2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月30日 (日)

今季初 カッコウ

何時もの公園で今季初のツツドリ   カッコウです。ツツドリ等は例年9月上旬の飛来ですが撮影日したのは8月28日。今月の25日には既に確認されており、今年は随分早い飛来となりました。

毛虫をゲット。枝被りの冴えない写真ですが今季初なので・・・
(写真はクリックで拡大されます)


119a2236

顔面付近の枝被りが気になりますが飛び出しも1枚。


119a2221


※ 当初「ツツドリ」として掲載しましたがベテランCM様から虹彩の色から「カッコウではないか?」と、ご指摘をいただきましたので訂正いたしました。ベテランCMさんありがとうございました(9月3日)

秋の深まりとともに、これからもツツドリやカッコウが楽しめるかもしれません。


                                                    -1726- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年8月29日 (土)

海辺の鳥 オオメダイチドリ

海岸で偶然ご一緒したベテランCM氏から「オオメダイチドリが居ますよ」と教えていただきそれらしき小鳥を見つけパチリ。
シギやチドリの仲間は似ているものが多く識別が本当に難しいです(写真はクリックで拡大されます)

119a1439




119a1494


鳥が小さくハッキリしない画像ですが白千鳥、オオメダイチドリ、メダイチドリ、ミユビシギ等が同一フレームに何とか入りました。


119a1492

                                                    -1725- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年8月27日 (木)

海辺の鳥 メダイチドリ

クロサギを撮った後、ミユビシギやシロチドリに交じって見かけたのは夏羽の残ったメダイチドリ。
(写真はクリックで拡大されます)

 

119a1404

図鑑等に掲載されている砂の中のゴカイをゴム紐のように引っ張り出すシーンを期待していましたが残念ながら見られませんでした。


119a1408


                                                    -1724- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年8月25日 (火)

再び クロサギ

今月初め隣県までミニ遠征し、カツオドリを待つ間に撮ったクロサギですが今度は県内の海岸で2羽見つけました。

2羽はやや離れた場所に居り、その内の1羽です(写真はクリックで拡大されます)




119a1522


獲物となる魚を見つけたのか身をぐっと低く構えています。


119a1532


お見事! 捕らえた獲物は黒っぽいハゼの様な?魚でした。


119a1459


この後、他の1羽が居る離れた場所へと飛び立ちました。写真だけで見ればカラスの様です。


119a1504


2羽揃う迄待ち、シャッターを押したものの鵜かカラスの様な写りとなりずボツ。


                                                    -1723- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。





2020年8月23日 (日)

近場の田んぼで ムナグロ

海岸や田んぼでシギ・チの姿を見かけるようになりました、休耕田で見つけたムナグロです(写真はクリックで拡大されます)




119a1633



この個体は幼鳥、それとも夏羽と冬羽との中間期? 後方に見えるのはコチドリ。

 

119a1601


道路脇からの車中撮影です、もう少し近くに来てくれるまで待ちたかったのですが暑さに耐えられず早々に退散です。

                                                    -1722- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年8月21日 (金)

公園の花

ヒマワリの咲いていたフラワーパークの花です。この時期、屋外に咲いている花はあまり多くありません。ヒマワリを見た後は通路近くに咲いていた花をパチリです。

花は殆ど終わっていた古代ハスの池にポツンと1輪だけ咲いていた蓮の花(写真はクリックで拡大されます)


2f0a0189



美しいこの蒼い花びらはダリア? ピーカンではありませんが直射日光が差しており陰影差が顕著です。


119a1318

 

 

花の名前は、過去に教えていただいたかもしれませんが???です。


119a1215
                                                    -1721- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年8月19日 (水)

夏の花 ヒマワリ

連日の猛暑とコロナで不要不急の外出は極力控え、毎日を無為に過ごしておりましたが、浜松フラワーパークのヒマワリが見ごろとの新聞記事を見て、暑くならない朝の内に行ってきました。(写真はクリックで拡大されます)

119a1191

 


ヒマワリの多くは、花茎の短い矮性でプレートに記された文字は「サンタスティック クリアイエロー キク科分枝種」


119a1203


少しだけ背の高いヒマワリ、花の色も若干薄い感じですが名前は不明です。


1-119a1200




                                                    -1719- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年8月17日 (月)

キョウジョシギなど

海岸の防波堤に居たキョウジョシギです。この日見っけたのは全部で6羽。
(写真はクリックで拡大されます)

 

2f0a9848

キョウジョシギの中にはキアシシギも。


2f0a9832

海上で珍しい形をしたサーフボート?を発見。サーファーが持つセイルの形が通常と違うし、ボート自体が海面より上に上がっており、水中翼船の様な感じです。


2f0a0064



                                                    -1718- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年8月15日 (土)

ミユビシギ

暑い日が続き、鳥撮りに出かけることも少なくなり例え出かけても1週間に1度ぐらいの割合です。この日は午後から海岸を覘いてみました。

海岸で見かけたのはミユビシギの群れ。夏羽の面影のある個体も交じり波打ち際を波とともに行ったり来たり・・・(写真はクリックで拡大されます)

 

2f0a0012

 

動き過ぎて疲れたのでしょうか、海岸に打寄せられた海草の陰で一休み、ミユビシギの座り込んだ姿を見たのは初めて。



2f0a0102



ミユビシギに交じってたった1羽だけ居たオオメダイチドリ? 気付くのが遅れ、撮れたのはミユビシギの陰になったこのショットだけ。
オオメダイを見たのは久しぶり、もう一度出かけて見てみたいものですがこの暑さでは・・・

