2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« クロハラアジサシ | トップページ | 再びノビタキ »

2020年10月14日 (水)

白い秋 

「白い秋」の新聞記事を読み、自分も花とノビタキを期待し、記事とは別の地元の蕎麦畑を訪ねました。
お目当てのノビタキの姿は見当たらず美しい「白い秋」を撮って帰りました。

花期が終わり、色褪せてきた彼岸花ですが前ボケにして1枚。


119a8946



鳥は居なくともチョウが代役になってくれました。


119a8932



次々と代役が登場です。


119a8938

(写真は10月3日に撮影したものです)

                                                  -1748-

 


「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

« クロハラアジサシ | トップページ | 再びノビタキ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

タイトルの「白い秋」とは、なんだろう?と思いました。
ソバの花だったのですね。
良く、この花とノビタキのショットはネットで見かけますが、
その代わりにチョウがきてくれたようで・・・
最初のは、モンキチョウとわかりますが、次の蝶は・・・?
今回も「花と蝶」で楽しまれましたね。

おはようございます。
彼岸花の前ボケにソバの花、いいですね。
ソバの花も、白色以外に淡紅色や赤い色がありますが、味はすべて同じなんでしょうかね??
ノビタキの代わりの蝶が・・・・・代役がいてくれてよかったですね。

↓のクロハラアジサシのダイビングもお見事!!
こちらの沼では、クロハラアジサシを1度見たきりで、不作の年になりそうです。
肩の痛みが取れず、鳥撮りもただいま休業中です。(MFにヨタカも来てるのですが・・・・)

korekore  様
おはようございます。
蕎麦の花の新聞時事を見て近くの蕎麦畑を訪ねてみました。
目的は、花が半分であとの半分はノビタキを期待して。
残念ながらノビタキの姿は全く無く、代りにチョウを撮って帰りました。
かつてはこの蕎麦畑でノビタキを見たことがあったのですが・・・
チョウの名前、何時もありがとうございます。

私の子どもの頃の疎開先の生活では
彼岸花の根には毒があると言われ、あぜ道には稲などを守るため彼岸花が多く植えられ秋の風情でした。ソバの畑もそんな意味合いがあるのでしょうね。
以前信州長野県あたりのソバ畑の光景を思い出しながら眺めました。

ソングバード 様
おはようございます。
内心はソバに留まるノビタキを期待して出かけたのですが。
鳥は居なかったものの代役さんたちが居て、結構楽しませてくれました。
ソバの花の色とその味、
詳しいことはわかりませんが種類により苦みがあるとか聞いたことがあります。
経年と共に体の彼方此方に無理が利かなくなってきます。
自分も腰痛で随分悩まされましたが今のところ小康状態を保っております。
肩の方、無理をせずお大事に!

あすか 様
おはようございます。
信州路の蕎麦畑は有名ですね。
当地方はソバの産地ではないのですが、探せば小規模な蕎麦畑はあります。
そんな中の蕎麦の花と其処へ来る鳥を期待して出かけてみた次第です。

そば畑広いですね。
こちらでも蝶たくさん飛んでいますよ。

こんにちは
広い蕎麦畑はあまりないので
こんなとこがあると行きたいですよね。
私も行こうかと思ったけどやめちゃいました。
後から あぁ ノビタキと撮れたかもって
思ったのはだいぶ過ぎてからでした~。
白蕎麦と蝶ちょたちも撮りたい被写体です。

花には「蝶」がよく似合いますね。
健康に留意しながら 素敵な時間をお過ごしくださいね。

ふみ 様
信州の蕎麦畑の様に広大な畑ではありませんが5~6枚の畑です。
鳥は居なくてもチョウが代役をしてくれました。

はぴ  様
写真では広く見えてもそれほど広い畑ではありません。
ただ、数カ所続いており上から見ればそれほどではなくても
横から見れば案外広く見えるのかもしれません。
これでノビタキが居れば文句なしの1日となったことでしょう。
でも「ちょうちょ」でもまずまず良かったです。

小だぬき 様
「花と小鳥」狙いで出かけましたが
結果は「花と蝶」になりました。
でも満足です。

今日はPCで分からない事ができどうしようと悩んでいます。

こんにちは
白いそばの花に赤い前ボケが素敵な一枚です!
ノビタキは蕎麦にもくるのですか!
ノビタキは残念でしたが、蝶々が良い被写体になってくれましたね。 

ふみ 様
自分の年代ではPCはブログを書く位でそれ以上のことは全く分かりません。
困ったときには義息に頼みます。
孫や息子より詳しいので本当に助かります。

ホロホロ 様
こんばんは。
はい、かつてこの蕎麦畑でノビタキを撮ったCMさんは多くいらっしゃいます。
ヒマワリやコスモスは定番かもしれませんが、蕎麦とノビタキも・・・
この日はチョウが代役を果たしてくれました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クロハラアジサシ | トップページ | 再びノビタキ »