2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« イカルほか | トップページ | 天浜路ヘルシーウォーク 森町 »

2019年7月 7日 (日)

ガビチョウ

篭脱け鳥の外来種ですが、当地方で見る機会は殆どない。今冬、地元の里山公園でチラリと見て以来二度目の出合いです(写真はクリックで拡大されます)

2f0a2459
図鑑のサイズではヒヨドリより僅かに小さい様ですがそれでも比較的大きく見易い、それに現れる時には大きな鳴き声とともに現れるので視力の悪い自分でも見つけやすい鳥でした。


2f0a2247_20190705053901
飛び出しも一応・・・

2f0a2385

    にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1520-

« イカルほか | トップページ | 天浜路ヘルシーウォーク 森町 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
ガビチョウもくまどりがカッコよくて
撮りたくなる鳥さんですね。
こちらでは公園山や里山でもよく声を
聴きますが、撮れる機会は少ないです。
飛び出しも撮れていいですね~。
最近は鳥さんが少ないので寂しいです。

はぴ 様
ガビチョウ、関東では外来種の歓迎されない鳥とか。。
でも当地方では珍しい鳥です。
自分も今冬、地元の里山公園で見たものの写真はピン甘でした。
もう一度撮りたいと思っていたところ、この度ガビチョウのニュースを聞いて一寸だけ足を延ばして撮ってきました。
初見ではありませんが、初撮りに近い結果になりました。

初めて聞いた名前の鳥です。
珍しい鳥なのですね。貴重な写真になりましたね。
尾がハトを感じさせます。

あすか 様
ガビチョウ、図鑑によれば画眉(美)鳥とされており、本来は中国南部や東南アジアに生息。
飼育鳥として輸入されたものが逃げ出したり放鳥されたものが野生化したとあります。
九州地方や関東地域に多く見られるとのことですが当地方では今のところ滅多に見られません。
外来種なのでこれから先が気になるところです。

ガビチョウも遠征で撮られたのですか?
東京でも東部にはほとんど見られません。以前東京西部で一度だけ見ました。
茶色でも目立つのですぐにわかりましたよ。
前、前の記事、今の時期平地では見られない鳥さんがたくさん出会えて嬉しいことですね。
雨続きでカメラも湿りそうですね(^^;)

ホロホロ  様
ガビチョウは以前一瞬見ただけでその時の写真もピンボケ。
何とかもう一度撮りたいと思っていたところ、今回ガビチョウのニュースを聞き、自宅からはやや遠くでしたが鳥友さんと出かけ、なんとか撮れてよかったです。
前の記事は富士山麓の高地まで鳥友さんたちと一緒に出掛けてきました。
この天気続きではカメラも湿るを超えてカビが生えてきそうです(笑)

ガビチョウに会えてよかったですね。
そちらでは頻繁には会えないようですが、こちらでは、公園や林道などでは、
いつも、いつもあの鳴き声が聞こえてきます。
最近気づいたのですが、ガビチョウは物まねが好きなようです。
つい先日も、ガビチョウと思われるのに、サンコウチョウみたいに、最後にホイホイと言ってるのです。
九州でも見かけるようになったので、そのうち日本全国で目にできるようになることでしょう。

korekore 様
ガビチョウ、そちらででは珍しくない鳥の様ですが当地では珍鳥です。
鳥撮りを初めて8年、何しろ今冬初見でしたから・・・
何とか撮れたのも今度が初めて。
先月には同じくオナガが初めて撮れました。
そちらとは距離はそれほど離れていなくてもやっぱり「ところ変われば」なのでしょうね。
ガビチョウは繁殖力も旺盛なようで、好むと好まざるに拘わらず彼方此方で見られるようになるかもしれませんね。

ガビチョウはまだ見たことありません。
籠抜けで、だんだん生息域を増やしていくのでしょうね。
目の周りが白くて、白いサングラスををかけた茶髪のオニイサンのようにみえますね。

ちどり 様
ガビチョウ、皆様方の情報によれば関東地方や九州地方でも多く見られるとか。
当地方では珍鳥ですが、繁殖力も旺盛の様で、そのうちに珍鳥ではなくなるかもしれません。
ソウシチョウのような位置づけに?
>白いサングラスの茶髪のオニイサン・・・言いえて妙です!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イカルほか | トップページ | 天浜路ヘルシーウォーク 森町 »