 

 

2f0a9947



                                                    -1718- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年8月13日 (木)

キアシシギ

カツオドリを待つ間に現れた鳥です。クロサギ、アオバトに続く最後の鳥はキアシシギ。
(写真はクリックで拡大されます)




2f0a9619



鳥の向きは反対ですが、時々大波が打寄せます。


2f0a9609



岩場のキアシシギは波飛沫に慌てて退散。


2f0a9622



                                                    -1717- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年8月11日 (火)

再び アオバト

前回同様、カツオドリを待つ間に現れた鳥 アオバトです。
アオバトは先月26日に投稿したばかりですが、撮影場所も全く別の場所であり再度UPです。

この時現れたのは6~7羽程度の小さな群れでした(画像はクリックで拡大されます)

2f0a9722


小さな群れが岩場に舞い降りてくれました。海水を飲んでいるところは岩の陰で見ることはできませんが・・・



2f0a9741


海水を飲んだ後、岩場に上がってきたところを。

2f0a9751



                                                   
                                                    -1716- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年8月 9日 (日)

クロサギ


カツオドリを待つ間に現れたのはクロサギ。大きさはコサギ位の黒装束のサギですがところによっては白色型も居るとか・・・白いクロサギとなれば識別がかなり難しくなりそうです。

鳥までの距離は約120m、遠い上に個体も黒くカツオドリ同様画像がハッキリしません。手元の写真では何とか眼も見えるのですがブログ画面では?(画像はクリックで拡大されます)



2f0a9580




2f0a9586

 

一旦岩礁の上に留まりましたが直ぐに飛び立って・・・



2f0a9588



遠く、写りも芳しくないシルエットのような写真ですが、久々に見たクロサギでした。
                                                   
                                                    -1715- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年8月 7日 (金)

初見・初撮り カツオドリ

珍鳥飛来のお知らせを頂き現地に急行。カツオドリ、図鑑等でその存在は知っていても見るのも撮るのも勿論初めて、下写真は沖合の岩礁に留まるカツオドリです。

この日は推定120m先の岩礁から全く動かず暑い中、半日以上粘りましたが暑さに耐えかねて撤収です(写真はクリックで拡大されます)

2f0a9257

さればと翌日再び出かけました。この日は待望のカツオドリのダイビング披露も一度ありましたが些か遠く、ウデの未熟さも加わって飛翔姿もピントが今ひとつです。


2f0a9551




2f0a9559


飛翔姿の撮影はいまひとつでも初めて見るカツオドリには十分満足です、でも炎暑の海岸は本当に暑かった。



                                                   -1714- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。






2020年8月 5日 (水)

お米の花

「歩かなければ歩けなくなる」この言葉に背中を押されて毎日歩いている早朝ウォーキング。
自宅周辺のお散歩コースには田んぼが多く、田植えが遅かったのか未だ青々とした緑一色の田んぼもあれば、早くも色付いた稲穂が頭を垂れ、実りの秋近しを想像する田んぼ等其々です。
今朝の新聞には早くも稲刈りが始まった県西部地区の写真が掲載されていました。お盆前に新米が食べられるなんて昔では到底考えられなかったことです。

そんな中、タイミング良く稲の花が咲いている田んぼ見つけました。一旦帰宅後、カメラを持ってパチリです。

                 
                       
                  少しだけ離れたところから先ず1枚。


119a1150



開花したばかりと思える綺麗な花を選んで。


119a1135

一見、普通の花状に見える個々の花が集まっている箇所へ更に近づいて。


119a1069


                                                   -1713- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年8月 3日 (月)

今年も 田んぼアート

この時期、毎年訪れている菊川市の田んぼアートです。このアート、早いもので今年で13年目になるとか。
13年前、JRの「さわやかウォーキング」のコースの一部としてJR菊川駅からテクテクと夫婦で歩いて訪れて以来、田んぼアートがすっかり気に入り、ほぼ毎年此処を訪れておりますが近年ではJRのコースにも含まれず専ら車での訪問となりました。

今年は例年開催の場所から若干移動し、会場も二面からメイン会場の一面となり規模もチョッピリ縮小です。

119a1110


かつては堤防上に置かれたクレーン車から鑑賞したこともありましたが今回も鉄パイプで組み立てられた櫓から。
今度もまたお土産用の古代米や古代米の入ったお弁当等購入し、古代のロマンに浸ったり現代アートの素晴らしさを堪能したりと、のんびりとしたひと時を過ごしました。

119a1109


アート会場付近に植えられていたヒマワリをパチリ。

119a1171

※今年のアートのテーマは、京都アニメーション放火殺人事件で犠牲になった大村勇貴さん(当時23)の作品から。 地元、常葉大学造形学部在学中に創作した「うーちゃんのまつざき」の一シーンです。
ヒマワリは大村さんが好きだった花で田んぼの周囲に植えられた500本の内のひとつ。




                                                   -1712- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年8月 1日 (土)

カワセミ

在庫からカワセミです。
写真は以前に撮影したものです、何の変哲もないショットですが・・・
この場所には最近訪れていませんが此処の状況も先日の大雨で一変してしまったとか。


2f0a1857


大水の影響で、このお立ち台等の存在やカワセミたちも気になるところです。


2f0a1894




                                                   -1711- 

「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。



 
                                              

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »