2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« ジャンボ干支 | トップページ | 遠いけど・・・ »

2020年1月 5日 (日)

ハヤブサ

親元を離れ都会で働く孫娘や、遠く杜の都で学ぶ外孫たちの元気な顔を久しぶりに見て、慌ただしくも賑やかで嬉しい時間を過ごした三が日も過ぎました。

今日からはバードウォッチングブログの再開です。
田んぼの裏山を見ていた時、何処からとなく飛んできたのはハヤブサの幼鳥です。何時もは田んぼや鉄塔留まりの写真が多いハヤブサ、この日は珍しく樹木が背景となりました。

 

2f0a9397

自分たちCMに気付いたのか飛び出す寸前をパチリ。


2f0a9384


ジロリと此方を睨みつつ飛び出しです。

2f0a9403

    にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1611-

« ジャンボ干支 | トップページ | 遠いけど・・・ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

歳とともに日時が過ぎるのが早く感じます。
もう五日ですね (;゚ロ゚)
今年も鳥撮の開始ですね。
冬場は鳥の種類は少ないのですか?
当方ではまだウグイスの声は聞かれません。
猛禽類のハヤブサの鋭い目が緊張感を感じます。

あすか 様
おはようございます。
初詣、外で学んだり働く孫たちとの新年会なども終わり三が日が過ぎてしまいました。
冬場は特に鳥が少ない訳ではありませんがやはり寒さが一番応えます。
鶯の初音はもう少し先です。
今の時期は居てもチャッチャと小さな声で鳴いているだけです。

こんにちは
もう三が日もとっくに過ぎてしまいました。
弟妹などの新年会もありやっと静かないつもの我が家になりました。
遅くなりましたがおめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ハヤブサ、幼鳥と言っても中々精悍ですね!
毎年夏になると崖に子育てするハヤブサを撮るのが恒例です。
さて、遅ればせながらブログ更新をしようと思いましたらパスワードの変更やらを求められ
パスワードが中々一致せずとうとう辞めました。
どうも有料になるような、、いっぱいになるほど使ってないと思うのですが・・・?
暫く更新も出来なくなりそうです。どうするか思案のしどころかもわかりません。


happy  様
明けましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。
ハヤブサは毎年子育て時期に撮っておられるので身近な猛禽かもしれませんね。
ブログの更新でご苦労されているようですが、PCやこの辺りのことになると自分も全く未知の世界です。
ブログの更新ができないとなれば寂しい限りです。
何とか解決策を見つけ今までどおりとなって欲しいと思うのは私だけではないと思います。
良い解決策が見つかるよう大いに期待しております。

はやぶさをハッキリと撮られて、すごいですね。
はやぶさは近くで見たとも、頻繁に見たこともないので、
じっくりと拝見しました。
チョウゲンボウよりももっと太い黒い涙を流したような羽ですね。
黒目が大きくて、ギョロ目ですね(^^)

こんばんは
お正月はお孫さんたちに会えて楽しい時間を
過ごせよかったですね。

ハヤブサの幼鳥ですか~。
きりりとした顔がカッコいいですね。
枝どまりも飛び出しも撮れてラッキーでしたね^^

おはようございます。
いよいよ活動開始ですね。
最初がハヤブサとは・・・・縁起がいいですね。
この隼、なぜか鉄塔が好きみたいですね。
こちらではいつも鉄柱の上、絵にならないところばかりです。
私も、2日から撮り撮り開始ですが、埼玉では珍鳥のウミアイサを追いかけてきました。(笑)

ホロホロ 様
都会ではハヤブサの姿を見ることが少ないようですね。
当地方ではハヤブサとの出会いはそれ程難しいわけではありませんが、この猛禽とは偶然が殆どと言っても過言ではありません。
顔つきは仰るとおりのギョロ目の太い涙模様です(笑)

はぴ 様
孫たちの成長とともになかなか実現しなかった全員集合の新年会。
今年は久しぶりで大学に通う外孫の顔も見ることが出来ました。
こんなことが叶うのもやっぱりお正月ですね。
穏やかでよい新年を迎えられました。
今日はカワガラスが撮れました。
これから写真の整理です。

ソングバード  様
こんばんは。
慌ただしく過ごした三が日も過ぎ、鳥撮りの再開です。
今日は少し山手に行き、カワガラスを撮ってきました。
ハヤブサは何処でも鉄塔が好きなのでしょうか?
当地方でもハヤブサに一番会える確率の高いのは鉄塔です。
ウミアイサのブログを楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャンボ干支 | トップページ | 遠いけど・・・ »