2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月29日 (月)

梅雨空の下 セッカ

朝から小雨が降ったり止んだり。こんな天候の時には車中から撮影出来るところ・・・と河川敷でバードウォッチングです。
目的の鳥は「ヒッヒッヒッヒ、チャッチャッ・・・」と鳴きながら飛ぶセッカ(画像はクリックで拡大されます)

 

大きく開脚するセッカ得意のポーズ。



2f0a7127

 


上下写真で点状の微かに白く写っているものは小雨です。


2f0a7019_20200625135901



飛び出しも一枚。


2f0a6998


                                         -1699-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年6月27日 (土)

田んぼで ゴイサギ

自宅近くの田んぼに居た3羽のゴイサギを発見、稲が伸びて緑一色の田んぼに美しいゴイサギの姿が映えます。

3羽全て揃ったところを待ちましたがもうチョットというところまで近づいても3羽並んだところは撮れませんでした。
(画像はクリックで拡大されます)

 

2f0a9093




2f0a9119

場所は異なりますがゴイサギの幼鳥「ホシゴイ」、上写真と同一種とは思えない羽の色です。


2f0a9244



                                                 -1698-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年6月25日 (木)

季節の花 アジサイ

20日、磐田市北部にある「敷地里山公園」のアジサイが見ごろとの新聞記事を見て夫婦で行ってきました。
里山の傾斜地を利用した自然豊かな公園で案内によれば
「3~4月は花桃、4~5月はくりん草、6~7月は菖蒲・アジサイ、9月下旬には彼岸花、10月にはゴールデンピラミッドにアサギマダラの飛来等々、花を楽しみながらのんびりとすごせる公園」 
と、ありました。年中無休駐車場、入場料共に無料が嬉しいところです。


見晴台まで登れば眼下に天竜川から浜松市内が一望出来、毎年花の時期に合わせ自分達夫婦も此処を訪れています。
(画像はクリックで拡大されます)


           案内にある3.500株ものアジサイの中からパチリと。。


119a06891


今度は花の色が違うものを。。。


119a0735


正式な花の名前は分かりませんがブルーのガクアジサイ?も。


119a0729

 
今度は花から少しだけ離れてパチリ。

119a0723

                                                -1697-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。








2020年6月23日 (火)

ハジロクロハラアジサシ

ハジロクロハラアジサシ、この鳥をこの池で見るのは3年ぶりで今回が二度目。
名前の似たクロハラアジサシに比べ警戒心も強い感じであまり近くを飛んでくれないだけでなく、休憩のため杭などに留まることも殆どなく終日飛び続けています。前回も夏羽でしたが非常に撮り難かった記憶が強く残っている鳥でもあります。
梅雨入り後は快晴の日もなく、この日もどんよりとした曇り模様でハッキリしない天候。
(写真はクリックで拡大されます)

鳥までの距離が遠い上、夏羽のため顔の周囲が黒いので目がなかなか入りません、何とか目が写った1枚です。

2f0a53121


緑バックですが遠く、目は全く分かりません。


2f0a4969


下の1枚は何とか目が見えるでしょうか?


2f0a62441
                                                      
                                                    -1696-

鳥自体はもちろん、快晴ならば空の色や水の色ももう少しマシになったかもしれませんが、未熟な自分にはとにかく撮影の難しい鳥でした。

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年6月21日 (日)

ウグイス・ニホンカモシカ

お目当ての鳥、「声はすれども姿は見せず」そんな中、目前に現れたのはウグイス。
普段は藪や草叢に隠れてその姿はあまり見せてくれないウグイスがこの時は近くの枯木に留まって「ホーホケキョ」
(画像はクリックで拡大されます)

2f0a0884



2f0a0937

此処には時々現れるニホンカモシカです。


2f0a0999


                                                    -1695-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年6月19日 (金)

