2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 冬鳥を探しに(2) | トップページ | しだれ梅 »

2019年2月21日 (木)

コハクチョウ

近くの池に飛来していた4羽のコハクチョウの水浴びのシーンを偶然見ることが出来ました。

2f0a0749
何時も見る優雅なスタイルとは一転、水浴びシーンは豪快そのものです。

2f0a0753
水浴びの後はパタパタも。。この時には何時もの優雅なスタイルです。

2f0a0754
このコハクチョウもここ2~3日見かけません。数えきれないほど居たカモたちの姿も減ってきた感じです、北への旅立が始まったのかもしれませんね。
春近しは嬉しいことですが。。。

                       にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1452-

« 冬鳥を探しに(2) | トップページ | しだれ梅 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

旅鳥たちは花と同じように季節の移り変わりを教えてくれますね。
春まじかという事でしょうか。
以前仮住まいをしていたころ、まだ住宅がまばらで、小さな田んぼや池がある所に冬になるとコハクチョウ?が飛来して来て子供たちが驚いたりしたことを思い出しました。

あすか 様
稀に暖かい日があってもまだまだ寒いと思っておりますが
鳥たちは移動を始めたのかもしれません。
このコハクチョウたち、今までは毎日その姿を見せてくれたのに・・・
春は歓迎ですが一抹の寂しさもあります。

こんばんは。

ハクチョウの北帰行もそろそろ始まってきているのでしょうね。
一抹の寂しさがありますが家族ずれでまた飛来してくれるのを楽しみに待ちたいですね!
優雅なハクチョウのイメージですが水浴びシーンは豪快ですね。初めて見ました。
バタバタの後はまた優雅に戻っていつものスタイル、これがいつもやっていることなのでしょうね。
近くの池でコハクチョウが飛来して見れる事は幸せですね。

ハクチョウが池に浮かんでいる光景は、優美さを感じさせてくれますね。
何時もはそうなんですが、豪快な水浴びシーンにはビックリだったことでしょう。
意外なハクチョウの一面でしたね。
最後のパタパタシーンは、やはり優美そのものですね。

happy 様
こんばんは。
今まで居たコハクチョウがこの日で3日見られないとなれば旅立ったのかもしれません。
白鳥の水浴び、自分も初めてです。
市内の池には毎年3~4羽と少数ながら飛来しますが、今年は自宅から車で10分以内の池にも来てくれました。こんなハプニングなら幾つあっても嬉しいことですね。
また来季も来てくれることを期待しているところです。

korekore  様
コハクチョウが毎年飛来してくれるといっても数は少ないので、今まで水浴びシーンを見たことがなかったのです。
優雅な白鳥の違った一面を見ることが出来ました。
無事北へ着き、また来季の飛来を期待しているところです。

私の近隣ではコブハクチョウしか見られませんが、水浴びシーンは見たことがありません。
コハクチョウの豪快な水浴びシーンを楽しく拝見いたしました。
2枚目は口を大きく開けて、「気持ちいいー!」と叫んでいるように見えました(^^)

北帰行の季節になったのでしょうか。野鳥撮りをしていると季節の移ろいが感じられますね。

ホロホロ 様
白鳥の越冬地としてはマイナーな土地かもしれませんが、有難いことに毎年少数のコハクチョウたちが飛来してくれます。
今冬も二か所で6羽と数少なかったのですが冬の使者とも言えるあのコハクチョウたちをゆっくり見ることが出来ました。
この鳥たちが再びこの地に戻ってくれることを熱望しているところです。
少し気が早いかもしれませんが次は夏鳥たちですね~

こんばんは
コハクチョウの水浴びを見れて
ラッキーでしたね。
1枚目の向こう側にいるコハクチョウの
様子も面白いですね。
大きな羽で水浴び 豪快ですね~。
ラストのポーズは優雅で素敵ですね。
静岡はかなりの気温になったので
冬鳥さんたちも少しずつ渡りが始まってるようで
ちょっぴり寂しいですね~。

はぴ 様
コハクチョウの水浴びシーンを見たのは初めてです。
こんなシーンを見られたのも幸運です。
1枚目、細かいところまで見ていただきありがとうございます。
向こう側のコハクチョウは寝そべっているようにも見えて面白かったです。
春の到来は嬉しいことですが冬鳥たちが居なくなってしまうのも寂しいことですね。
昨日は浜岡まで行ってきましたが砂丘手前の河津桜はチラホラなのにあらさわふるさと園では見ごろに近い状態でした。同じ地域にあるのに・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コハクチョウ:

« 冬鳥を探しに(2) | トップページ | しだれ梅 »