタカシギ、無風状態となり水面に映りこんでくれたところをシンメトリー風に。


0t1a7634

-2277-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »