2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« アカツクシガモ(Ⅲ) | トップページ | 飛べば奇麗 ケリ »

2020年3月19日 (木)

クロガモ再び

今季は各地でクロガモが多く見られるとのことですが当地の河川にも1月に続き別の川に登場です。と言っても群れではなく雄雌1羽ずつ。他の鴨たちとは少しだけ離れて常に2羽揃って行動しているところを見ればペア?
鳥が遠かったこと、水が濁っていることもあり冴えない写真です(画像はクリックで拡大されます)

2f0a3474


雄が雌から少し離れたところを1枚。


2f0a3410


クロガモを撮っている時、上空に飛来したのはミサゴ。河口付近を旋回していましたが、前日の雨で水が濁っており、獲物が見つからないのかそのまま海の方へと飛び去ってしまいました。


2f0a3524

                                           -1648-


いつも応援をありがとうございます。
拙いブログですが、下の「デジタル写真」のバナーを「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。

   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ     

「デジタル写真」ランキングに参加しています。

« アカツクシガモ(Ⅲ) | トップページ | 飛べば奇麗 ケリ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
クロガモのペア 仲良いですね~。
キャッチも入って綺麗に撮られていますね。
私は黒い鳥は露出が難しくて大変でした。

アカツクシガモ 長くいてくれますね~。
飛んだとこや羽を広げたとこを撮れていいですね!
私が行った時は動きが少なくて~。
近くなら何度も行ってみたいけど遠いですw

こんにちは。
クロガモは今季意外とあちこちに見られるようですね。
私の近くの海の公園にも来てくれ勇んで撮りに行って来ましたよ。
そちらでは♂♀が同時に撮れてとてもラッキーでしたね!
ペアーでこれから家族が出来たらもっと嬉しいですね!
ミサゴも綺麗ですね。

こんばんは
クロガモの雄と雌、ペアーになってこれから繁殖地へと帰っていくのでしょうか。
今シーズンは東京湾にも入って来ました。
私も先日、雄雌一羽ずつですが、再度出会えました。

アカツクシガモ羽ばたきで体前面が見えて、とても美しいカモですね。

はぴ  様
こんばんは。
文中にもありますように鳥との距離が遠かったことや水が濁っていたので拙い写真が余計に冴えない写真になってしまいました。
それに黒い鳥はピントが合い難く難しいですね。
この時もAFは諦めてマニュアルで合わせたつもりなのですが結果は今一つ。
この辺りはウデの影響もあるのでしょう。
珍しいサギを期待して今日も出かけましたがサギは現れず。
アカツクシガモは池に居ましたよ。

happy  様
こんばんは。
クロガモのニュース、今冬は彼方此方から聞こえましたね。
今冬はこの鳥の当たり年だったのかもしれません。
天気は良かったのですが遠すぎてハッキリしない写真になってしまいました。
ミサゴは久しぶりで上空を飛んでくれました。
飛び込みも期待しましたが、魚影が確認できなかったのか外洋の方へ行ってしまいました。

ホロホロ  様
こんばんは。
カモ類は旅立ち前にペアーが確立され、繁殖地である目的地に向かうと言われておりますね。
この河口ではほかの鴨たちとは付かず離れずの常時別行動でしたから多分ペアーだと思います。
「ホロホロ」さんもこのクロガモは再度出会っておられるのですね。
アカツクシガモ、今日もいつものところに居ましたよ。

仲良しクロガモ ほほえましいですね。
身近に見られていいですね。
むかし、甲子園浜へ見に行ったことを思い出します。

ホロホロさんのサイトでは黒頭巾を被った様なズグロカモメを拝見して
今度は真っ黒な鴨ですか!
本当に鳥の配色は神秘的に感じてしまいますね。

ちどり 様
今年はクロガモの当たり年とか。
隣の渥美半島では半端でない位の群れが居たと聞きました。
当地への飛来は細やかなものですが遠征しなくても見ることが出来ただけでも良かったです。

あすか 様
ズグロカモメの様な目立つスタイルではありませんが、通常ではなかなか見ることの出来ない鴨なので鳥撮りCMさんには人気の鴨です。
黒装束でもあのカラスより随分可愛い水鳥だと思いました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アカツクシガモ(Ⅲ) | トップページ | 飛べば奇麗 ケリ »