2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« カイツブリ | トップページ | クロツグミ、コサメビタキ・・・ »

2019年7月 1日 (月)

トンボ

カイツブリの親子連れを待つ間、岸辺近くに密生するハスに来たトンボを眺めていると珍しいトンボを発見。
トンボ等に詳しい鳥友さんに尋ねたところ「コフキトンボのメスの帯型でこれは珍しい種類のトンボです」

 

トンボは勿論、昆虫類にはあまり関心のなかった自分ですが、初めて見るトンボでもあり急いでパチリ。

 

2f0a5054_20190629113201

 

メタリック色に輝くこのトンボは見たことがありますが名前を確認したところ「チョウトンボです」


2f0a4972_20190629113101

腰の付近が白いのはその名もズバリ「コシアキトンボ」

2f0a5128_20190629113201

ハスの花にも来てくれないかな・・・そう思っていたところ赤い花に赤いトンボです、「ショウジョウトンボ」と教えていただきました。

 

2f0a5143_20190629113801

この外に見たトンボは小さなイトトンボとウチワヤンマにシオカラトンボ? コフキトンボのオスらしき個体も見ることができましたがシオカラトンボとの識別が難しくて分かりませんでした
(写真はクリックで拡大されます)

    にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1517-

« カイツブリ | トップページ | クロツグミ、コサメビタキ・・・ »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
トンボもいっぱい見るようになりましたね。
こちらでも蓮池ではいろんなトンボが見れます。
蓮の花の先端にとまってるとこ いいですね。
なかなか 思うようなとこにとまらないので
暑い中トンボ撮りには苦労します。
コフキトンボのメス 帯型は珍しいんですね。
気をつけてまた見てみようと思います。
蝶トンボがやっぱりキラキラ綺麗ですね。

はぴ 様
トンボは田んぼにも畑など何処でも見かけますが、蓮のある所には特別多くいるようにも思えますね。
この時はカイツブリの親子が巣から出てくるのを待つ間、なんとなく花を眺めていたのですが色々なトンボがいることに気付いた次第です。
トンボが気に入った訳ではありませんが、今日は小雨の中、隣県まで超小型のハッチョウトンボを見に行ってきました。

一枚目のコフキトンボは初めて見ました。珍しいトンボなのですね。
昆虫はよくわかりませんが、このトンボを見たら私もパチリと撮ります(^^)
このトンボ以外は見たことがあります。
チョウトンボは美しいトンボですね。
ハスの花は良い匂いがするのでトンボが多いのかな・・・
トンボが花にとまる理由はわかりませんが・・・

もうトンボが見られるのですか!
それも通常のトンボではなく、私もあまり見たことがない種類が多く見られるのですね。
普通トンボはシオカラトンボで子供の頃はオニヤンマやギンヤンマでしたね。(^0^)

ホロホロ  様
トンボも種類が多いので詳しいことは全く分かりません。
一枚目のコフキトンボはトンボに疎い自分でも「変わったトンボだな・・・」
チョウトンボは過去にも見たことがありました。
ハスのあるところにはトンボが多い?
自分もそう思いましたが何か理由があるのかもしれませんね。
トンボにもチョッピリ関心が増しましたが鳥が分からない現在、トンボまでは(笑)

あすか  様
自分たちが子供のころはトンボやセミは夏休みの頃・・・
そんな感じでしたね。
この日、ウチワヤンマは撮れましたがギンヤンマはとまってくれないので全てボツでした。

鳥から離れて珍しく、今日はトンボシリーズとなりましたね。
確かに、コフキトンボは珍しいかも。
チョウトンボは、今までよく見ることができた場所があったのですが、
2~3年前からその調整池からいなくなってしまい、残念です。
チョウにしてもトンボにしても、詳しい人はいるもので、その博識ぶりには
驚かされます。
私も今度 「 トンボ池 」 に行ってみたいです。

korekore  様
鳥同様、羽のあるものは好きで鉄の鳥、ヒコーキには出かけたことがありますがトンボは初めてです。
「 korekore 」さんもトンボには詳しいようですね。
自分など個体が赤ければ全て赤とんぼ・・・そんな程度でした。
この時もトンボに詳しい鳥友さんのお陰でトンボの名前が分かりました。
トンボやチョウ、ほんの僅かですが関心が湧いてきた感じです。

おはようございます。
トンボ写真ですね!!
なかなか素敵に撮れてますね。 流石です!
特に1枚目のコフキトンボが素敵ですね。
最初から蓮の花にバック、羨ましい限りです。
トンボ写真はバックが明るいときが多いのと、胸付近がごちゃごちゃしてるので、状況にもよりますが、少しだけプラス補正して撮ったほうが綺麗に撮れるみたいです。
今まで、何度も失敗した経験からですが・・・・

ソングバード 様
野鳥や昆虫類写真のエキスパートである「 ソングバード」さんに褒められ恐縮するばかりです。
トンボを撮りに行ったのではなく、ハスの咲く池にカイツブリの親子を撮りに行った時なので偶然でしたが背景が華やかになりました。
トンボ類はプラス補正なのですね。
おっしゃるとおり胸や羽の付け根付近がゴチャゴチャしていますね。
この時は日が射したり雲に隠れたりでしたが、かなり明るい状況だったのでマイナス気味に撮りました。
今後は、この頂いた言葉を忘れずに撮影することにいたします。
嬉しいアドバイスをありがとうございました。

雨続きで鳥撮りに出られず、昨日は隣県までハッチョウトンボを撮りに行って来ました。
傘を差しながらの小さななトンボ撮影はピンとが合わず難しかったですが、初めて見た小さなトンボに感激してしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カイツブリ | トップページ | クロツグミ、コサメビタキ・・・ »