2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« オオカワラヒワ? | トップページ | 久しぶりのアカゲラ »

2019年3月 9日 (土)

ヒクイナ+?

先日ヒクイナが居た池にこの日も寄って見た。ヒクイナが枯れた葦の中から一瞬、顔付近が陽の当たる出てくれました。陽が当っている部分の緋色が鮮やかです。Dc022107
その時、ヒクイナが居るすぐ近くから顔を出したのは?
当初は体の大きさからイタチかと思いましたが、体系や顔つきから明らかに違うようです。イタチならば直ぐに逃げる筈なのですがヒクイナは平然としています。

Dc022203
アライグマではなさそう・・・タヌキかもしれませんがタヌキはもう少し体が「ずんぐり」していると思いますし顔つきも一寸違うような。
この外、見たことはありませんがテンと呼ばれる小動物が居るそうですが図鑑で見る限り一寸違う?感じですが。。。
結局正体が判りません。

Dc022202
ヒクイナはこの後もこの正体不明の小動物近くで別に慌てる風もなく悠々と餌を探していました。この小動物の正体は?

                    にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1460-

« オオカワラヒワ? | トップページ | 久しぶりのアカゲラ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

ヒクイナ オレンジ色の綺麗な鳥ですね!
始めの写真でヒクイナのヒナかと思いました。
今日の早朝お散歩で今年初めてウグイスの声をききました。

あすか  様
緋色のクイナでヒクイナ。
もともと奇麗な鳥なのですが、丁度陽の当たる場所に上半身が出たので余計に綺麗になりました。
ウグイスの初音、東京の方が早いのかな?
こちらでは未だ上手には鳴くことが出来ません。

こんにちは
ヒクイナ 緋色が綺麗ですね。
小動物 ナンでしょうね?!
動物園で見たことあるような ないような(笑)
気になりますね~。

はぴ 様
小動物の正体、知っておられる方が居たなら・・・
と、期待しているところです。
鳥でも判らないことがいっぱいなのに。
動物となれば猶更です。
でも、知りたいものです。
「ナン」でしょうね、と言うことは「テン」???

とても綺麗なヒクイナですねー! 日が当たって綺麗さ倍増ですね。
今日、2時間近くヒクイナ目当てで待ちましたが、ヒクイナもクイナも音沙汰なしでした(^^;)
謎の生き物はなんでしょうね。デカネズミ(^^;)

ホロホロ  様
鳥撮りには運不運が付きものです。
ラッキーな日もあればアンラッキーな日もあります。
「ホロホロ」さん、今日はツイていませんでしたね。
でもこの次は好いかもしれませんよ。
謎の生き物は「デカネズミ」ですか(笑)
ヌートリアではないと思います。

ヒクイナ、鮮やかな色になってますね。
こちらでも、出没情報が出ているのですが、姿をなかなか見せてくれません。
我慢強くない私は、だから今回見ることができないのです。
鮮やかな緋色に驚きです。
まるでスポットライトを浴びたようです。

小動物は、ヌートリアではありませんよね?

korekore  様
ヒクイナ、陽が当たってくれたおかげで実物より鮮やかな色になったかもしれません。
警戒心が強い鳥なのでなかなか難敵ですね。
この撮影時もCMは自分ひとりだけ。
周囲に全く人影がなかったことも幸いしました。
小動物、ヌートリアではないと思います。
この小動物が直ぐ近くに居てもヒクイナが全く逃げる様子がなかったのが謎です。

おはようございます。
ヒクイナもこうして日の当たるところでは、緋色がはっきりしますね。
こちらは、あれから、まだ会えてません。

珍獣は、テンでしょうか。
イタチだったら、鼻の周りが白いはずです。(泥ではっきりしませんね)
泥水に濡れて哀れな格好なので、判別し難そうですが、以前新潟でテンを撮った時の記事を載せておきます。
http://sakitamasongbird.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-1413.html

ソングバード 様
おはようございます。
これはテンですか。
今新潟で撮られたテンの写真と記事を拝見しました。
新潟まで遠征されたのですね~
テンが立ち上がることも初めて知りました、イタチが立ち上がったところは見たことがありましたが、テンを見るのは今回が初めてです。
正体不明の小動物もこれで一件落着しました。
本当にありがとうございます。

機会を見てまた出かけてみます、立ち上がってくれるかな?

ヒクイナの鮮やかな色を見ると、心が躍ります♪
こんな、きれいな鳥に出会うと、しあわせな気持ちになりますね。
コメントを読ませてもらって、この動物が、テンだとわかりました。
ヒクイナは、近くに、テンがいるのに気づかないみたいですね。

k-24 様
ヒクイナに丁度陽が当たったので実際より綺麗に見えたわけです。
テンの名前は聞いたことがあっても実際に見たのは初めて。
不思議に思ったのはテンのすぐ近くにいたヒクイナがテンを無視していたことです。
気付かなかったにしてはあまりにも無警戒ですし、テンも襲う気配も全くありませんでしたから。。。
万一、襲われても逃げ切る自信があったのかもしれませんね。

こんばんは。

ヒクイナが陽に当たって更にきれいな鮮やかな緋色になっていますね。
警戒心が強いのにすぐそばに何やら現れた小動物に知らん顔、、、?
何だか私には分かりません。

私の近くの公園にもアライグマが出て家族を作って餌を捕まえに出てきましたが
捕獲されて今では見ていません。

happy 様
テンとヒクイナの距離は約2m位。
通常では考え難い何故か不思議な光景でした。
ヒクイナはテンが満腹で自分を襲うことはないと思ったのかも知れません。
野生の生き物たちの分からないことがまたひとつ増えた感じです。
テンも野鳥の敵だと思っていましたから。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒクイナ+?:

« オオカワラヒワ? | トップページ | 久しぶりのアカゲラ »