2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 冬の田んぼで コチョウゲンボウ | トップページ | シメ »

2019年3月 3日 (日)

JRさわやかウォーキング 掛川

3月2日(土)。JR東海主催のさわやかウォーキング、【たおやかな「しだれ梅」咲き誇る龍尾神社と掛川歴史散歩】に今年もまた夫婦で参加してきました。

コースはJR掛川駅をスタートし永江院、龍尾神社、掛川城等々を巡り再び掛川駅に戻る、この時期JR定番のコースです。

コース内の立ち寄り先は過去にも数回UPしており、ウォーク用全自動コンデジでの撮影ですが龍尾神社「花庭園」のしだれ梅をメインにUP致しました。

Dc030205

Dc030207
神社の案内板によれば「周遊約500mの地内に紅白300本のしだれ梅が咲いています」

Dc030201

Dc030203_2


「花庭園」内の様々なしだれ梅、桜と違い花期も長いものですが丁度見頃なのかもしれません。

Dc030204

園内一面に漂う芳香と美しい枝垂れ梅を充分堪能した後は掛川城へ。城前を流れる逆川沿いの掛川桜も見頃間近といった感じでした。
現在は夜間のライトアップも行われているとのことです。

Dc030208

このコースにはほぼ毎年参加しており見どころ等は熟知しておりましたが、倉真川沿いの河津桜並木や城前の掛川桜通り、そして何度見ても素晴らしい龍尾神社のしだれ梅と、春の暖かい日差しを浴びながら花尽くしのウォーキングを楽しむことが出来ました。

                            にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1458-

« 冬の田んぼで コチョウゲンボウ | トップページ | シメ »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
毎年定番コースとは言え、この時期になると参加したくなるコースってありますね。
毎年参加出来る健康に感謝ですね (笑)
梅は桜のような華やかさより優雅さを感じる花です。

私は今日はこれから「東京マラソン」ランナー応援ウォークに参加です。
ちょっと天候が心配ですが・・・

あすか  様
「あすか」さんの仰るとおりです。
このコースは過去何度も参加しておりますが、この枝垂れ梅が素晴らしいので毎年参加しております。
長い距離は無理ですが、短い距離でも歩いて参加できる現在に感謝です。
今日の東京のお天気は如何?
当地方は朝から小雨が降っております。

こんにちは。

枝垂れ梅が咲き誇る神社めぐりのウオーキング素晴らしい眺めだったようですね。
桜も綺麗ですが枝垂れ梅は上品で可愛らしさのある花の競演ですよね。
このような沢山の枝垂れ梅は見応えありますね!
綺麗な枝垂れ梅堪能させていただきました。

前のコメントみて下さい。

happy 様
かつてはしだれ梅の名所とされる県西部のしだれ梅園や三重県の結城神社まで毎年続けて出かけたものです。
最近ではこの神社の樹が成長し、見事な花を咲かせてくれる様になってからは「安近短」とウォーキングを兼ねて毎年訪れるようになりました。
ウォーキングの一環として出かけているのでデジイチ持参は重く、ポケットタイプの古いコンデジ撮影なので、やはり気になるところが多くありますがご笑覧いただければ幸いです。

おはようございます。
何度拝見しても、見事な枝垂れ梅ですね。
これだけの枝垂れ梅だと、目移りがして、写真どころではないですね。
白やピンクの色が重なって、まさに桃源郷の趣です。
これだと、ウォーキングも疲れませんね。

ところで、枝垂れ梅って、赤い花が無いのでしょうか?
こちらの枝垂れ梅も、白かピンク系ばかりで、赤い花が見つかりません。

ソングバード 様
おはようございます。
赤い花の咲くしだれ梅って少ないですね。
我が家に植えてある普通の梅は「鹿児島紅梅」と呼ばれて濃い赤い花が咲きますが、枝垂れに赤い花の咲く梅はあまり見かけませんね。
この庭園でも白以外はピンク系ばかりでした。
確かではありませんが赤い花が咲く八重の枝垂れを見た記憶はあるのですが・・・

梅の花が咲き誇り、本当に桃源郷のようですね。
このように見事な梅を見られるのならば、毎年参加されるのも納得です。
梅の花は桜とは一味違い、落ち着いた感じがいたします。
最後の桜とお城も素敵です。

ホロホロ  様
JRのさわやかウォーキング県内の定番コースは全て参加済みとなりましたが、
何度訪れても又歩きたくなるコースがあります。
そのコースがさった峠とこの枝垂れ桜を見るコースです。
神社仏閣など2~3回訪問すれば新鮮度も減ってきますが、自然を眺めるコースは毎年新鮮な感じがします。

久しぶりのコメントです!

枝垂れ梅綺麗ですね~。しっとりとした美しさがあります。
そしてそこはかとなく清々しい香りがするのも良いですよね。
私も大船フラワーセンターで、梅見も楽しんで来ました。
明日は、鎌倉宝戒寺まで「おもいのまま」という梅を観に行こうかと思っています。

追 楽しみにしていた駿府のお雛様をみるバス旅行は、友人の病気により
中止しました。ホテルでのランチとスイーツ楽しみにしていたのですが
楽しみを共有する人がいないと寂しいですものね。

セロリさん  様
残念でしたね、お雛様をみるバス旅行が中止となって・・・
せっかくのバス旅行、お友達が体調不良となっては仕方がありませんね。
自分たち夫婦は先月行ってきました。
毎年行っているので写真や内容も毎年一緒になってしまうので今回のブログUPはしませんでしたが。
でも相変わらず綺麗でしたよ。

ご無沙汰してしまい、コメントがすっかり遅くなりました。

このブログを記載した時には、梅の花が満開でしたね。
枝垂れ梅はなかなか見ることが出来ないですが、間近で見ると綺麗だと思っています。
梅の花を見ると「春が近い」と感じてしまいます。

札幌では例年以上に雪解けが進み、気温も暖かい日々が続いていました。
とはいえ、明日からまた冬に逆戻りになりそうです。
来週実家に帰省しますが、今年初めから義母の入院が続いていて、実家滞在も落ち着かない状況になりそうです。
それでも「暖かい春」を楽しみにしたいと考えています。(桜の開花が見られれば・・です。)

のりちゃん 様
コメントをありがとうございます。
ご無沙汰しているのはこちらも同じです。
この記事を配信したのが3月3日。
この梅園を訪れたのが1日前の3月2日、今では殆ど散ってしまったかもしれません。
美しい花の時期は本当に短いですね。
「 のりちゃん 」さん、大変ですねご実家から義母さままで・・・
当地方、梅も終わりこれからはソメイヨシノが咲く今月末が楽しみになりました。
この桜が咲けば本当の春到来です。
ご実家から義母様まで大変でしょうが頑張ってください。
応援しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JRさわやかウォーキング 掛川:

« 冬の田んぼで コチョウゲンボウ | トップページ | シメ »