2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 今年も来ました コウノトリ | トップページ | ヒヨドリ »

2019年12月26日 (木)

ミサゴのダイビング

少し前のレポートですが、この日もミサゴのダイビングの瞬間を期待して河川敷へ。この日は獲物となる魚影が濃いのか盛んにダイビングしてくれるのですが全て遠いところばかり。

今日で3日目、遠いところばかりでなく偶には近くに飛び込んでくれないかな・・・と期待していたところ、初めて近くで飛び込んでくれました。
獲物となる魚を見つけたのか上空からほぼ垂直に降下です。

 

2f0a8793

羽をたたみ、素早く水中の獲物を捕らえるため、足を前に突き出した所謂「ダーウィンポーズ」です。
しかし、残念なことにダイビングスタイルが真正面なのでミサゴの目が見えません、少しでも横向きにダイビングしてくれたならよかったのですが、こればかりは仕方ありません。

2f0a8795

激しい水飛沫をあげて水中に消えたミサゴ。時間にすれば僅かな2~3秒間、そのあとには一瞬静寂の時が流れます。

2f0a8802


そして漸く浮かび上がってきたミサゴですが、気になる獲物は果たして?


2f0a8808

やや小ぶりの獲物でしたが持っていました、狩りは成功です!

2f0a8813

この後、獲物を持って悠々と川の彼方へと飛び去って行きました。
河川敷へ通って3日目、漸く撮影できる範囲内でダイビングをしてくれましたが、ダイビング撮りの上手いCM氏の作品のように今度は横からのダーウィンポーズを撮ってみたいものです。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1606-

« 今年も来ました コウノトリ | トップページ | ヒヨドリ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

鳥撮はど素人な私ですが、迫力ある写真には感嘆な気持ちですが、
鳥撮専門家にはまだまだ不満だらけとは1
水中でクチバシで獲物を捕らえ足で確保するのでしょうか。

おはようございます。
凄い瞬間ですね。お疲れ様

あすか 様
上手い人から見れば噴飯ものかもしれません。
垂直に降下するときの鳥の向きと捕らえた獲物がハッキリ写っていないことが残念でした。
魚は足で捕らえる様です。

ふみ 様
おはようございます。
上手い人から見ればまだまだ未熟です。
熟練CMさんは本当に見事な写真を撮りますよ。

こんにちは
今度は比較的近くで撮れたようで
良かったですね!
垂直に降下してくるとこカッコいいですね。
横向きもいいけど 背中側からもいいですよ~。
ダーウィンポーズ 私も撮りたいです。
獲物を捕えて出てきたとこは横向きで
目もしっかり見えて良かったですね^^
羽を広げてカッコいいです。

はぴ 様
こんばんは。
この場所へ通うことこの日で3日目。
遠くには飛び込んでもなかなか近くには来てくれなかったミサゴが、初めて近くに来てくれました。
上級者から見ればピントが甘いとご指摘を頂くような写真ですが今季初なのでアップです。
次はジャスピンの写真を撮ってみたいものですが果たして???
難しいだけに面白い撮影です。

おはようございます。
今年もあとわずか、1年経つのが早いですね。

2枚目の写真、もう少し角度が・・・・折角のシーン残念ですね。
ミサゴも、もう少し鳥撮りさんたちに配慮して飛び込んでくれればいいのに・・・・(笑)
1枚目、背景があるのにじゃスピン、お見事です。
私も、来年早々ミサゴに再チャレンジしてくる予定です。

: ソングバード 様
おはようございます。
歳とともに年々1年を過ぎ去ることが早く感じられますね。

2枚目の写真、此処に通って3日目、初めてのチャンスでしたが飛び込む角度が・・・遠くで飛び込むときには結構よい角度で飛び込んでいるのですが。
背景に樹木などのある場合、どうしても背景にピンがとられてしまう場合が多く難しいです。
ミサゴ撮り、面白いのですが風がある日は寒いのが難点です(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も来ました コウノトリ | トップページ | ヒヨドリ »