2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« カッコウ | トップページ | ヤマガラ・メジロ »

2020年9月15日 (火)

コサメビタキ

何時もの公園にコサメビタキが居ました、南へ渡る前の一休み?でしょうか。
全長13cmとスズメより小さな体で遥々海を渡って行く、大きな丸い 眼が特徴の実に可愛い小鳥です。
(画像はクリックで拡大されます)

 

119a2897




119a3285


毎年、季節の変わり目には見ておりますが、何時見ても本当に可愛い小鳥です。これから南の国へと幾多の危険を冒して渡って行くと思えばこの小鳥が愛しくてなりません。
来春また元気な姿を見せてくれることを期待しているところです。



                                                    -1734- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


« カッコウ | トップページ | ヤマガラ・メジロ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

可愛いコサメビタキを、実に可愛く撮られていますね。
やはり、撮影者の思いが写真にも現れるのかなぁ~と思っているところです。
私も、一日も早くこのコサメビタキ、エゾビタキに会いたいところです。

korekore  様
秋の渡りが始まったようですね。
コサメビタキの他、ムシクイ類やサンコウチョウも時々見られるようになってきました。
でも、その数が少ないこと、動きが早くて撮り難いことが悩みの種です。
撮影者の思い・・・ファインダーに入れることだけで必死ですよ。

朝晩冷え込むようになりましたね。
クシャミばかりしています。
この鳥可愛い顔してますね。
目が大きいからかしら

とってもかわいい鳥ですね。
撮影は大変だったでしょうね。

大きな黒目が愛らしい鳥ですね。
小さな体で大海原を旅する事を思うと来年の再開を祈りたくなりますね。

ふみ 様
日中は夏でも朝晩はすっかり秋。
この鳥も間もなく南の国へと旅立ち。
また来春の飛来迄つかの間のお別れです。
渡り鳥、本当に大変ですね。

小だぬき 様
可愛い顔をして健気に海を渡って行く。
撮影は大変ですが、それもまた楽しものです。

あすか 様
そうなんです。小さな体で遥々何千里・・・
再び会える来春が楽しみです。
野鳥にはそんなロマンがありますね、そんなところも魅力のひとつです。

こんばんは。
相変わらず、つぶらな目が可愛いですね。
日陰と日当たりの良い所と、だいぶ印象が違いますね。
やっぱり日陰のところの方が、色が出て落ち着きますね。
今月いっぱいくらいは観察できるのでしょうか。

ソングバード 様
こんばんは。
ムシクイ類に比べれば多少はおっとりとしたコサメビタキですが、1枚目以降留まったところは空抜けの高所ばかり。
本当は高所でないところの写真を掲載したかったのですが。
次回はもう少し落ち着いた場所の撮影が出来ればよいかな・・・と思っております。

こんばんは
コサメビタキ とっても可愛く撮られていますね!
こんなに綺麗に撮れて羨ましいです。
私も撮りましたが かなり高く遠いとこで
動きも早く まともには撮れませんでした。
涼しくなったら またリベンジしたいです。

はぴ 様
おはようございます。
なかなか撮れなかったコサメビタキにやっと出会うことが出来ました。
こういった小鳥は動きが早いのでいつも苦労します。
上写真は比較的低い位置に留まってくれたのが幸いしました。
でも上写真は・・・

あまり大きな鳥には見えませんが 渡り鳥ですか?
元気ですね。

ふみ 様
図鑑によればスズメが14.5cm、この鳥は13cm。
こんな小さな体でも渡って行くのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カッコウ | トップページ | ヤマガラ・メジロ »