2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 今年も来ました カワアイサ | トップページ | ソウシチョウ(Ⅱ) »

2018年12月 1日 (土)

人気はイマイチですが ノスリ

河川敷で鳥を待つ間に現れたのはノスリ。
トビほどではありませんが猛禽の中ではあまり人気のない鳥、ノスリです。

かつては「馬糞(まぐそ)鷹」とも呼ばれ、馬糞同様何処でも見られることから当地方ではその様に呼ばれていたとの事です。

2f0a7177
悪口が聞こえたのでしょうか急降下してかなり接近してきました。
「馬糞とは何だ!」・・・と怒っているようにも?
2f0a6293
反転し背中も見せてくれました。
2f0a6301
猛禽特有の精悍なスタイルに似合わず優しい目をした鳥です。馬糞ではありませんね。

                  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1411-

 

« 今年も来ました カワアイサ | トップページ | ソウシチョウ(Ⅱ) »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

私の中では、ノスリは割と好きな方ですよ。
会えるチャンスも多い部類だし、何しろキレイな羽の色です。
一枚目の口をすぼめたようなところもいいし、最後の飛んでいる時の目も可愛いです。
「馬糞(まぐそ)鷹」 には笑っちゃいました 

2枚目、本当に「馬糞とは何だ!」と睨んでいるようです(o^-^o)
3枚目「ほら、綺麗な背中だろ〜」と見せているようです。
ノスリは丸っこくて目もつぶらですね。
こちらでもノスリは比較的見やすいですが、今季はまだ出会えていません。

korekore  様
ノスリ、猛禽の割には目が優しいと思いますが。。
とびやカラスのように魅力がないわけでなし・・・
何故「馬糞(まぐそ)鷹」と命名されたのか不思議です。
昔は今以上居たのかもしれませんが、この名前は一寸可愛そうですね(笑)
私は可愛い感じの猛禽だと思っております。

ホロホロ  様
2枚目は此方を睨んで怒っている様にも見えますね。
「馬糞(まぐそ)鷹」が聞こえたのかもしれません(笑)
山手の冬鳥たちの姿が見られないので河川敷や田んぼ周辺へ出掛ける機会が多くなり、
猛禽たちに出合える機会が増えています。

悪口が聞こえたのかも!(笑)
これならどう?
と色々飛形を見せてくれましたね (笑)

あすか  様
悪口が聞こえたのかもしれませんね(笑)
警戒心の強い猛禽ですがこの日は様々なパフォーマンスを披露してくれました。

こんばんは。

ノスリは人気がない猛禽なんですか?
私はまだ見た事がありませんが
中々可愛い顔をしているように見えました。
悪口を言われて急降下して反撃しているのかな?
それにしては何とも愛嬌があるお顔ですよ(笑)

おはようございます。
あまり人気のないノスリですが、居ないと寂しいですよね。
ノスリほど、個体差のある猛禽は珍しいかも知れませんね。
模様をいろいろ比較しながら楽しむのも一興かと・・・・・
最近、こちらではあまり近くで姿を見せてくれません。

↓のカワアイサ、いいですね。
こちらでは、高嶺の花!!(笑)

happy 様
人気がないと言うより猛禽類の中では鳶に次いで多く見られるのがその所以かもしれません。
こちらでは馬糞並みに多く見られたとの事ですが今ではそれ程ではありません。
それでも珍しい猛禽には至っておりません。
そちらでは少ないようですね。
所変わればなのかもしれませんね

ソングバード 様
「あっ ノスリか・・・」で終わってしまいがちです。
それでも猛禽にしては可愛い目が魅力ですね。
猛禽の中でも旅の途中に見ることが出来るハチクマなど「これで同じ鳥?」と言えるほど羽の色が異なります。
まさに七変化です。
カワアイサは毎年同じ場所に同じ時期に飛来してくれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人気はイマイチですが ノスリ:

« 今年も来ました カワアイサ | トップページ | ソウシチョウ(Ⅱ) »