2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« トラツグミ・キクイタダキ | トップページ | 変わったヤマガラ »

2019年1月28日 (月)

クロガモ・ハシビロガモ

少し前のレポートとなりましたが、クロガモのニュースを聞きミニ遠征です。
撮影現場は、周囲を遮る物が全くない突堤で風が冷たく、とにかく寒かった。パタパタなども期待してのんびり撮りたかったのですが、あまりの冷たさに早々に退散です。

上嘴基部の膨らんだ部分の橙黄色が鮮やかですね、これほど近くからのクロガモは初めて。

2f0a7616

黒い固体なのでなかなか目が写りません。手元の写真では何とか見えるのですが、ブログ上では??

2f0a7644_2

場所、日時は異なりますが自宅近くの池で撮ったハシビロガモ。

2f0a5490

                  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1440-

« トラツグミ・キクイタダキ | トップページ | 変わったヤマガラ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

真っ黒の個体の中に、一点の黄色い鼻骨?でしょうか
お洒落に見えます (笑)
しかし鴨の種類も多く素人には判別は困難です。

おはようございます。
寒い日が続きますね。

クロガモ、未見の鳥です。
見かけは、太ったカラスが泳いでるようですね。(笑)
調べてみると、やっぱり北の方で見られるようですが、静岡では珍しいかも知れませんね。
一度見てみたいものです。

あすか  様
黄色い部分、図鑑では上嘴部が盛り上がっているとされており、鼻骨と言うより嘴の一部ではないかと思いますが、、、詳しいことはわかりません。
でも、当地方ではめったに見られない種類の鴨です。

ソングバード 様
おはようございます。一昨日ぐらいから急に寒くなりました。
一昨日はチラチラと白いものも舞いましたよ。
クロガモ、当県では見たことがなく、過去や今回も愛知県までミニ遠征でした。
>太ったカラスが泳いでるよう・・・
嘴の黄色い部分がなければ太ったカラスかもしれませんね(笑)

冬の水辺で遮るものがない中、お寒い中お疲れ様でした。
クロガモは未遭遇ですが、嘴が色・形ともに目立ちますね。
そんなに遠くないこちらの海辺でも見られるようですが、寒くて躊躇してしまいます(^^;)

ホロホロ  様
寒風が吹き抜ける突堤。
本当に寒かったです、寒さ対策はそれなりに対応したつもりでしたが想像以上の冷たさに早々の退散でした。
本当はもう少し様々な撮影をしたかったのですが。。。
この寒さには勝てませんでした。

こんばんは

全体が真っ黒でくちばしの所が黄色い色、黄色が目立ちますね。
初めて見ます。
こちらでは中々見れないカモさんのようです。
珍しいクロガモを見せていただきました。

ハシビロガモは私が好きなカモさんです。

これがクロガモですか。
初めて見ます。
と、言うか見せてもらいました。
真っ黒だけどきれいですね。
ハシビロガモのオスは若のように見えますね。

おはようございます。
クロガモ 出合えて良かったですね!
艶やかな羽毛と黄色のくちばしの
コントラストが綺麗な水鳥さんですね。
真っ黒のお顔で目が見えるように撮るのは
大変でしょうね~。
ブログでもしっかり見えていますよ~。
こちらの港にも珍しい鳥さんが入ってくれるといいです。

happy 様
クロガモ、当県内では見られないので愛知県までミニ遠征しました。
この鳥を見るのは今回で2度目ですが最初の時も愛知県でした。
年齢を考え、遠方へ出かけることは控えておりますが、此処までは自宅から約70km、この程度までの距離ならばまだまだ大丈夫と出掛けることにしています。
ハシビロガモは自宅から約2.5km、此処ならば絶対大丈夫です(笑)

korekore  様
クロガモ、北の方では珍しくないようですがこちらでは珍鳥です。
もう少し違った角度、或いは動作を撮りたかったのですが寒風吹きすさぶ突堤は想像以上に寒く、早々に退散でした。
ハシビロガモのオスは若ですか・・・
自分では全く気がつきませんでした。

はぴ  様
目元が黒い野鳥の目。
手元の写真では見えていても圧縮してブログUPした画像では見えなくなることが多いので気になっていました。
ブログ上でも見ていただき有難うございます。
今日は地元の漁港にアビが居ると聞き早速行ってきました。
そちらの港でもこれからは期待が持てるのではないでしょうか

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロガモ・ハシビロガモ:

« トラツグミ・キクイタダキ | トップページ | 変わったヤマガラ »