2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

« クロツグミ・キビタキ♀ | トップページ | コシアカツバメ »

2019年5月 8日 (水)

ヤマセミ

  県北部へ所用の帰途、もしかしてと午後から立ち寄った場所で偶然見かけたヤマセミです。もしかしてに備え一応持参した携帯に便利なズームレンズが役立ちました。
距離も遠くハッキリしない画像ですが今季初なのでUP。

Dc050402_1

岸辺の岩に留まってくれたものの顔部分に枝被りです。

Dc050403_1

この後二度と岸辺には来てくれませんでした。
Dc050404_1
 

     にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1490-

 

 

« クロツグミ・キビタキ♀ | トップページ | コシアカツバメ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ヤマセミに会えて良かったですね。
備えあれば憂いなし!ですね。
私も最近はズボラして、双眼鏡だけで様子を見に行くことが多く、そんな時に限って面白い鳥が見つかるんですよね。
慌てて車にカメラを取りに行くも、すでに遅し!!
やっぱり探鳥には、携帯性の良いレンズ(カメラ)は必携ですね。

ソングバード 様
昨年から使用し始めた100~400ミリのズームレンズ。
今まで使用していた単焦点のレンズに比べ、軽いだけでなく三脚や雲台も小型で済むので重宝しています。
非力な自分でも短い時間ならば手持ちも可能ですし・・・
加齢とともに重い諸道具が次第に負担になってきました(笑)

野鳥撮影の目的で行く場合はそれなりの装備が出来ますが、
普段の行動時に突然の出会いは手持ちの撮影では標準望遠が多いですね。
万能カメラと云う代物があれば助かりますね。
ちなみに性能的には劣りますが、私はC社の超高倍率コンデジをウォーキング時に持ち歩いていますが。超高倍率では手持ちではブレブレ 改造率もいまいちになります。

あすか  様
大きな単焦点レンズとカメラは野鳥撮影には最適なアイテムですが難点は大きすぎること、そして重すぎることです。
歳と共に最近では便利なズームレンズを多用するようになってきました。
超高倍率コンデジ、軽くて便利なのは確かですね。
かつて自分も購入したことがありますが、ISO感度に限界があることやレリーズラグに難点があり今では孫にあげてしまいました。

こんにちは
所要のついでに寄ったとこで
ヤマセミに出会えて良かったですね!
一度のチャンスを逃さずとらえててさすがですね~。
車移動の時はもしやの時に備え
機材を持っていくのがいいですよね。
ヤマセミ いつか撮ってみたいです。

はぴ  様
カメラを持っていない時に野鳥が居た。
過去にはそんな経験をしこともあって車にはレンズを積んで行くことに。
今回はそれが見事に的中、遠かったですが今季初のヤマセミに出逢うことが出来ました。
車には余分なものを置かないのが防犯上のセオリーかもしれませんが、今回は持参して大成功でした。

こんばんは。

所用の帰りにちょつと立ち寄った所で偶然にもヤマセミに会えるなんて、、、
そんな時に限って中々会えない鳥さんと出会うのですよね。
携帯に便利なズームレンズとは言え立派に撮れていますよ!
私もカメラを持って行かない時に限って近くに野鳥が見れる事があります。
持ってくれば良かったと後で思うのです。
それにしてもヤマセミとはスゴイ収穫でしたね!

ヤマセミが所用でてかけて撮れるとは、ラッキーでしたね。
それも、もしもに備えて準備されていたからですね。
ヤマセミは見たことがありませんが、一度見たいものです。

偶然の出会いで、ヤマセミに会えるとは良かったですね。
しかも、遠いとはいえ、アイキャッチもくっきりです。
飛翔もばっちり。
お土産付きの嬉しいお出かけになったことでしょう。

こんばんは
ヤマセミは、なかなか出会えない鳥なんですね。
ズームレンズを持って行かれていて、良かったですね。
私も、いいズームレンズが、ほしいと思っています。
(なかなか、買えませんが。。)

happy 様
帰りにちょつと立ち寄った所と言っても過去には此処でヤマセミを撮ったことがあり、「もしかして」とカメラを持っていきました。
でも、おそらく駄目でしょうが・・・が本音でした。
それでも「もしかして」・・・が実際に現れたのです。
こんな時には遠くても枝被りがあっても文句を言ってはいけませんね(笑)

ホロホロ 様
期待はしてませんでしたが一応持参した撮影道具が成功しました。
朝早くから張り切って出かけても空振りの日もあり、こんな偶然の日もあるのですね。

korekore  様
バッチリとは到底言えないショットばかりですが今季初。
しかも偶然でしたからやはり嬉しかったです。
もう少し近くで撮りたかったのですが贅沢は言えませんね。
姿を見ることが出来ただけでも有難いと思っています。

k-24  様
同じセミが付くカワセミは最近ではあちこちで見ることが出来るようになりましたが、このヤマセミはカワセミほどポピュラーではありません。
それだけに鳥撮りCMさん達にも人気のある野鳥です。
ズームレンズは携帯に便利で近いところから望遠域まで撮れるので重宝しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クロツグミ・キビタキ♀ | トップページ | コシアカツバメ »