2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« セイタカシギ・アマサギ | トップページ | 季節の鳥 タマシギ »

2020年5月18日 (月)

畑の鳥たち チュウシャクシギ・ツバメチドリ

何時もの畑を覗いてみた、作付け前の畑に居たのは3羽のチュウシャクシギと7~8羽のツバメチドリたちです(画像はクリックで拡大されます)

車中からの撮影ですが比較的近くから撮ることができたチュウシャクシギ。

 

2f0a4524


3羽の内、1羽だけが近くに寄ってくれました。

2f0a4546


今年はツバメチドリの当たり年?当初の1羽が3羽になり、今回は7~8羽が飛来です、飛び出しを待ってパチリ。


2f0a6537


                                             -1678-

 「デジタル写真」ランキングに参加しています。
  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  
いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、上の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。


« セイタカシギ・アマサギ | トップページ | 季節の鳥 タマシギ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

先日、コアジサシを撮りに行ったのは、このツバメチドリが入っているということを耳にしたからでした。
ところが、朝早くはいたようなのですが、そのあと飛んで行ったまま帰ってきてくれなかったのでした。
残念です。
なのに、そちらは7~8羽にも増えたのですかぁ。。。
凄いですねぇ。
せめて、1羽だけでも冒険者がいないかなぁ。
いつも、来てくれても毎年1羽だけですが、それでも貴重です。

鳥無知の自分でもこのサイトで覚えたシギと言う鳥です。
種類は未だつきませんが、あのクチバシの長い特徴でシギだ!・・・と(笑)

korekore  様
ツバメチドリ、毎年ほぼ同じ場所に少数が飛来しますが、
今年は4月の中旬に最初の1羽が来て以来、だんだん増え
当初と同じ個体なのか分りませんが今日は全部で9羽に増えていました。
これほど長くしかも9羽もの数が来たことは近年ありません。
そちらにも半分行ってくれたならと思います。

あすか 様
シギ類にはくちばしの長いものも多いのですが
それほどでもないものもおります。
ただ、シギには似ているものが多く識別には何時も苦労させられます。

こんばんは
車中から警戒されずに撮れるのは
嬉しいですね。
チュウシャクシギは長く曲がった口ばしが
面白いですよね。
こちらでも 例年静浜基地で飛行機を
待ってるとチュウシャクシギが音に驚いて
飛び出しますが、今年は航空祭中止で
予行練習もないので、見ていません。
ツバメチドリが七羽に増えてたとは良かったですね!
飛び出しもバッチリですね^^
こっちにも来てほしいものです。
今日はタマシギを探しに行ったんですが
先日巣を作ってたとこにはいなくてガックリでした。

はぴ 様
こんばんは。
チュウシャクシギは車中からの撮影なので鳥達からも警戒されることなく比較的近くから撮ることができました。
今朝、珍鳥飛来のニュースを聞き、その時にツバメチドリの居る場所も覗いてみましたが其処は9羽に増えていました。
タマシギは念願叶い雄雌双方何とか撮ることができました。
今年はダメかと半ば諦めておりましたが次回UPの予定です。

おはようございます。
こちら、昨夕からの雨が強くなってきたようです。
久しぶりに、本格的な雨です。

チュウシャクシギやツバメチドリ、羨ましい限りです。
ツバメチドリも7~8羽??信じられません。
内陸部にはあまり来ないのかもしれませんね。
こちらの田んぼ、チュウシャクシギが来てもせいぜい1羽か2羽、いまだ閑古鳥が鳴いてます。

ソングバード 様
おはようございます。
内陸部と当地方のような平野部では鳥たちの往来も随分異なるようですね。
こちらであまり見られない鳥がそちらでは普通に見ることが出来、その反対も・・・
地域差でこればかりは「隣の花は赤い・隣の芝生は青く見える」様なものかもしれませんね。
チュウシャクシギやツバメチドリは一定の時期、ほぼ毎年見ることが出来ます。

ご無沙汰をしてしまいました。
たくさんの記事を見させていただき、野鳥や風景写真の美しさに感嘆いたしました!
PCの調子も悪かったので、嫌気がさし、ずっとPCとは無縁の毎日でした。
東京はまだ、今月末まで、解除されないかもしれません。
早くMFの河川敷に鳥撮りに行ってみたいです!

ホロホロ 様
こんばんは。
PCの調子が悪かったのですね。
PC、無くてはならないものの一つですがTV等と違い取り扱いが難しく、一度調子が悪くなると自分たちには手に負えません。
当地方は田舎なので非常宣言も解除され、市内の小中学校も授業が始まりました。
東京は人口が多いだけに大変ですね。
1日も早い解除と「ホロホロ」さんの活躍が出来ますよう期待しております。
宣言解除までは専ら車中から田んぼや畑からの撮影でしたがここのところ里山へ出かけるようになりました。
その都度ブログに掲載しておりますのでこれからも覗いていただければ幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セイタカシギ・アマサギ | トップページ | 季節の鳥 タマシギ »