2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« コチョウゲンボウ | トップページ | 次々と冬鳥飛来 マガン »

2019年10月23日 (水)

コハクチョウがやってきた

10月16日、コハクチョウがたった1羽で飛来。毎年やってくる池ではなく別のところです。白鳥たちは家族単位での移動が一般的と言われており、1羽だけの飛来は迷鳥?

 

最初に見た場所は田んぼです。


2f0a1594

 

飛来直後でお疲れなのか? 田んぼでは殆ど動きもなかった。同じような写真ばかりなので思い切り露出を超アンダーで雰囲気を変えパチリ。

 

2f0a1616

翌朝、池に移動したところを・・・。

2f0a1643

※最近コメント欄の不具合が続いており、書き込んだ後、送信しても直ぐに表示できない状態が続き、ご迷惑をおかけしております。当サイトへも連絡済みなので何れ改善されると思いますが、何卒宜しくお願いいたします。



  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1574-

« コチョウゲンボウ | トップページ | 次々と冬鳥飛来 マガン »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コハクチョウはそちらの地方では毎年やって来るのですか?
「ここはどこ?」と言ってるような感じですね。迷ったのかしら?
京都でも鴨川に来たことがありました。
やっぱり迷ったようで、すぐいなくなりましたが・・・。

ちどり 様
コハクチョウ、市内の別の池には毎年1家族らしき3~4羽が飛来します。
でも、それはもう少し遅い時期でありこれほど早い飛来はありません。
この1羽も多分迷って来たのでは? が、専らの噂です。
この池にもカモたちの姿が日に日に増えてきている感じです。

こんばんは
コハクチョウ 一羽で迷子ですかねぇ。
ちょっと寂しそうに見えますね。
早く 家族や仲間と合流できるといいですよね。

コハクチョウは、家族単位で、移動するのですね。
そうすると、やっぱり、迷ってしまったのでしょうか。
少し、寂しそうな表情にも見えます。
コハクチョウは、水の上が似合いますね。

1羽だけのコハクチョウ。なんとなく不安気に見えますね。
家族から離れてしまったのでしょうかね・・・
早く、一緒になれると良いですね。
一枚目の明るい田んぼとアンダーの田んぼでは雰囲気が違いますねー!

はぴ 様
白鳥、通常では家族単位で移動、行動を共にすると言われており、多分迷鳥だと思います。
単独で生きて行けるのか不明ですが、家族との再会が出来れば好いですね。

k-24 様
温暖と言われている当地方へのハクチョウは多くありません。
毎年一家族と思われる3~4羽が飛来しますが飛来場所も異なります。
水鳥なのでやはり水に浮かぶコハクチョウの方が似合いますね。

ホロホロ 様
撮影日は飛来した日なので疲れていたのか田んぼに座ったままあまり動きがありませんでした。
2枚目のショットはあまり動かないので白い鳥でもあり、見える範囲で露出を大幅なアンダーにして撮ってみました。
3枚目は翌日撮ったものです。

昔、仮住まいをしていた所は沼地が多い場所で冬になると白鳥の群れが飛来してきた事を思い出しました。そこも今は団地が出来何処に沼地があったのか解らない程賑やかさになっています。そんな事を思い出されました。

あすか  様
かつては東京にも白鳥が飛来したのですね。
当地方には毎年このコハクチョウが飛来しますが数は僅かです。
東北地方や日本海側の様に無数のハクチョウを一度見てみたいものです。
カモは数えきれない位飛来しますが(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コチョウゲンボウ | トップページ | 次々と冬鳥飛来 マガン »