今年のカイツブリ

6月12日、カイツブリにヒナたちは誕生したかな? と、毎年出かけている公園へ行ってきました。昨年は5羽誕生したものの最後の5羽目の誕生が遅れ、この1羽が巣立ち出来なかった事を覚えております(画像はクリックで拡大されます)

今年のヒナたちの誕生は想像以上に早く、5羽揃って元気な様子です。

2f0a2550


親鳥が水に潜り、餌となる小魚やエビなどを捕っている間、じっと待っているヒナたちです。右の1羽は孵化が早かったのか左の4羽よりかなり大きく見えます。


2f0a2764


ヒナたちの誕生が早かったのか、幼いひな鳥が親鳥の背中に乗るあの可愛いシーンは残念ながら撮ることが出来ませんでした。

                                                    -1694-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年6月17日 (水)

初見・初撮り ムササビ

ムササビ・モモンガなど空中を飛ぶ哺乳類としてその名前は聞いたことはありますが、TV等でその画像は見たことはあっても実物を見たのは今回が初めて。
(画像はクリックで拡大されます)

鳥を待つ間に現れたのは樹木の穴から顔を出した今回の主人公、ムササビです。

 

2f0a1818_20200608055101

 

巣穴から出た後はスルスルと上に上って。

 

2f0a1841_20200606212501


そしてなんと此方に向かって「エイヤッ!」とばかり飛び出しました。

2f0a1950
                      
      頭上を越え遥か彼方へと滑空する姿は「空飛ぶ座布団」の異名どおりです。


2f0a1949_20200610134501



※ムササビ、「ウィキペディア」によればリス科の哺乳類で頭胴長27-49cm、尾長28-41cm、体重700-1500g。完全な樹上生活者で、若葉、種子、ドングリ、果実、芽、花、樹皮など、季節に応じてさまざまな樹上の食物を食べるが地上で採食はしない。120メートル以上の滑空が可能。

                                                    -1693-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年6月15日 (月)

梅雨入り

気象庁の発表によれば東海地方は10日梅雨入りしたとの発表です。狭い我が家の 庭ですがこの時期に咲く夏椿とコクチナシなしの花が咲きました。
約40年前、現在の地に移り自宅の建築と共に作庭した坪庭程度の庭です。その時植えた双方の小さな花木ですが、季節を忘れず今年もまた咲いてくれました。
(写真はクリックで拡大されます)



3年前、樹勢が衰え枯れてしまうのではと思った夏椿ですが元気に今年も咲いてくれました。朝咲いて夕べには散ってしまう儚い花です。


119a0664

そしてこの時期、毎年ブログアップしているクチナシの花です。我々の世代ではこの花を見ればどうしても思い出してしまうのはこのメロデイ。
「♪いまでは指輪も まわるほど・・・」


119a0668 


梅雨入り宣言と同時に咲き始めたコクチナシ、今年も蕾をいっぱい付けてこれから暫くの間、あの芳香を楽しませてくれるものと思います。

 

119a0688


                                                 -1692-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年6月13日 (土)

里山の帰りに

いつも出掛けている里山への帰途、タマシギの居た田んぼを覘いてみた。前日訪れた人は全く見つからず残念な思いをされたと聞いたがこの日は運よく雄雌揃って・・・稲穂が成長し随分見難くなっておりましたがそれでも比較的近くから撮ることが出来ました。
(画像はクリックで拡大されます)

 

2f0a9876

隣の畑ではキジのオスがコンニチハ。


2f0a9920



                                                 -1691-


 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです


2020年6月11日 (木)

その後のコシアカツバメ

夏鳥たちを探しに里山通いが続きましが、里山を離れ久しぶりに河口近くのコシアカツバメを再び見てきました。

カメラマンは自分ひとり、偶に少し離れたところを散歩の人が通るだけ、此処ならばコロナの心配はありません。
(画像はクリックで拡大されます)

