2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 水辺の鳥 アカアシシギ(2) | トップページ | 可愛い小鳥たち »

2019年10月 3日 (木)

ゴイサギの親子



岸辺からそれほど遠くないところに居たゴイサギの成鳥です。

 


2f0a3945_20190928153801

 

水浴びを開始、ゴイサギの水浴びは初めて見ました。

2f0a3954_20190928153801

成鳥の直ぐ後ろを歩く幼鳥は上写真の子供でしょうか? と、なれば、親子揃って水辺の散歩です。写真で見る限り幼鳥の方が大きく?見えます、 どの写真も同じですがもう少し背景がよければ・・・


2f0a3966_20190928153801

      にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1564-

« 水辺の鳥 アカアシシギ(2) | トップページ | 可愛い小鳥たち »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

ゴイサギの匍匐前進、思わず笑えてきます。
親の真似するとこうなるのですね。
いい場面を捉えられましたね。パチパチ!

ちどり 様
匍匐前進、久しぶりに聞く懐かしい響きのある言葉です。
自衛隊はともかく、自分はどうしても昔の軍隊を連想してしまいますが古すぎますね(笑)
改めて見ましたが匍匐前進スタイルですね。
パチパチまでいただきありがとうございます。

こんばんは
ゴイサギはいてもあまり撮る回数は
少ないんですが、こうして見ると
綺麗な鳥さんですね。
水浴びシーン いいですね~。
幼鳥と歩く様子も面白いです。
成鳥と大きさが変わらないのも
不思議ですね。ってか大きいかな。

数年前イベントで初めてゴイサギを見たことがありました。
側にいた鳥撮の人が教えてくれました。
サギといえば白い色と思いこんでいた自分でした。

おはようございます。
ゴイサギもじっくり撮ると綺麗な鳥なんですよね。
ずんぐり体形の為か、どこか滑稽な感じがしますが、愛嬌があって好きな鳥です。
さすがに水浴びはダイナミックですね。

↓のアカアシシギの幼鳥、確かに足の色はまだ赤くなってないですね。
こちらの沼では、よく似たツルシギが3羽やってきました。

はぴ 様
ゴイサギ、居るときのは簡単に見られるのですが、この鳥を探すとなればなかなか見つからないものです。
幼鳥は、お世辞にも綺麗とは言えませんが成鳥はきれいな鳥ですね。
昨日、焼津のひまわりと白藤の里を訪れてきました。
ひまわりはちょうど見頃でしたが彼岸花はやや遅い感じでした。

あすか 様
一般的にはサギといえば白鷺を連想してしまいますよね。
白鷺を真っ黒にしたクロサギなんて呼ばれるサギもいますよ。

ソングバード 様
白鷺は目についてもレンズを向けることはありませんが、ゴイサギは見つければ必ずシャッターを押したくなります。
「ずんぐりむっくり」で決してスマートなスタイルではありませんが、仰るように愛嬌がありますね。
そちらではツルシギですか、羨ましいですね~
ツルシギは今年になって一度も見ておりません。

こんばんは
ゴイサギ親子のウォーキング、愉快ですね。
成鳥と幼鳥が揃っているところは見られそうで、見られない場面だと思います。
ゴイサギは成鳥の方が可愛い感じがし、幼鳥は色などからか鋭い感じがします。
水浴びもなかなか見られない貴重なシーンですね。

ホロホロ 様
こんばんは。
ゴイサギの親子連れ、撮った時には単なる親子の場景と思いましたが、後から見ればでユーモラスな感じがしないでもありませんね(今頃気付いた次第です)
撮った時には気付かなくても皆様方から言われて気付くこともあるものですね。
水浴びのシーンは自分としても初めて見る光景でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水辺の鳥 アカアシシギ(2) | トップページ | 可愛い小鳥たち »