2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 「こわもて」ですが シメ | トップページ | 4年ぶり コチョウゲンボウのオス »

2020年2月20日 (木)

再び カヤクグリ

冬の鳥、カヤクグリに再会です。今季この鳥に出会ったのは昨年11月以来、場所も同じであり同じ個体?なのかもしれません(画像はクリックで少し拡大されます)

 

2f0a8494




2f0a8774





11月以来のカヤクグリを見ることが出来ました。現地では終日陽が当たらない上、風が冷たく何時もよりかなりの厚着をしても本当に寒かった。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1634-

« 「こわもて」ですが シメ | トップページ | 4年ぶり コチョウゲンボウのオス »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

名前がおもしろい鳥ですね。
私にはスズメ? そんな感じに見えてしまいます。

こんばんは。
カヤクグリ、撮れていいなぁ~
とても綺麗に撮れていますね!
今季2度目とかラッキーでしたね!
少し高い山で撮れたのでしょうか?
斜面で撮れているようなのでそんな気がしました。

陽が当たらない寒い場所での撮影、お疲れ様でした。
カヤクグリの良いお写真が撮れて、報われましたね。
私はカヤクグリは図鑑の中の鳥です。

あすか  様
名前の由来を調べたところ
「和名は冬季に藪地(カヤ=ススキなどの総称)に潜むように生活し、なかなか姿を見せず藪の下を潜ることに由来する」
とありました。
黒っぽいスズメ?かもしれませんね(笑)

happy  様
こんばんは。
地元では見ることが出来ないのでチョッピリ遠出です。
高地とまでは言えませんが山間地には違いありません。
此処までのアクセス、道路事情が変わったので昔とは雲泥の差です。
距離があっても時間的には遠出の範囲内には入らなくなってしまいました。
本当にありがたいことですね。
嬉しいことに、ここのところ毎年此処ではカヤクグリに出会っております。

ホロホロ  様
カヤクグリ、そちらでは見られないとのこと。
野鳥の観察は、地域差がありこればかりはどうしようもありませんね。
所謂、「ところ変われば」です。
撮影場所は終日陽が当たらい所なのでとにかく寒く、
後期高齢者の資格が充分の自分には寒さが応えました。
でも好きなことなので(笑)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「こわもて」ですが シメ | トップページ | 4年ぶり コチョウゲンボウのオス »