2f0a7177_20200530061701




2f0a7260_20200530061701



大河川の支流であるこの場所に紛れ込んで?飛翔するコアジサシ、嘴にはしっかり獲物を銜えて。


2f0a7271


                                                 -1690-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

2020年6月 9日 (火)

里山で

ここのところ連日通っていたところから違う里山へ、ここを訪れるのは久しぶりの事です。

お目当てのサンちゃんは遠くで時々鳴き声を聞くものの好いところには表れてくれず証拠写真だけ。
「私でよろしければ・・・」と現れたのはウグイス(画像はクリックで拡大されます)

 

2f0a9299

散策路を歩く時に見つけたのは「ササユリ」です。里山などで群落を作り、人に保護され咲いているこの花は過去にも数回見ておりますが自然界にひっそりと咲くササユリを見たのは久しぶりの事です。
暗い谷間にたった1輪だけ咲くササユリは実に新鮮で綺麗に思いました。やや距離がありましたが鳥用レンズでパチリ。


Dc0603011


お目当てのサンコウチョウは撮っても証拠写真だけと消化不良の否めないこの日でしたが、久しぶりで自然界に咲くササユリを見ることが出来ました。
                                                 -1689-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年6月 7日 (日)

季節の花 花菖蒲

5月31日、花菖蒲が開花の新聞記事を見て毎年出かけている花菖蒲園へ行ってきました。
この菖蒲園が開園したのが前日の30日と花はこれからといった感じです。
(画像はクリックで拡大されます)

119a0633


比較的目立つ花を選んでパチリパチリと。

119a0630




119a0632


小雨が降り続く中の撮影ですが雨の雫が付いた花に思いきり近づいてパチリ。


119a0643


朝から雨が降り続く中の花菖蒲園でした。アジサイ同様、このハナショウブも雨に似合う?花ですね。

                                                 -1688-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年6月 5日 (金)

初見・初撮り リュウキュウサンショウクイ

里山での探鳥時に現れたのは一見、サンショウクイ。現場に居たCMさんの殆どがサンショウクイだと思っていたが、その中の一人がこれは琉球サンショウクイでは?

帰宅後、調べてみたところ胸の色がやや黒い事、額の白色部分が狭い事などからリュウキュウサンショウクイらしい。このことに直ぐ気付いたCMさんは凄いと思った。
図鑑によれば近年、分布が北上しているとも。。。(写真はクリックで拡大されます)

2f0a9472


上の写真では分かり難かった胸の色の濃さで納得です。


2f0a0148


※当初、空中で絡み合う2羽の野鳥はリュウキュウサンショウクイと思い込み掲載いたしましたがヒヨドリではとのご指摘を頂きました。思い込みとは言え充分確認しなかった事、自分の識別力の乏しさを改めて実感したところです。
お詫びの上、削除いたしました。


                                                 -1687-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年6月 3日 (水)

夏羽 ウミスズメ

「夏羽のウミスズメがいますよ~」との一報を頂き現地へ直行。ウミスズメは過去二度見ましたが何れも冬季でその時は当然のことながら冬羽です。
(画像はクリックで拡大されます)


過去にも比較的近くから見た記憶がありますが今回は岸壁間近の超近距離です。

2f0a0798


上からの撮影でなかなか目が入りません、撮った写真を思いっきりトリミング。これで何とか目が見えるでしょうか?



2f0a0607


10m以内の超近距離から見ることができたのは嬉しいのですが、一寸元気がないようでそれが些か気になるウミスズメでした。


                                                 -1686-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


2020年6月 1日 (月)

小さな花 ナンテン・ユキノシタ

 

庭の片隅に植えられているナンテンやユキノシタの花が咲きました。

ナンテンは秋から初冬にかけて赤朱色の実が美しいのですが今の時期には小さな花が咲きます(写真はクリックで拡大されます)


119a0620


花の正面から・・・

119a0623

こちらも毎年この時期にはアップさせていただいているユキノシタ、これも実に小さな花です。


119a0616


                                                 -1685-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »