2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« プチ遠征・付録 ニホンリス | トップページ | 幻のさわやかウォーキング »

2020年3月 7日 (土)

美しいオシドリ

季節が変わり美しいオシドリたちが居なくなる前にもう一度だけ・・・と出かけてきました。この日は前回より緑の多い場所に出てくれラッキーでした(画像はクリックで拡大されます)

 

池の水面に覆い被る様に張り出した松枝の下に来てくれるところを待ってパチリ。

2f0a2477

 

今度は雄雌揃って。松の緑がオシドリの美しさを一層引き立てている様にも見えます。

2f0a2388


前ボケと左の枯れ枝が気になりますがオシドリの枝留まりは初めてでありUPです。


2f0a2551

今季最後のオシドリ撮影は今までにない緑の多いポイントに来てくれただけでなく、近い距離から枝どまりも初めて撮ることが出来ました。

      
いつも応援をありがとうございます

   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ     

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。
の「デジタル写真」と書かれたバナーを「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。
-1642-

 

 

« プチ遠征・付録 ニホンリス | トップページ | 幻のさわやかウォーキング »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

オシドリ夫婦と言われる様に仲の良い象徴の鳥ですね。
私はまだ実際に見た事はありませんが、雄の配色は不思議な程綺麗な鳥です。

あすか 様
オシドリ、オスは色彩が鮮やかで熱帯地方の鳥の様ですね。
警戒心が強くなかなか近くでは撮らせてくれない鳥なのですが今回は物陰に隠れて長時間待ち何とか撮ることが出来ました。
都内では新宿御苑に居るそうです。 

こんにちは
松の緑とオシドリ 美しいですね!
オスメス一緒のとこも撮れていいですねぇ。
枝どまりも撮れて良かったですね!!
見返りシーンで尾羽を広げ羽も動きがあって
いいとこを撮れましたね^^
私は自然にいるとこのオシドリは
一度しか撮ったことがないです。

こんばんは
松の額縁にオシドリが美しいですね。
掛け軸の絵柄のようです。
最後の尾羽を開いたオシドリ君、良いポーズをしてくれましたね。

前記事の日本リス、愛くるしいです。野生では見たことがありません。

はぴ 様
オシドリ、念願叶い自分の描いていた想像に近いところに漸く来てくれました。
欲を言えばキリがありませんね(笑)
枝どまりは背景が芳しくありませんが撮れただけでも十分です。
3葉の写真、人工的な作為の無い全くの自然界でこれほど近くで撮れたのは自分も初めてのことです。
幸運でした。

ホロホロ  様
こんばんは。
掛け軸の絵柄はともかく過分のコメントに痛み入ります。
オシドリは昨年まで近くで撮れず困ったおりましたがこの度、近くで撮ることが出来ました。
この鳥たちも間もなく移動するかもしれません。
移動の前に撮ることが出来てよかったです。
日本リス、九州・中国地方の一部の県では絶滅してしまった地域もあるとか、でも此処では複数匹?のリスを見ることが出来ました。
外来種に負けず頑張って欲しいものですね。

3枚目の写真素敵です! 
前回のリスもかわいかったです。近くで見られてハッピーでしたね。

ちどり 様
3枚目を褒めていただきありがとうございます。
前ボケや左の枯れ枝が気になっていたのですが。
前回のリスは珍鳥に出会ったと同じぐらいの感激でした。
広島以西では居なくなってしまったところが多いとか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プチ遠征・付録 ニホンリス | トップページ | 幻のさわやかウォーキング »