2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 2年ぶり ウソ | トップページ | シベリアハヤブサ »

2021年2月 3日 (水)

ヒレンジャクがやってきた

今年も何時もの場所にヒレンジャクがやってきた。
この鳥もアトリ同様、飛来する年、全くその姿を見せない年と様々ですが今年はその姿を見ることが出来ました。

来るならばもうボツボツ来ても好い頃・・・と、鳥撮りに出かけた帰りに立ち寄った時にはざっと見ても百羽以上確認できましたが既に夕刻、しかも雨がポツポツと降りだし撮影には不向きと証拠写真のみで帰宅。

写真は天候の回復した翌日撮影したものです。驚いたことに前日百羽以上居たレンジャクはたった6羽のみに激減です、あの大群はいったい何処へ・・・(画像はクリックで拡大されます)

0t1a5999



0t1a6038



下写真は前日夕方、辺りが暗くなり雨が降りだした時の証拠写真です。この様に彼方此方の樹木に沢山居たのですが・・・
百羽以上居たとなればキレンジャクも交じっていたかもしれませんが下写真の中には居ないようです。


0t1a5829


この後日、羽の一部が黄色のキレンジャクが別の場所に数羽飛来の情報を得、直ぐに現地に駆けつけるも午前中は数回水を飲みに飛来したが自分が到着した午後からは全く現れず空振りにおわりました。

  -1804-
「デジタル写真」ランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ励みになります。


« 2年ぶり ウソ | トップページ | シベリアハヤブサ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

100羽以上もの集団でしたか。。。(◎_◎;)
そんな数、見たことも有りません。
そちらの集団が分かれて、その後こちらに足を延ばしてくれたのかも
知れませんね。
早朝に30数羽くらい来てくれたようです。
私が現場到着した時には、7~8羽だけでしたが。
おなかの下あたりの淡いクリーム色が綺麗ですね。
今度は是非とも、キレンジャクにも会えるといいですね。

おはようございます。
レンジャクがやってきたんですね。
故越智らでも、目撃情報はあるものの、すぐに抜けてるようで、まだ見れてません。
それにしても100羽以上とはすごいですね。
数年前、MFでも、大きな群れが来て、大騒ぎになったことがありますが、その時は結構長く居てくれました。
キレンジャク、残念なことしましたね。
やはり、場所によっては、相変わらず貴重品扱いですよね。

この鳥も奇麗ですね。
花もそうですが 名前決めるの大変でしょうね。

こんばんは
ウソの次はヒレンジャクと鳥運上々していますね!
キャッチも入って綺麗ですね~。
ヒレンジャク ほんとカッコいい鳥さんですね。
前日はたくさんいたんですねぇ。
翌日でもまだ残ってくれてて良かったですね。
もしや そのヒレンジャクがこちらに来てるかも?
なぁんて思いながら 今日出かけてみましたが
全くいませんでした(笑)
今年もヒレンジャク キレンジャクと入ってくれるのを
期待します。

korekore  様
最初の日は鳥友さんと二人で確認しましたが100羽以上が居ました。
翌日、この話を近くに居たCMさんに話したところ前日見た方も居り、異口同音に「100羽以上は居たよ・・・」でした。
でも、この日はたった6羽だけ。
夕方に確認した鳥は翌日も居ることが多いと、聞いたことがありますが鳥の行動は分からないことが多いですね。
今度はキレンジャクに出合いたいものです。

ソングバード 様
こんばんは。
レンジャク、沢山飛来する年もあり、反対に全く来ない年もある。
数年前、当地にも多くのレンジャクが来た時がありましたが一か所に100羽以上は自分が鳥撮りを始めてからは初めてです。
キレンジャクの飛来は地域差があるようですが当地方では少ないです。

ふみ 様
ヒレンジャク、顔つきが小鳥らしくないこと、
羽の模様が美しいことから鳥屋さんには人気の鳥です。
名前の由来は「連雀」中国の言葉が語因とか。

はぴ 様
こんばんは。
鳥運の方は「はぴ」さんには及びませんよ。
現にキレンジャクは全くの空振りに終わりましたから・・・
前日にもっと撮影撮影出来たなら、キレンジャクも撮れていたかもしれませんし。
それでも6羽が見られただけでも良かったかなと、今ではそう思っております。
この鳥は気紛れなので、これからそちらの方にも表れるかもしれませんよ。
だって100羽以上居たのですから・・・

こんな、かっこいい鳥が、100羽以上も集まっていたなんて
想像しただけで、興奮します♪
私なんか、スズメが、10羽いても、うれしいですよ~
頭の形が、かっこいいし、羽の色もきれいですね。
みんなで、country walkerさんに会いに来てくれたみたいですね♪

k-24 様
前日は100羽以上居たのですが。
夕方で、空模様が怪しくなってきたのでゆっくり撮れなかったのが残念でした。
それでも翌日6羽だけでも残っていたくれたのが救いです。
1年中見られる鳥ではないので鳥撮りCMさんにも人気のある野鳥なのです。
それに風貌も変わってますし ね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2年ぶり ウソ | トップページ | シベリアハヤブサ »