2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 我が家のジョビ子さん | トップページ | ヒクイナ »

2019年2月13日 (水)

冬鳥を探しに

今季、地元ではなかなか見ることが出来ない季節の鳥たち。この日は、高速道路を使って冬鳥を探しにチョッピリ離れた場所へとミニミニ遠征です。

チラリ顔見せのミヤマホオジロくん。

2f0a0469
次は此処の常連さんで暗いところが大好きなカヤクグリです。同時に2羽現れたこともありましたが同じフレームには入りませんでした。

2f0a0555
ウソの♀もちょっとだけ・・・でもウソは今季初めて。

2f0a0674
鳥が出なくなり、帰り支度時に遥か彼方の上空を飛来する猛禽2羽、その内の1羽です。後縁が膨らんで翼指が7枚の猛禽となればクマタカ? でも遠すぎます。

2f0a0729

                       にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1448-

« 我が家のジョビ子さん | トップページ | ヒクイナ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

この寒空の中で、ミニ遠征とは言え、目的の鳥たちに出会え
ラッキーな感じですね。
私たち鳥素人にはただ「鳥がいる」になってしまいますが、
口が廻らないような名前の鳥たちの出会いが魅力と探求心
につながるのですね。

あすか  様
地元ではあまりにも冬鳥が見られないので、少しだけ高速道路を使用してミニ遠征でした。
毎年見ている鳥でも季節が来ればやっぱり見たくなってしまうものです。
ウデはともかく、鳥撮りが好きなんですね(笑)

おはようございます。
ミヤマホオジロにカヤクグリ
遠征した甲斐がありましたね!
カヤクグリは未見なので、撮りたい鳥さんです。
私も昨日は遠征してきました。
ミヤマにアトリ ウソの群れに会えて楽しかったです。
ウソはたくさん群れでいたので遠征した甲斐がありました。

はぴ 様
あまりにも居ない地元での冬鳥たち。
仕方なくミニ遠征してきました。
ミヤホにウソは先ず先ずでしたが出来ればオスのウソやベニマシコも見たかったです。
でも欲を言えばキリがありませんね。
明日もう一度此処の地を訪れてみたいと思っております。
ミヤマにアトリ ウソの群れに会えて・・・羨ましい限りです。
ブログを楽しみに待ちます。

こんばんは

ミニミニ遠征されてミヤマホオジロやカヤクグリ、ウソにも会えて行った甲斐がありましたね♪
チラリ顔みせでちゃんと綺麗に撮れてさすがです。
カヤクグリも地元では中々見れない鳥さんなので撮れて良かったですね!
私も早くミヤホに会いたいです。
それと遠いのにクマタカが綺麗に撮れて最高の鳥撮りでしたね。

お願いがあります。
今日アップしたクロジですが♀と書いたのですが♂の若ではないかとご指摘がありました。
確認をお願いしたいと思っております。そのあと訂正したいと思っていますm(__)m

ミニ遠征、お疲れさまでした。
でも、会いたい鳥さんの数種に会えて、疲れも吹き飛ぶと言ったところでしょうか。
ミヤホには、是非とも会いたかったことでしょうから、イカッタ、イカッタ
カヤクグリは、今季私も会うまでは、何度もトライしたものでした。
ウソは今度は♂との出会いが待たれるところですね。
やはり、いるところにいるものだなぁ~と言う思いが強かったのでは。。。

happy  様
ミニミニ遠征してまいりましたが最近絶好調の「happy」さんには遠く及びません。
ミヤマホオジロやウソはチラリの一瞬ですし・・・
クマタカは超遠かったですよ。

鳥のオスメスの判定、判定には自他共に劣ることでは定評のある自分です。
お役には到底立てれないと思います。

korekore  様
ミニ遠征の結果は期待していたほどの満足のいくものではありませんが、モノは考えようでメスでもウソが撮れましたし、チラリでもミヤホも見ることが出来た。。。
毎年地元では見ることが出来た冬鳥がミニミニ遠征でなければ撮れない今年でした。
仰るとおり、鳥は居るけれど地元には居ない・・・改めてそんな実感がしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬鳥を探しに:

« 我が家のジョビ子さん | トップページ | ヒクイナ »