2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 天浜路ヘルシーウォーク 森町 | トップページ | 高原の鳥たち① »

2019年7月11日 (木)

日本一小さなトンボ  ハッチョウトンボ

過日、カイツブリの親子を待つ間にハスにとまる様々なトンボを見ながら名前など教えていただいた鳥友さんから日本一小さなトンボ「ハッチョウトンボ」の話を聞きました。雨続きで鳥撮りにも出られず、湿地帯のトンボならば・・・と隣県の生息地まで出かけてきました。

さして広くない湿原ですが貴重な植物群落として県指定記念物に指定されています。木道も整備されおり、小雨の中、傘を差しながらの撮影となりました。

自宅を出た時には降っていなかったが現地到着時には雨が降り出し、雨でもトンボは見られるのか気がかりでしたが心配無用、小さなトンボたちが沢山飛び交っていました。

写真で見れば一見フツウの赤とんぼです。

2f0a7601

 


トンボの大きさが比較できるようにと1円玉を、1円硬貨はトンボの真横ではないので大きさの比較は正確ではありません。帰宅後、このトンボのことを調べていると、トンボと一緒にコインを写している方が多く、考えることは皆さん一緒だなぁ・・・と思わず笑ってしまいました。

 

2f0a7645


こちらはメスのハッチョウトンボです。

2f0a7605

ハッチョウトンボの大きさ、図鑑で調べたところ成虫の体長はオス・メスともに17-21 mm。1円硬貨のサイズは直径20mm。したがって「トンボの大きさは1円玉と同じ位かそれよりもやや小さい」と思ってよいのではないでしょうか。
このトンボを教えて下さった鳥友さんに感謝です・・・それにしても小さな可愛いトンボでした。

    にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1522-

« 天浜路ヘルシーウォーク 森町 | トップページ | 高原の鳥たち① »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

かわいいトンボですね。
豊橋の葦毛高原で見たのが最初でした。
素晴らしい紅色ですね、自然は不思議なことがいっぱい!

こんな、かわいいトンボがいるんですね♪
ハッチョウトンボ、初めて見ました。
一円玉ぐらいの小さなトンボを、撮影するのは難しいのに
とても、きれいに撮られていて、素晴らしいです!
また、ひとつ、新しい名前を教えてもらって、ありがとうございます♪

直径2センチほどのトンボがいるのですか!
初めて拝見しました。
小さくてもちゃんとトンボの形には思わず微笑んでしまいました。

1円玉より小さいトンボとは…驚きです。
初めて見せてもらいました。
これは、必ず 「 トンボ池 」 に行ってみなければならない、という気持ちになりました
それというのも、一円玉との比較の映像がインパクトが強かったのかも。
ありがとうございました。

こんにちは
ハッチョウトンボ 見たことはありますが
ほんとに小さいですよね!
綺麗な赤いトンボですね。
これだけ小さいと目にピンを
あわせるのも至難の業ですよね~。
最近は目が悪くなってファインダーで
覗いてもよくわからないので困ります。

ちどり 様
豊橋の葦毛湿原で観察されたことがあるのですね。
葦毛湿原の他、磐田市の桶ヶ谷沼、浜松市の森林公園にも居るようですが、2m以上離れると個体が小さいので眼の悪い自分たちには殆ど発見し難い事も事実です。
訪れたこの湿原はトンボの数が多く、木道すぐ近くにも沢山居るので容易に発見出来ました。

k-24  様
このトンボのことは予てより鳥友さんから聞いておりましたが、昆虫類にそれ程関心が無いことから見に出かけたことはなかったのです。
この話を聞いた外の鳥友さん2名も見に出かけ、「実に可愛く、しかも珍しいよ・・・」と聞き、自分も行ってみたくなり家内と二人で出掛けてきました。
出かけて良かったです。
「百聞は一見に如かず」でした。

あすか 様
フツウに湿原を眺めていればおそらく見逃してしまうことでしょう。
実に小さなトンボです。
自分もこの歳になるまで見たことのない可愛いトンボでした。

korekore  様
普通に撮ってトリミングすればただの赤トンボ。
小さいことを知ってもらうために考えた1円玉。
帰宅後、このトンボのことをネットで見れば多くの方がコインと同時に撮っておられ、考えることは皆同じだな・・・と。
トンボ池に行かれたなら探してみてください。
小さいので分かり難いかもしれませんが・・・鳥用のズームレンズの方が威力を発揮します。

はぴ 様
「はぴ」さんも見たことがあるのですね。
自分は初めてなのです。小さい事は聞いておりましたがあまりの可愛さにビックリ。。
個体が小さいのでピント合わせが大変です。
鳥と違い、とまって居る時にはあまり動かないので一脚持参でライブビュー撮影も多用しました。
眼の衰え、仕方のない事かもしれませんがファインダーを覗きながらマニュアルでピント合わせの時には本当に不便ですね。

一枚目で赤とんぼより小さいと思いましたが、
一円玉と撮った写真を見て、驚き!ました。
本当に小さなハッチョウトンボですね。トンボのミニチュア版のようです(^^)
見るも聞くも初めてです。
撮るのも大変そうですね。AFでピントは来なそうですね。

ホロホロ  様
この日は生憎と小雨模様となり、傘を差しての観察撮影となりました。
家内と出かけたので傘を持ってもらい、一脚や木道の支柱の上にカメラを置いて撮りましたが100~400ミリのズームレンズが役立ちました。
ただ、鳥と違い、一旦葉先などにとまると静止時間が長いのでマニュアルでのピント合わせも比較的ゆっくり出来ましたよ。
その割にピンが甘いの私の眼とウデの悪いせいです(笑)

おはようございます。
ついに、ハッチョウトンボの登場ですね。
私にとってはあこがれのトンボ。
埼玉県で、生息地も探してみたのですが、どうも絶滅???
隣の栃木県ではまだ見れるよ頃もあるようなのですが、実現していません。
あいにくの雨だったようですが、貴重な体験されましたね。

ソングバード 様
関東地方には少ないのでしょうか?
ハッチョウトンボは環境変化のため、各地で減少しているとのことです。
この湿地帯も葦が増えてトンボの生育地帯まで伸びてきておりこれが気になるところです。
自分たちの住む県西部にも生育地帯があるそうですがトンボの数が少ないため、この小さなトンボを探すにはかなり難しいのが現状と聞きました。
ここは木道脇に沢山居り観察が容易なので助かりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天浜路ヘルシーウォーク 森町 | トップページ | 高原の鳥たち① »