2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 2023年5月 | トップページ | 2023年7月 »

2023年6月

2023年6月29日 (木)

白黒鹿の子に会いたくて ヤマセミ

自宅周辺の田んぼや河川敷には鳥が少なくなってきました。そんな時、鳥友さんのブログでヤマセミの記事を読み、美しい白黒鹿の子に会いたくなり早速ヤマセミの里へ。

此処がお気に入りの場所なのか? 早速出迎えてくれたヤマセミ君(画像はWクリックで拡大されます)


0t1a0136


その後は何度も水面の上を左右に飛翔して。
若干風があり、鹿の子模様の水面への映り込みは期待出来ないので、水の色が濃い緑色の上を飛ぶ瞬間をパチリパチリと。



0t1a0660


この日はあまり近くには来てくれなかったけれど・・・それでも久しぶりの白黒鹿の子模様は美しかった。


0t1a0719


-2228-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2023年6月27日 (火)

水模様とキセキレイ

緩やかな流れが水模様となって美しい。ぼんやりと水の流れを眺めていた時、少し離れた場所に居たキセキレイを発見。あのキセキレイが此処に来ないかな・・・と、微かな期待をしながら待つこと暫し。嬉しいことに願いどおりキセキレイがやって来た。
(画像はWクリックで拡大されます)


0t1a8942

上の場所から違う場所に移動したキセキレイ。此処には緩やかな流れの水模様は無く、光が水面にキラキラと反射して玉ボケが水玉模様のように輝いていた。


0t1a8896

水模様、もう少しシャッター速度を変えて試してみたかったが、鳥の動きが激しすぎて適いませんでした。

-2227-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2023年6月25日 (日)

漸く撮れた コシアカツバメ

鳥待ちの時、上空を盛んにツバメが飛び交う、お目当ての鳥がなかなか見られずツバメにレンズを向けたところコシアカツバメも交じって飛んでいる模様。
今季未だこの鳥を撮っていない、場所を変え、コシアカツバメだけを狙ってみました(画像はWクリックで拡大されます)


0t1a8957


川面の上を飛翔するコシアカツバメ、過日の大雨の後遺症で水面が未だ茶色く濁っています。


0t1a9201_20230618212601

 

水面近くを飛んだので何とか水の波紋が分かるような感じですが。。。飛翔は巧みで突如反転したりするので自分には撮影が実に難しい。

 

0t1a9981



狙っては見たがツバメはやっぱり燕、飛翔は決して遅くありません、しかも動きは千変万化。ボツ写真も山の様になりました。そんな中から眼が何とか見える写真を選んでアップに至りました。。。

 

0t1a9733


-2226-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2023年6月23日 (金)

♪い~までは指輪も まわるほど クチナシ

 タイトルを見て、意味が分かっていただける人は少ないかもしれませんが、今から数十年前に大ヒットした歌のワンフレーズです。

狭い庭の一角に植えてある八重のクチナシが甘い香りと共に今を盛りと咲いています。先日掲載致しました夏椿と共に今の時期には毎年アップしており、新鮮味にはやや欠けるかもしれませんが、鳥ネタも不足気味の時、今年もまた掲載に至りました(画像はWクリックで拡大されます)


119a8043


下写真は開花直後の一輪です、この状態ではほぼ純白。


119a80561


本来は純白な花弁ですが雨に濡れたり、時間の経過と共にやや黄ばんだ感じになってきます。この日も朝から雨が降ったり止んだりの梅雨空。離れて見れば黄ばんだ花も白く見えるのではと、少し離れて全体をパチリ。


119a8016

-2225-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2023年6月21日 (水)

田んぼで見かけた アマサギとゴイサギ

毎年、自宅周辺の田んぼで見られるアマサギの姿が何故か今年は見られない。アマサギを探しに少し離れた田んぼをぐるりと。

彼方此方探していると、居ました居ました6~7羽の群れです(画像はWクリックで拡大されます)



0t1a6207-2


群れの中の1羽が偶然上空を。


0t1a6335

 

近くの田んぼに居たのはゴイサギ。成鳥の証である冠羽も見えませんし、眼も赤い様な黄色い様な・・・成鳥寸前の若様?


