2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 青い鳥 ルリビタキ | トップページ | 地上に居た猛禽 隼・長元坊 »

2021年1月 6日 (水)

我が家のジョウビタキ(2)

昨年11月上旬、我が家にやってきたジョウビタキのオス。このジョビ男くん、狭い庭ですが蹲の水鉢が気に入ってくれたのかその後も毎日水を飲みに飛来している様子(画像はクリックで拡大されます)

この日もふと窓から見れば、ジョビ男くんです。急ぎカメラを用意しカーテンの隙間からパチリ。


119a3830



美味しそうに水を飲んでいます、節水のためのポタリポタリ程度の筧の水ですが近くを流れる清流とは言い難い川より清潔なことは確か。


119a3838


喉を潤した後は洗濯干場で一服。時々お土産を置いていくので物干し竿や洗濯物が汚れることもありますが、可愛い小鳥ならば仕方がないと今ではカミさんも諦めています。


119a3846


常緑樹が多く、花の少ない我が家の庭ですが梅の蕾が少し膨らんできました。梅が咲く頃迄居てくれたなら梅とジョウビタキが撮れるのではないかと今から期待しているところです。
  -1790-
「デジタル写真」ランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ励みになります。


« 青い鳥 ルリビタキ | トップページ | 地上に居た猛禽 隼・長元坊 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

ジョビ男くん 可愛いですね。
お庭までご来店するのはやはり鳥さんにとって環境が良いのですね。
関東ではコロナ騒動もとうとう緊急事態宣言に入りそうですが。2月になれば沖縄から桜開花の知らせも出るでしょう。

あすか 様
毎日確認しているわけではありませんがほぼ毎日来ているものと思います。
お気に入りは蹲の水、此処がすっかり気に入ったようです。
緊急事態宣言いよいよですね。
早くワクチンが普及して欲しいですね。
変異した新型コロナウイルスのことも気になります。

こんばんは!
庭にジョウビタキが来るなんて素敵ですね。
我が家の庭は、以前はイソヒヨドリの雄がよく来てくれていたのですが、何故か最近はイソヒヨは姿を消し、ガビチョウが頻繁に来るようになりました。
これがよく鳴くので、うるさくて・・・。

こんばんは
可愛いジョビ男くん、countryさん宅のお庭がお気に入りのようですね。
清流の水は美味しいですもの!
落としものの始末は面倒ですね。優しい奥様にジョビ男くんも感謝していることでしょう。
我が家の庭に来たら、一日中、見張っていて、家事ができなくなりそうです(^^;)

こんばんは
ジョビ君 毎日見られて嬉しいですね^^
ジョビタキってメジロのようにみかんや柿なんかは
食べないんでしょうか?
そのうち水鉢で水浴びなんかも披露してくれるといいですね。
梅の花 膨らみ始めて楽しみですねぇ。
梅ジョビ 撮れるといいですね^^

庭へのご訪問、嬉しいことですね。
こちらでも、我が家には来てくれませんが、斜め前のおうちのテレビアンテナに時々、
鎮座していることがあります。
そして、たまに、鳴き声も響かせてくれます。
嬉しいものですね。
洗濯物を干す手を休めて、こちら側からその姿を見せてもらっているのです。
いつまで来てくれるのか、それも楽しみなのですが。

FUJIKAZE  様
こんにちは。
一昨年はジョウビタキのメスが一冬中来てくれたのですが昨年はゼロ。
今冬はオスのジョウビです。
ガビチョウとは羨ましいですね、自分は今まで2度出合っただけ。
県内では1度チラリと見ただけであとは県外まで遠征して撮りました。
ガビチョウとオナガは県西部の人間には憧れの鳥です。

ホロホロ 様
こんにちは。
ポピュラーな野鳥とはいえ、ジョウビタキが来てくれることは嬉しいことです。
それに今回は美しいオスの方ですから。
窓の外を見る度に居ることが多く、この水場が余程気に入ってくれたのかもしれません。
水浴びも期待しているのですが水深が深すぎて小鳥では無理なのかもしれません。
ヒヨドリやハトは水を飲むだけでなく水浴びもして帰ります。
ヒヨやハトは来て欲しくないのですが(笑)

はぴ 様
こんにちは。
庭に小鳥が来るのは本当にうれしいものです。
普段来る鳥と言えばヒヨドリにハト、そしてスズメぐらいですから。。
かつてはメジロや稀にシジュウカラが来たこともありますが今では全くなし。
ジョウビタキには一昨年、メジロ用にとミカンの輪切りやリンゴなども置いたことがありますが見向きもしません。
水浴びは水鉢が深すぎて無理なのかもしれませんね。
ウメジョウビ、大いに期待しているところです。

korekore  様
ジョウビタキ、メジロより警戒心が少ないのか比較的近くまで来てくれますが、やっぱりそこは野鳥、人との距離はある程度保っているみたいです。
でもその姿をしばしば見られることは嬉しいですね~
カーテンの隙間から眺めていても可愛くて退屈することがありません。
こういった珍客はいつまでも来て欲しいものですね。
ウメジョウビを撮りたいなぁ。。。

ジョウビタキが、お庭に来てくれるなんて、うれしいですね~♪
カーテンの隙間から、パチリされてる、country walkerさんが、目に浮かびます。
ずっと見ていたくなるほど、かわいいですね。
物干しに止まった、ジョウビタキを見るのは、初めてですよ~
自然の中もいいですが、物干しざおも、絵になりますね♪

k-24 様
終日家に居るわけではないので(時節柄家に居た方がよいのですが)
どの位我が家に来るのかは不明ですが多分毎日来ているものと思います。
庭の木に留まったり水を飲んで知るところを見れば可愛くて思わず頬が緩んでしまいます。
物干し竿に留まったショット、褒めていただきありがとうございます。
生活感が感じられたでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青い鳥 ルリビタキ | トップページ | 地上に居た猛禽 隼・長元坊 »