2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 幸せの青い鳥 ルリビタキ | トップページ | 久しぶり マミチャジナイ »

2020年12月 1日 (火)

オオハクチョウがやって来た

静岡県西部磐田市の鶴ケ池にオオハクチョウが2羽やってきた、新聞の報道によればこの池に飛来するのは1961年2月以来で69年ぶり2回目とか。
比較的温暖と言われる県西部地方です、コハクチョウは毎年少数が飛来しますがオオハクチョウは珍しい。新聞を読んで27、29の両日出かけてきました。

新聞に掲載された27日はNHKのテレビカメラも取材に来ており、新聞やテレビの報道でニュースを知ったのか、この日(29日)は 日曜日ということもあり、たった2羽でも鳥撮りCMさん以外の子供連れの人達も含め多数の見物客で大賑わいです。

大勢の見物客に応えるかのように水面から飛び立ちを披露。
(画像はクリックで拡大されます)

 

119a1149


飛び立った後、自分たちの目の前を飛翔、勿論ノートリミング。


119a1182


上空を旋回です。


119a1343


見物客が見守る中、池の上空を2周した後、足も出て着水体制に入りました。


119a1349


そして着水。


119a1357



訪れた初日には動きも少なく水面に浮かぶだけのオオハクチョウでしたがこの日はパタパタも2回、そして池の上空を2周と大サービスのオオハクチョウでした。しかし、個体が白いので露出の補正が本当に難しかった。白鳥を取り慣れた地域の人から見れば噴飯ものかもしれません。
                                                -1772-
「デジタル写真」ランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。



« 幸せの青い鳥 ルリビタキ | トップページ | 久しぶり マミチャジナイ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

なんと、69年振りの飛来とは、驚き。
どんな気まぐれ心だったのでしょうか?
それにしても、大フィーバーでしたね。
それにこたえるかのような、動きを見せてくれたのが、サプライズ !!
オオハクチョウさんも、見学に来てくれた人たちへのせめてもの御礼と思ったんでしょうか。
初日の動きの少ない日にもかかわらず、二回目の訪問が功を奏したということでしょうか。

korekore 様
69年前の鳥の記録がよく残っていたものだと皆さん感心していました。
昨日聞いた話では既に飛び立ってしまい今は居ないとも聞きました。
移動の途中、羽休めに立ち寄ったのかもしれませんね。
それでもこの日は見物客のために大サービスをしてくれました。
初日が今ひとつだったので再度訪れたのが大正解でした。
こんなこともあるのですね。

おぉ~ 流石の貫禄ですよね。
水に浮かんでいての 飛んでいても 優雅でステキ

あれよあれよと言う間にもう12月早いですね。
これからもよろしくお願いします。

ふみ 様
早いものですね~ もう12月ですね。
1年の経過が年々早くなるようです(笑)
こちらこそ宜しくお願いします。

こんにちは
やはり行かれましたか!
見事に助走や飛翔 着水体勢まで
撮られて 楽しい時間を過ごされましたね~。
なんと69年ぶりなんですね@@
これは やはり撮らないとですね~。
二羽揃ってのシーンがとても素敵ですね。
こちらでもオオハクチョウが入ったときき
昨日行ってきましたが、現れず・・・(>_<)
前日まではいたようなんですが、やはり情報があれば
すぐに行かないとダメですね。

はぴ 様
早速行ってきましたよ。
新聞に掲載された27日と29日に。
過去にも僅か数日で居なくなったこともあって・・・
静岡は居なくなってしまったのですか?
当地方からも出かけた人が居ましたがオオハクチョウはほぼ毎年愛知県で撮っているので出かけるのは止めましたが。。
コハクチョウでも一冬居ることもありますが短期間で居なくなることもあってなかなか難しい鳥ですね。

69年ぶりの飛来では大騒ぎになりますね。
オオハクチョウも大勢の見物者に応え
大サービスですね。

こんばんは。
オオハクチョウがやってきたんですね。
関東では、どちらかというとオオハクチョウの方が多い傾向にありますが、磐田では、オオハクチョウの方が少ないんですね。
やっぱり、ハクチョウの飛翔姿は絵になりますね。
こちらでも、すでにたくさん到着してるのですが、まだ見に行けてないんです。
年内に行ければ・・・・

あすか 様
69年ぶりとなれば大フィーバーです。
それに応えてか大サービスをしてくれました。
見物客も大喜びでしたよ。

ソングバード 様
こんばんは。
そちらでは珍しくないオオハクチョウですが当地方では大フィーバー。
あのNHKテレビまで来ていましたから。。
コハクチョウはほんの少数ですが毎年飛来するのですがオオハクチョウは極めて珍しいのです。
こちらにも来てくれたおかげで今年はこの鳥を見に愛知県までミニ遠征しなくて済みそうです。
たった2羽、されども2羽・・・貴重な時間も楽しむことができました。

オオハクチョウの69年ぶりの飛来。
素晴らしいシーンがたくさん撮れて良かったですね。
私の近所にはコブハクチョウは見られますが、オオハクチョウやコハクチョウは遠征しないと出会えません。
この2羽のオオハクチョウは行動がシンクロしているのでご夫婦なのでしょうかね・・・

ホロホロ 様
こんばんは。
この池にとってはまさに珍客飛来だと思います。
コハクチョウは毎年見ることができますがオオハクチョウは当地方では珍しい鳥です。
ハクチョウ類は家族単位で行動すると言われており夫婦かもしれませんね。
このオオハクチョウ、今日聞いた情報によれば自分が撮った日の午後、何れかに飛び立ち今は居ないそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸せの青い鳥 ルリビタキ | トップページ | 久しぶり マミチャジナイ »