2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 夏鳥飛来 オオルリ・センダイムシクイ | トップページ | コムクドリ・オオルリ »

2019年4月18日 (木)

サンショウクイ・シメ

何時もの公園では前回のオオルリ・センダイムシクイに続き、短い時間の滞在でしたが夏鳥のサンショウクイです。この鳥もオオルリ同様、眼の周囲が黒いのでなかなか眼が写りません。何とか眼の入ったショットを・・・

 

Dc041705_1


Dc041708_1

ピン甘で周囲もスッキリしない画像ですが飛び出しも1枚。

Dc041706_1

来たる鳥あればまもなく去り行く鳥も、嘴の色が銀色に変わってきたシメ。

 

Dc041711_1

     にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1480-

 

 

« 夏鳥飛来 オオルリ・センダイムシクイ | トップページ | コムクドリ・オオルリ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
サンショウクイもお顔が見えるように
撮るのに苦労しますね。
キャッチも入って見返りポーズも素敵ですね~。
飛び出しも撮れて羨ましいです。
オオルリがやたら飛び回って虫をとっていましたが
飛び出しは全く撮れませんでしたw

嘴が鉛色になったシメさんも春のしるしですね。
昨年はピンクの八重桜のとこで見れましたが
今年はどうかなぁ やだ 山を歩くのに最近すごく疲れてしまい
運動不足がたたっています^^;

冬鳥夏鳥の入れ替え時期なのですね。
冬鳥の来年再会がまた楽しみになります。
頬の黒い羽で目元も同化し鳥撮の苦労が感じられます。

はぴ 様
サンショウクイは見るのも丁度1年ぶり。
普段見ていない鳥だけに見えた時には焦ってしまいます。
しかも眼の周囲が黒いので眼が入らす慌ててしまいました。
結果はこのとおり、冴えない写真ですが1年ぶりの鳥となればやっぱり・・・ね。
「はぴ」さんのオオルリ、ブログを拝見いたしましたが見事なものですね~
公園内で右往左往、先日など公園内だけで1万歩を超えてしまいました。
ウォーキング時の1万歩と鳥撮り時の1万歩、鳥撮りの方が遥かに疲れますね。
エネルギーの消耗度が異なるのかもしれません。

あすか  様
待っていた夏鳥に去って行く冬鳥たち。
去って行く鳥たちには再会の期待と楽しみがあり、
来たる鳥には新鮮な嬉しさがあります。
健康でいればこそ鳥暦を楽しむことが出来るのではないのでしょうか・・・

しばらく夏鳥オンパレードになりそうですね。
楽しみにしています!

オオルリ、センダイムシクイに続いて今日はサンショウクイ。
夏鳥たち順調ですね。
サンショウクイは過去に一度だけ見たことがあります。
個体数が少ないのか、滅多に出会えないです。
目に光も入り、お見事ですね!

今の時季、珍しいサンショウクイですね。
こちらでは秋頃に見れますが・・・
昨年は、異常なくらいあちこちでサンショウクイの出没がありました。
こんなことはめったにないことで、ほかの鳥さんでもこんな現象を望みたいところですが・・・
前回のトップ画像のオオルリのバックの黄色い葉の植物名、教えていただけますか?

ちどり 様
夏鳥のオンパレードと言われましても・・・
今日はキビタキとコサメビタキを見てきました。
市中の公園なので渡りの途中に立ち寄るだけ。
この辺でネタ切れかもしれません。

ホロホロ 様
今日はキビタキにコサメビタキ。
ここまでは順調ですがこれからが問題です。
サンショウクイ、この日見られたのは僅か2羽だけ。
「眼に光り」、今にも消えそうな微かな光です。
虫眼鏡で見なければ分らなかったかもしれませんね。

korekore  様
そちらでは秋に現れることが多いようですね。
個々の公園では毎年、春に現れることが多いです。
昨年はサンショウクイが沢山見られたようですが当地ではそのようなことはありません。
前回、トップ画像のオオルリのバックの黄色い葉の植物名、植物の名前に疎い自分なので全く分からないのです。
公園の彼方此方を飛び回り現れたオオルリ、どの辺りで撮ったのかも記憶にないのです。
お答えできず本当に申し訳ありません。

おはようございます。
夏鳥が通過中ですね。
こちらの公園でも、オオルリなどで賑わってますよ。
残念ながら、風邪でダウンしてるうちに、オオルリやシマアジなどが・・・・・・一足遅れそうです。
本格的な鳥撮りは連休明けになりそうです。

↓の桜にオオルリ、面白いですね。

こんにちは。

サンショウクイにもご対面でしたか。
私は未だ撮った事がないサンショウクイを撮られれ羨ましいです。
白と黒のすっきりとした姿に憧れます。
山の方に行かなければ撮れない鳥さんばかりなのでもう少し我慢します。

:ソングバード 様
今迄閑散としていた市中の公園が俄然賑やかになってきました。
渡りの通過時に立ち寄るだけの公園なので賑わいもひと時の事かもしれません。
それでも毎日新しい顔をチラリと見るだけでもうれしいものですね。

花や渡りの時期に体調が今ひとつでした「: ソングバード」さん。
今春はアンラッキーでしたね。
連休明けのご活躍を期待しております。

happy 様
サンショウクイ、当地でも見ることが出来るのは4月の渡りの時期だけです。
昨年4月20日以来丸1年ぶりで、公園に滞在時間も1時間弱と短い出合でした。
この日、運よく公園に居たので対面出来ましたが、公園に行かなければ来年まで出合うことが出来なかったかもしれません。
鳥撮影、運不運の比重が大きいものですね。
今年は幸運に恵まれました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏鳥飛来 オオルリ・センダイムシクイ | トップページ | コムクドリ・オオルリ »