0t1a6180

 

-2224-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

 

 

2023年6月17日 (土)

かなり遠い ブッポウソウ

今年もまた県内のブッポウソウの飛来地に出かけてきました。しかし、鳥が留まる枯れ木までの距離が約100m程とかなり遠い、風のない高温の好天日は陽炎が災いし写真にならないので曇りの日を選んで出掛けてきました。
それでも鳥まで100mはかなり遠い。通常ではアップに耐えられないボツ写真かもしれませんが。


カメラの設置場所からは約100m、2羽の内1羽が飛び出しました(画像はWクリックで拡大されます)


0t1a5329


飛び出し直後ですが、もう少し近くに寄ってくれたなら。。。


0t1a5184

1羽になったブッポウソウの留まる樹にやって来たのはカケス。


0t1a5466-2


カケスも飛び出して。


0t1a5522


-2222-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2023年6月15日 (木)

今年の田んぼアート リアルな家康

6月11日(日) 毎年出掛けている「田んぼアート菊川」2023年版の記事と写真が新聞に掲載されたいた。記事によれば今年のアート作品は大河ドラマ「どうする家康」にちなんで「どうすんの家康」

新聞紙上に掲載された写真は実にリアルで見事。この田んぼアートを鑑賞するためには金属製のパイプの櫓に上がって見る訳ですが通常では開催日は土日のみで、雨天は傘を差して櫓へ上ることは不可。
この日は終日雨の予報ですが雨は小康状態を保っており現地に問い合わせたところ現在は櫓への昇降はOKとの事。良く出来ており、どうしても早く実物が見てみたくなり妻と共に早速現地へ・・・


119a7948


櫓から見た家康像は新聞紙上で見たとおり「記事に偽りなし」で7種類の稲を使った実に素晴らしい出来栄え。
この田んぼアートは今回で16回目、当初の頃はJRのさわやかウォーキングのメイン目的地として菊川駅から往復約16kmの距離を妻と二人テクテク歩いて見に来たものです。
足が弱ってからは車でほぼ毎年欠かさず見ておりますがリアル度では過去を含めて1,2を争う位の出来栄えだと個人的には思っています。

現地で頂いたパンフによれば家康像の他に縁起物の「一富士二鷹三茄子、四扇五煙草六座頭」が描かれておりますが持参のズームレンズ、24~105mmでは全て撮ることは出来ず「一富士二鷹」迄しか撮れませんでした。全てを写すにはもっと大口径・超広角のレンズが必要です。
現地で聞いた話によれば、稲の成長と共に家康像の色や背景となる田んぼの水も見えなくなり雰囲気も変わるという。機会を見つけ、再度訪れてみたいとも思いました。

-2221-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2023年6月13日 (火)

里山で キビタキ

夏鳥は何処にと出かけた何時もの里山です。鳥待ちの間に現れたのはキビタキ(画像はWクリックで拡大されます)


0t1a8053


比較的近くの枝から枝へと。


0t1a8102

こちらに向かって飛び出したところも1枚。


0t1a7970


-2220-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2023年6月11日 (日)

蒲郡市 あじさいの里

アジサイの季節。6月4日、久しぶりで蒲郡市の「あじさいの里」を訪れてきました。過去、数回訪れておりますが此処を訪問するのは実に久しぶりの事です。

山の斜面を利用して作られたこのアジサイ園、久しぶりで眺める花々は近付いて見れば盛期を過ぎた花もありますがまだまだ見事です。


119a7828


持参したレンズは24~105mmの1本だけ。花撮影には必須のマクロレンズも持って行きたかったのでがレンズ2本は持病でもある腰痛を考慮し持参するのは断念。かつてはこれに70~200mmの中望遠レンズも三脚と共に持って出かけたものですが。。。


119a7830


見頃を過ぎた花もありますが探せば今が盛りの花も。カメラの絞り値を解放にして花にぐっと近づき・・・マクロレンズの様にはなりませんが。


119a7835


三河湾が一望できるアジサイ園の最高地迄上り、少しでも遠くが見えるよう露出を変え、今度は絞り値を絞ってパチリ。


119a7860

-2219-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2023年6月 9日 (金)

子育て真っ最中 オオルリ

5月下旬頃に撮影したものですが先日、ヒナたちは無事に巣立ちが出来たとの事でありブロググアップに至りました。
この時は子育て真っ最中のオオルリ、近くに巣があるらしくオスメス交互にせっせと餌を運んでいるようです。メスは遠く、しかも枝被りで証拠写真程度なのでオスのみアップ(画像はWクリックで拡大されます)


