2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

« ~城跡コース~ 新緑の鳥羽山城址と二俣城址を訪ねる | トップページ | コアジサシ »

2019年5月16日 (木)

コサギ・アマサギ

何時もは田んぼや池に居ることが多いコサギが珍しく木立の中の梢に・・・そして飾り羽がチラリとだけ見えました。


Dc031109

田んぼではアマサギです、今季初見でありパチリ。

 

2f0a5562  

 

 

 

                    にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1494-

« ~城跡コース~ 新緑の鳥羽山城址と二俣城址を訪ねる | トップページ | コアジサシ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

白色のサギ(種類は解かりません)はイベントなどで良く見かけますが、
アマサギはまだ見たことがありません。
オレンジ色の毛が鮮やかでお洒落に見えます。

こんにちは
こちらでも時々コサギが木立の上や
電線にとまるのを見ます。
田園の中のアマサギ綺麗ですね~。
毎年 このくらいには見れるので
先日から探しているんですが
まだ来ていないのか見つかりません。
そのうち 見れたらいいなと思います。

あすか  様
体の一部が亜麻色のアマサギは渡り鳥で、これから見られます。
冬には嘴の色以外は普通の白い羽に変わるようですが冬季には見たことはありません。
都内の河川敷などにも居るかもしれませんよ。

はぴ 様
どんな鳥にでも言えることかもしれませんが背景が緑の場所にいる鳥は綺麗に見えますね。
アマサギ、この日はタマシギ探しの田んぼ巡りで偶然見つけました。
亜麻色といえばどうしても思い浮かべるのが「♪亜麻色の髪の乙女」です(古すぎかもしれませんが)
アマサギ、そのうちに彼方此方で見ることが出来ると思います。

アマサギは、先日田んぼに探しに行きましたが、会えませんでした。
で、明日また予定していたところです。
アマサギを撮られた田んぼは、朝露のせいか、雨のあとなのか、
雫っぽいのが映っていて、それがいい感じですね。

korekore  様
驚きました!
「korekore 」さんの観察力の鋭さと目の良さです。
掲載したアマサギの写真の水滴まで見ていただけたとは・・・
撮影した当日は小雨が降っており車中からの撮影でした。
自分など撮った日に雨が降っていたことは覚えておりますが、写真の水滴は一切気が付きませんでした。

こんばんは。
先日、田んぼ巡りをしてみたのですが、アマサギの姿は、まだ見えませんでした。
そろそろ来ても良いのですが・・・・・
サギの仲間は婚姻色や飾り羽で、今が一番綺麗な時期かもしれませんね。
近いうちにもう一度、田んぼを探してみます。

ソングバード 様
この日、タマシギを探していたところ偶然見つけたアマサギです。
やっぱりシーズン初に見つけた鳥にはレンズが向いてしまいますね。
幸いなことにタマシギのペアも見ることが出来、先ず々の鳥撮りでした。
今の時期、例年の実績から彼方も此方も行ってみたいところが多くなってきました。
毎年見ていても季節の変わり目の鳥はどうしても見たくなって仕方ありません。

こんばんは。

夏羽になった亜麻色のアマサギが綺麗ですね!
冬羽は真っ白でコサギと間違えてしまうほどですが・・・
今はコサギは飾り羽が綺麗ですね!

私も恒例になったアマサギ探しに鳥友さんといつもの里山に行ったのですが影も形も見つかりませんでした。
今頃田んぼに耕運機入り始めるとアマサギが掘り起こされたご馳走にありつけるのですが、
今日はその光景が見れませんでした。
でも全く違う所で水が入った田んぼにアマサギとダイサギとコサギに会えました。

happy 様
こんばんは。
アマサギ探しにお出かけになり、目的地では見つからず他の場所で見つけられた。
結果オーライの1日となり、先ずは好かったですね。
そんな事って鳥撮りではあるものですが、やっぱり嬉しいものです。
今は季節の鳥が次々と入って来るので彼方も行きたい、此方も行きたいと、結果はともかく嬉しい忙しさです。
明日はウォーキングで「掛川花鳥園」を訪れるコースに参加してきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コサギ・アマサギ:

« ~城跡コース~ 新緑の鳥羽山城址と二俣城址を訪ねる | トップページ | コアジサシ »