2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 河津桜が満開に サクジロー | トップページ | 再び カヤクグリ »

2020年2月18日 (火)

「こわもて」ですが シメ

少し前の写真ですが地元公園で見たシメ(画像はクリックで少し拡大されます)




2f0a6681_20200214162001

 


強面でお世辞にも可愛い小鳥とは言い難いものの結構綺麗な野鳥です。

 


2f0a6654



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1633-


« 河津桜が満開に サクジロー | トップページ | 再び カヤクグリ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

目の周りに黒い模様があるので目つきが鋭く見えてしまい、ちょっと可愛そうに感じますが
何か愛嬌もありますね。

あすか  様
こんばんは。
顔つきがいかつい感じで所謂「強面」な鳥です。
それでも羽など、きれいな鳥なので鳥屋さんにも結構人気のある野鳥でもあります。
自分も見つければシャッターをつい押してしまうことが多いです。

こんばんは。
強面のいかつい顔つきのシメですが私は愛嬌があるシメが好きです。
何故か可愛らしささえ感じてしまいます。
撮れると嬉しい鳥さんです。
先日レンジャクが飛来しているボンボリ山に行きましたが
2日ともレンジャクには会わずじまい代わりにシメがほんの一瞬相手をしてくれました。

happy  様
こんばんは。
「happy 」さんはシメがお好きなようで。。。
仰るとおり顔はいかつい感じですが何故か憎めない顔つき。
それがシメの人気なのかもしれませんね。
そちらでもレンジャクのニュースがあるようですね。
その時はシメがレンジャクの代役をしてくれたのですね。

おはようございます。
嘴が大きくて頑丈なアトリ科の仲間はたくさんいる中、なぜかこのシメが一番いかつい顔してますよね。
原因は、目の周辺の隈取なのかもしれませんね。
フレンドリーな一面を見せてくれるかと思うと、神経質なところもあり、結構気まぐれな鳥かもしれません。
こんなシメも、そろそろ旅立ちの準備を始めるころでしょうか。

↓のサクジロー、河津桜がよく似合いますね。

ソングバード 様
おはようございます。
シメ、こわもてな顔つきなのに何故か憎めない鳥
そんなところでしょうか。
そんなに珍しくもないのに見つければ自然とレンズが向いてしまう・・・そんな感じの鳥かもしれませんね。
ウメジロー、河津桜のサクジローと来ましたので次はやっぱりソメイヨシノのサクジローですね。

こんばんは
シメはこちらではアカハラよりも数が少ないように思えます。
なので、出会えると嬉しいです。
数年前までMFにもいましたが、最近は出会えません。
厳つい強面ですが、コロコロした体型で愛嬌がありますね。

ホロホロ  様
やっぱり所変わればでしょうか。
そちらではアカハラよりシメの方が少ないとは。
こちらではその逆ですね。
アカハラの方が断然貴重種だと思いますよ。
シロハラは沢山いますがアカハラの数は少ないですから・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 河津桜が満開に サクジロー | トップページ | 再び カヤクグリ »