2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« キョウジョシギなど | トップページ | 公園の花 »

2020年8月19日 (水)

夏の花 ヒマワリ

連日の猛暑とコロナで不要不急の外出は極力控え、毎日を無為に過ごしておりましたが、浜松フラワーパークのヒマワリが見ごろとの新聞記事を見て、暑くならない朝の内に行ってきました。(写真はクリックで拡大されます)

119a1191

 


ヒマワリの多くは、花茎の短い矮性でプレートに記された文字は「サンタスティック クリアイエロー キク科分枝種」


119a1203


少しだけ背の高いヒマワリ、花の色も若干薄い感じですが名前は不明です。


1-119a1200




                                                    -1719- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


« キョウジョシギなど | トップページ | 公園の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「ひまわり」は もう季節の移り変わりを知らせてくれているようですね。
コロナ禍で 散策してひまわりの艶やかさにふれることが少なかったのが 作品で堪能できました。
ありがとう。
ひまわりには 太陽がよく似合う。

我が家の近くで、良く行く川の近くの畑がこの時期、「ひまわりまつり」 で賑わいます。
数年前、まだ孫達が幼稚園生の頃、連れ立って行ったことを思い出しました。
その時は、ひまわり畑で、「迷路」も作られていて、楽しく過ごしました。
でも、そのころはこんなには暑くなかったなぁ~と、変なことまで感じます。
とにかく今年は異常ですね。
連日、1000人くらいの人が日射病で搬送されているらしいし。。。
何とか、もう少しの辛抱かな。

小だぬき 様
近年、ヒマワリの種類も増えて、昔ながらの背の高いヒマワリや此処にアップした矮性のもの、花びらの色が異なるものと様々です。
仰るとおり、暑くてもヒマワリは太陽によく似合いますね。

korekore  様
広いヒマワリ畑の迷路、ありましたね~
かつては休耕田・畑を利用して彼方此方で見かけましたが最近あまり見かけなくなったような気がします。
水の張られた休耕田では今の時期、シギたちの姿を見かけたものですが、農業政策の変更でしょうか当地では休耕田そのものが殆どありません。
この暑さでは鳥撮りにも出られず毎日無為に過ごしています。
週末は雨で、それ以降をチョッピリ期待しているところです。

ヒマワリ奇麗ですね。
何だかひが差す感じ 広島にもひまわり畑有りますが
来るまで1時間 行く勇気が出ないです。

毎日猛暑続きで体調もおかしくなりそうですね。
当方のイベントも29日までないので早朝お散歩ばかりです。
ひまわりと言えば昔は2メートルもある太い幹で大きな花の塊みたいな思い出がありましたが、最近はそんなひまわりも品種改良?で小さくなりましたね。

ふみ 様
これだけ毎日暑いと出かける気持ちになれませんね。
此処へ出かけた日は明日から薄曇り、7時過ぎに家を出て10時過ぎには公園を出ました。
それでも暑かったです。

あすか  様
自分が子供の頃はヒマワリと言えば背丈以上が普通だったように記憶しております。
最近では矮性のものが多くなりましたね。
このヒマワリも1m以下のかなり小型のものでした。

おはようございます。
猛暑日が続く毎日、ヒマワリの花に癒されますね。
このヒマワリ、小型バージョンですか??
「猛暑なんか吹っ飛ばせ!!」って言ってるように見えます。(笑)
今年は、あまりの暑さで、ついにヒマワリを撮り損ねました。

↓のサーフボート(?)、面白いですね。
こんな乗り物、初めて見ました。

ソングバード 様
暑くて鳥撮りには全く出かけておりません。
鳥ネタはゼロなので困ったときの花頼みです。
ヒマワリはかなり小型でネットで調べたところ「草丈25~50cmのミニヒマワリで鉢植えでも楽しめる」とのことでした。
サーフボート、海に近いこともあり御前崎海岸や浜名湖などで、風や波、動力を利用した様々なマリンスポーツを見ますがこのタイプは初めてです。
コメントをいただいた「sanaruko」様によればウイングカイトとばれるサーフボートとのことです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キョウジョシギなど | トップページ | 公園の花 »