0t1a4219


今度も上写真と同じ枝に・・・留まる位置もほぼ同じところです。警戒しているのか尾羽をピンと上げて。


0t1a4070


今度は別のポジションで。


0t1a4330

此処を訪れたのは、後にも先にもこの時一度だけ、その後が気になっておりましたがヒナたちも無事揃って巣立ち出来たの事、良かったですね~

-2218-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2023年6月 7日 (水)

この日も大サービス ホトトギス

身近なところで鳴き声だけは聞いても何故か写真はなかなか撮らせてくれないホトトギスですが、珍しいことに前回に続き、この日も長い時間その姿を見せてくれました(画像はWクリックで拡大されます)

先ずは挨拶代わりに枝どまりから。


0t1a3376


大好物の毛虫が沢山居る?樹木の前で餌を狙ってホバリング。


0t1a3518


別の場所でもホバ。この付近一帯には好物の毛虫が多く居るのかも?


0t1a3603_20230606185101


ホバは、まだまだ続きます。


0t1a3608


お腹いっぱい食べた後は、緑バックの好いところを何処かへと一直線で飛んで行きました。


0t1a3629


この日も、枝どまりからホバリングに飛翔姿と大サービスのホトトギスです。数年前、同じ場所で赤色型のホトトギスを見て以来の愛想の好いホトトギスでした。
普段はなかなか撮らせてくれず鳥撮りCM泣かせのホトトギスですが稀にはこんな事もあるのですね。これだから鳥撮りは止められません。

-2217-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

 

2023年6月 5日 (月)

尾羽の短いオスのサンちゃん

里山では夏鳥の人気者サンコウチョウが「ホイホイホイ・・」と、よく透る声で鳴いています。動きが早いだけでなく暗いところが大好きな鳥なので撮影には何時も苦労します。

そんなサンコウチョウのサンちゃんが珍しく近くで撮れましたがトレードマークである長い尾羽が非常に短い。
(画像はWクリックで拡大されます)


0t1a0979


せっかく近くで撮れたのですが、これで尾羽が長ければ・・・尾羽の長いサンちゃんも一応、数ショット撮れましたが何れも葉被り・枝被りで消化不良の感否めず。。。


0t1a0756


尾羽の短いオスのサンコウチョウは特別珍しいものではありませんが。。。それでも、やっぱり・・・

0t1a1171

-2216-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2023年6月 3日 (土)

再び ツバメチドリ

5月初め1度飛来し、半日弱で抜けてしまったツバメチドリですが今度は異なる場所に飛来です。この日確認出来たのは6羽、当日は朝から小雨交じりのあまり芳しくない状況であり、また鳥たちに警戒されない様この時も車窓からの撮影となりました。

人間の姿が見えないこともあり、安心したのか車窓近くまで来た1羽のツバメチドリ。(画像はWクリックで拡大されます)


0t1a2090


元々警戒心のあまり強い鳥ではありませんが、上写真より更に近づいて車窓の直ぐ下まで近寄って来た1羽を。


0t1a2113


少しだけ離れたところに居た1羽が突然。


0t1a2249

前回と異なり、今回は鳥友さんが発見し連絡を頂きました。今回も前回同様、背景があまり芳しくない状況でしたが、幸運にも今季2度目のツバメチドリに出合うことが出来ました。

-2215-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村



2023年6月 1日 (木)

近くの田んぼで キアシシギ

自宅近くの田んぼでキアシシギの群れがいました。昨年もこの時季、この付近でキアシシギの群れが立ち寄っており、これは偶然なのか、もしかして此処が渡り途中の休憩地点になっているのかもしれません。

この日見たのは田植えの済んだ田んぼの中央付近に居た7羽の群れ。鳥たちを驚かさないないよう人気のない農道に車を停め、車中からの撮影です(画像はWクリックで拡大されます)



0t1a9139


7羽の群れの中の1羽が突然こちらに向かって歩いてきます、この時点で鳥まで約10m位。


0t1a9271


驚いた事にさらに進んで車の窓直ぐ近くまで・・・写真は勿論ノートリです。約2~3mの至近距離からのキアシシギは初めて。


0t1a9355


その後、何事もなかったかの如く田んぼ中程に居た仲間の群れに帰って行きました。不審な?車が停まっていたので偵察にやって来たのかな・・・

-2214-

いつも応援をありがとうございます。 
にほんブログ村「デジタル写真」ランキングに参加しています。拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ」と、ポチッとクリックしていただけたなら本当に嬉しく、これからの励みになります。何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 2023年5月 | トップページ | 2023年7月 »