2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« アカツクシガモ(Ⅱ) | トップページ | 2年ぶり ヒレンジャク »

2020年2月 8日 (土)

美しいオシドリたち

何時もは遠くでしか見ることの出来ない自然界のオシドリを比較的近くから見ることが出来ました。
不要な前ボケ(葦)が気になりますが・・・

 

2f0a8063


オスとメスが揃って出て来たところを。。


2f0a7744


写りは芳しくありませんが沢山現れたところをパチリ。


2f0a8043

  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1628-

« アカツクシガモ(Ⅱ) | トップページ | 2年ぶり ヒレンジャク »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
オシドリは遠くからでも色が鮮やかなので目立ちますね。
日本で見られる鳥の中では、ダントツのハデハデさ。
鳥撮りさんたちが、夢中になるのは当然ですよね。
前ボケ、悪くないですよ。
特に3枚目の写真、額に入ってるようで、オシドリがよく引き立ってます。私は好きですけど!!

ソングバード 様
おはようございます。
久しぶりで自然界のオシドリを近くから見ることが出来ました。
前回アップの「アカツクシガモ」も派手な鳥でしたがこのオシドリもこれに負けないぐらい位の華やかさですね。
前ボケ、そう言っていただければ本当に嬉しいです。
額縁効果?になりましたかね(笑)
前面に枯れ枝や葦が密生していたので難しかったです。

こんばんは
オシドリが少しでも近くから見られて、鮮明な画像ですね。
薄茶色は葦の前ボケですか!
言われなければ気がつきませんでした(^^)
写真に木などが入ると鳥だけよりも変化が出て、良いですね。

ホロホロ  様
こんばんは。
当地方のオシドリ、居ても撮影場所から遠すぎて近くからはなかなか撮ることが出来ませんでした。
美しく撮影された「ホロホロ」さんが紹介して下さる新宿御苑のオシドリが羨ましかったです。
今回、全くの自然界で比較的近くから撮れる場所を知り、出かけて行った次第です。
それでも新宿御苑のオシドリには未だ々到底敵いません。
葦の前ボケはともかく、上から垂れ下がった枝は前景効果で結果オーライでしょうか?

こんばんは。
オシドリほど綺麗な色合いの鳥さんはいませんね。
今回は比較的近くで撮れたようで素晴らしいオシドリです。
♂、♀が一緒の所も良いですね。
たくさん集まったオシドリは更に華やかさが増しますね。


happy  様
国内に棲む野鳥類の中では最も派手な色をしている鳥かもしれませんね。
今までは遠くに居るオシドリを撮っていましたが今回、近くから見られる場所を知り、出かけてきた次第です。
2枚目のオスメス同時に現れた時は運が良かったのかもしれません。
4枚目は写真としてはダメですが沢山出て来たので思わずパチリでした。

良く写真などで見るオシドリですが、不思議なほど綺麗な配色のオシドリを実際に見たら盛んにシャッターを押してしまうcountry walker さんの気持ちがわかる気がします。

あすか  様
国内では何処でも見られるけっして珍しい鳥ではありませんが、警戒心が異常に強く、なかなか近くから撮らせてくれない鳥でもあります。
今回思わぬ場所で比較的近いところから撮ることが出来ました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アカツクシガモ(Ⅱ) | トップページ | 2年ぶり ヒレンジャク »