2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 久々 カワセミ | トップページ | 山手の公園で »

2021年1月20日 (水)

ヘンな顔 カワガラス

寒波襲来とコロナの影響もあってここのところ外出は控えておりましたがこの時期の鳥となれば思い浮かぶのがカワガラス。
寒い中、カワガラスを訪ねて出かけてきました。

カワガラスと言えば白い瞼が時々写り、気になりますが瞼を半分閉じた(開いた?)瞬間が偶然に写り、ヘンな顔が撮れました(画像はクリックで拡大されます)


0t1a4251


想像しただけでも身震いするほどの冷たそうな水や流れの早いところでも平気です。この時も急流の中へ何度も潜水を繰り返していました。
以前TVで見たカワガラス、水中を泳いだり、川底を平気で歩いていたことを思い出します。


0t1a4113


カワガラスの得意な?ポーズ、尾羽をピンと上げたところも。


0t1a4073


現地到着が10時、寒いことを想像し、かなりの防寒対策をしてきましたが撮影場所は終日陽が全く当たらず想像以上の寒さです。
人気の無い現地ではコロナの心配はありませんが、寒さに耐えきれず風邪をひいてはと現地滞在は3時間で13時に撤収しました。


  -1797-
「デジタル写真」ランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ励みになります。

« 久々 カワセミ | トップページ | 山手の公園で »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

季節の先取り、みたいなカワガラスですね。
こちらでも、もうすぐしたら、あの渓流沿いには多くのCMさんたちが集まることでしょう。
そんな鳥さんの動きを通して、季節の流れを感じさせられますね。
カワガラスは、そんな鳥の世界の先陣を切ってスタートですね。
また、いろんな鳥さんとの出会いが始まっていくことでしょう。。。

korekore 様
毎年見ている野鳥でもその季節になれば見たくなるのが人情でしょうか。
今年もやはり行ってきました。
遠征には至りませんが一寸だけ遠い事、それに撮影場所が寒いことが難点ですが。。
でも、やっぱり出かけてきてよかったが実感でした。
ヒナが見られる頃にはもう一度出かけてみたいと思っておりますが・・・
寒いのが ね~

こんにちは~^^
カワガラス 繁殖の時期になりますねぇ。
早速撮れて良かったですね^^
目を閉じた時の金色の目も面白いですよね。
なんか強そうに見えます。
ピンと立てた尾羽のポーズも可愛いですよね^^
私が行くポイントも終日陽が当たらないので
寒いのとSSが稼げず苦労します。
そのうち子育てシーンも撮れるといいですね。

はぴ 様
こんにちは。
お正月を過ぎればカワガラスと毎年寒い中を出かけています。
「はぴ」さんのポイントも陽が当たらないのですね。
此処も寒かったです。
カイロを背中や足まで入れて厚着をしていったのですが、とにかく寒かったです。
陽が当たらないということは暗い場所、茶色の個体は少しでもシャッターを早くしたいところですがそれが出来ないところが辛いところですね。

カワガラスと言う名前は初めて聞きました。
性格きつそうな顔していますね。笑

ふみ 様
カワガラス、名前はカラスですがカラスの仲間ではありません。
体が黒っぽいのでそのような名前が付けられたとか。
警戒心の強い臆病な鳥ですよ。

カワガラスの瞼は、白いのですね。
瞼を閉じた方が、白く目立つので、目を開けて
怒っているように見えて、おもしろいです。
寒くても、撮影に行かれて、いい瞬間が撮れましたね♪

k-24  様
カワガラスの瞼は白いので濃色の個体には目立ちます。
この時は半分閉じた状態のところが撮れました。
肉眼では見られない写真の世界が偶然見えました。
でも本当に寒かったですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々 カワセミ | トップページ | 山手の公園で »