2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« ウグイス | トップページ | 公園の小鳥たち »

2020年12月27日 (日)

たった1羽ですが ミコアイサ

今年もまた近くの川に通称パンダガモと呼ばれている美しい鴨、ミコアイサがやってきた。
今月上旬には河口直ぐ近くの池で3羽を確認したものの遥か彼方と遠過ぎて写真にはならず、その内に数も増えて近くの川にも来てくれるだろう・・・

「もっと増えて来てくれるだろう」の読みは見事に外れこの日、川で確認できたのはたった1羽だけ。
(画像はクリックで拡大されます)

0t1a1670


ミコアイサとの距離はかなりありますが、目が何とか入ったショットを選んで。


0t1a1687


パンダガモは1羽だけでしたが、沢山いるカンムリカイツブリに交じって見つけたのはハジロカイツブリ。


0t1a1618


  -1785-
「デジタル写真」ランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

« ウグイス | トップページ | 公園の小鳥たち »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

何にもパンダと名の着くの居るんですね。 花ですと パンダすみれです。
ご厚意に甘えて次回からコメント無しで訪問させていただきます。

ミコアイサは、年に一度は是非とも会いたい水鳥の一種ですよね。
こちらでも、少し離れたところに来てくれているようですが、会いたい鳥さんが
増えてきて、スケジュール調整に大変です ^_^;
余裕で、待っていたら、ただの一羽になってしまいましたか・・・
それは大変。
でも、いなくなったのではないのが幸いでしたね。
ちゃんと目も入り、海の色ときれいなコントラスで、素敵です。
ハジロカイツブリの赤いおメメもバッチリ !!

ふみ 様
おはようございます。
白い羽に目の周囲が黒いところからパンダガモの愛称がつけられたようです。

:korekore 様
この時期に飛来する野鳥、
過去に何度も見た鳥でもやっぱり毎年見たくなるものです。
鳥ファンならば誰でも一緒ですね。
上旬に3羽なので「もっと増えているだろう」と思ったのが大間違い、
近くの川に来たのはたった1羽だけでした。
これからの飛来を期待しているところです。
季節の鳥たち、なかなか思うようにはならないものですね。

こんにちは
ミコアイサのオス 一羽だけでも入ってくれて
羨ましいですよ~。
目がわかるのも撮れて良かったですね^^
もう少し 増えてくれるのを期待したいですね。
ハジロカイツブリも可愛いですね~。
今季はどちらもまだ見てないです。
遊水池にもまだミコアイサが来てないようなので
入ってくれたらと思っています。

はぴ 様
そちらでは未だのようですね。
近くの川を期待して出かけたところたった1羽だけ。
これには些かガッカリしましたが、考えようによっては見れただけでも「よし」としなければね。
仰るとおりこれからに期待してみます。
ハジロカイツブリは複数確認できましたがそれほど多くはありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウグイス | トップページ | 公園の小鳥たち »