2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 再び コサメビタキ | トップページ | 花にエゾビタキ »

2020年9月30日 (水)

小鳥とカマキリ

鳥待ちの時、朽ちた果てた倒木跡にあまり大きくないカマキリが居た。
カマキリは昆虫、野鳥は昆虫類が大好きなので大きな鳥に見つからなければよいが・・・と思っていたところへ小鳥のヤマガラが飛来です。
(写真はクリックで拡大されます)


119a5742


ビックリしたのはやって来たヤマガラの方?


119a5755


カマキリに「私は敵ではありませんよ」と話しかけている風にも見えます。


119a5751


この後、両者共に争う様子は全くなく、何事もなかったようにヤマガラは去って行きました。


                                                    -1741- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


« 再び コサメビタキ | トップページ | 花にエゾビタキ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

自然界の小さな瞬間、こんな時に癒しを感じますね。
ヤマガラもカマキリも初対面のご挨拶がすみ、いい関係が作れたようで、
私達も、ホッです。
ヤマガラは、今は冬に備えてエゴの実収穫に忙しい時期だし、
ただ、水飲みに降りてきただけのようで、良かった。


korekore  様
倒木跡に現れたカマキリを見ていた時の偶然の出来事でした。
一瞬どうなることかと思いましたが
何事もなく去っていったヤマガラを見てホッとした次第です。
小さなカマキリなので、これがもう少し大きな鳥だったなら・・・

こんにちha
面白いシーンが撮れましたね!!
舞台もいいし タイミングもバッチリでいいですねぇ。
ヤマガラもカマキリもびっくりってとこが
また面白いです。、
私ならこんなシーンに出会った時
焦りまくって ピンボケ写真になります(^^;

いい写真ですね! 
両者の表情?が面白い、なにか物語が生まれそうですね。

こんにちは
「小鳥とカマキリ」・・・題名が絵本の題名になりそうな
ほっこりとしたお写真ですねー!

カマキリさん、飛んで来たのがヤマガラで良かったですね(^^)
野鳥撮影は時々、思いがけないシーンに出会えるのも
面白いですね。

このような場面は 微笑ましいですね。
心がホッとします。

はぴ 様
全くの偶然です。
撮った写真の数々から勝手にストーリーを作りました。
小鳥でも蛾など、かない大きな昆虫でも捕まえますが
流石にカマキリは大き過ぎたようですね。
でも結果オーライで良かったと思います。
残酷シーンではね~

ちどり  様
ありがとうございます。
偶然の結果ですが・・・
鳥撮りでもこんなシーンは良かったかな?

ホロホロ  様
嬉しいですね~
その様に言っていただけたならば。
仰るとおり想像もしていなかった思いがけないシーンでした。
以前、サンコウチョウに捕らえられた瞬間のカマキリの見ていましたので。。
今回は無事に終わったことがホッとした次第です。

小だぬき 様
生存競争の激しい自然界では時として残酷なシーンを見てしまうこともあります。
でもこんなシーンは嬉しいものですね。

何かホッとする光景ですね。
偶然な出会いでしょうが、都会では見られない光景に癒やされました。

あすか 様
こんばんは。
この日は何時もの鳥撮影とは違った1日となりました。
思いがけないシーンとの出会い。
これも鳥撮りならではの出来事です。

おはようございます。
いや~!!珍しいシーンを撮られましたね。
流石に、雑食性のヤマガラも、この大きなカマキリには手を出せなかったようですね。
カマキリも、完全なファイティングポーズ!!
戦う気満々の様子がよくわかります。

ソングバード 様
おはようございます。
全くの偶然でしたがヤマガラとカマキリが面白いポーズをしてくれました。
ヤマガラにはこのカマキリは大き過ぎたのかもしれませんね。
カマキリが鎌を上げていればもっと良かったかもしれませんがヤマガラは戦う意思は全くなしで行ってしまいました。

アラ~~ カマキリさん怖かったでしょうね。
てっきり耐えられたと思いました。

今日から10月ですね。これからもよろしくお願いしますね。

食べらっれたの間違いです。

ふみ  様
カマキリの近くにヤマガラが来た時には自分もドキッ!
カマキリが大き過ぎたのかヤマガラは何もせずに去っていきました。
残酷シーンにならなくてよかったです。
間違い、自分など日常茶飯事です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再び コサメビタキ | トップページ | 花にエゾビタキ »