2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« JRさわやかウォーキング 袋井 | トップページ | センダイムシクイほか »

2019年6月25日 (火)

ヒガラ・ビンズイ

何時もの里山公園から少々足を延ばしたところの鳥たちです。ウォーキング記事で一旦中断しましたが前々回のアカゲラを撮ったレポートの続きとなります(写真はクリックで拡大されます)

最初に現れたのはヒガラ、ここでは多く見ることができました。

2f0a0665

2f0a1269
ビンズイ、地元では冬鳥としてお馴染みですがここでは夏鳥・・・
2f0a1185


    にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1514-

« JRさわやかウォーキング 袋井 | トップページ | センダイムシクイほか »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

写真を拝見していていつも感じるのですが、枝ぶりが多い中での小さな鳥たちを追い続け
シャッターチャンスを待つ気持ちが大変な苦労を感じます。

おはようございます。
山でヒガラの囀りを聞くと、汗がすっと引いて、ホッとすることがありませんか。
可愛い囀りですよね。
ビンズイも、夏は山に帰って子作りに忙しい時期ですね。
冬になると平地の暖かい場所に引っ越してくる漂鳥さん。
こんな生活してみたいものです。

こんにちは
1枚目のボサボサしたヒガラも可愛いですね。
私は先日 動きの速いヒガラに翻弄されました~。
この時期 ビンズイを撮れるのも嬉しいですね。
私もこちらでは冬鳥のコたちを
夏鳥として撮りたいです。

あすか 様
外敵から少しでも見難い枝の多い中を飛び回る小鳥たち。
小さな鳥たちほど動きが速いので視力、動作の衰えた自分のような老人には対応が遅れがちです。
それでもなんとか証拠写真でも撮れた時には嬉しいものです。

ソングバード 様
自分がヒガラを見る時はミニでも遠征の時だけで通常では無縁の鳥でもあります。
したがってヒガラの囀りも殆ど聞いたことがないのです。
普段見ることの出来ないヒガラは自分としては珍しい小鳥であり、ビンズイも冬季以外では見ることができないので新鮮な感じでした。
季節に合わせて移動する漂鳥さんは羨ましいですね。

はぴ 様
ヒガラを見るのも撮るのも久しぶり。
ヒガラをはじめ小鳥たちは動きが本当に早いのでレンズを向けるだけで精一杯です。
今の時期のビンズイ、撮るタイミングが何時もと違うので新鮮な感じでした。
たまにはこんな体験も好いものですね。

待っているだけで、向こうから鳥さんが来てくれるありがたいポイントですよね。
行くときを選べば、もっと珍鳥などにも会えるかも・・・
お互い、ここまではちょっと遠いのが難点ですね (>_<)

korekore  様
本当にありがたいポイントです。
水場はけっして美しいとは言えませんが、これだけの鳥たちが次々とやって来るところは少ないと思います。
そちらからも遠いようですがこちらからもかなり遠いのが難点ですね。
ノジコの情報もありこの後、2度訪れましたが空振りに終わりました。

ヒガラは見たことがありませんが、シジュウカラに似ているように感じました。
都会では見られないのでしょうね。
ビンズイはこちらでも冬に見られますが、夏は高いところへ移動しているのでしょうか・・・

ホロホロ  様
ヒガラや後日UPするコガラは当地方の里山でも残念ながら見ることができません。
このミニ遠征地も高地であり、そちらでも見ることは難しいかもしれません。
一見、シジュウカラに似ているので紛らわしいですね。
ビンズイは夏は高地に移動して寒くなってくると戻ってきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JRさわやかウォーキング 袋井 | トップページ | センダイムシクイほか »