2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

« ウエルカム! コウノトリ | トップページ | 今年も来ました カワアイサ »

2018年11月27日 (火)

チョウセンオオタカ?  幼鳥

ベニマシコをを待っている時、現れたのは一見オオタカの幼鳥。

一緒に撮った鳥友さんの写真を見た他の人から「羽の模様や特徴から亜種チョウセンオオタカの幼鳥では?」のご指摘があったそうです。
鳥友さんも色々調べた結果「どうも亜種チョウセンオオタカらしい・・・」

2f0a9565

2f0a9642
2f0a9569

オオタカと亜種チョウセンオオタカとの違い、自分には到底判断出来かねるところですが、亜種でも今まで見たことのない鳥となれば嬉しいことです。

                  にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1409-

« ウエルカム! コウノトリ | トップページ | 今年も来ました カワアイサ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

種別迄は解らず ただ鷹だ!
と通常は見てますが、ここにも多種の鷹が居るのですね。
当然、私には判別できませんが名前からしてお隣の国から
日本海を渡ってくるのでしょうか。

あすか 様
亜種チョウセンオオタカ、詳しいことはわかりませんがネットなどで調べた限りでは
ロシア~中国などの大陸で繁殖している・・・そして冬季に飛来するとありました。
野鳥の世界、自分にはまだまだ知らないことがいっぱいです。

おはようございます。
チョウセンオオタカですか!
未見の鳥なので、いろいろ調べてみましたが、判別が難しそうですね。
背中部分はオオタカに比べて白斑が多いとか、わきから翼の付け根にハート紋がはっきりしてるとか、背面の色とか、判別方法はいろいろあるようですね。
下記サイトに面白い判別方法が記載されてました。参考になると思います。
http://www.geocities.jp/legend_yui/chousenootaka.html
このサイトを見る限り、脇腹のハート紋は???

チョウセンオオタカだったらいいですね。

こんにちは
広げた羽の模様も美しいですね。
オオタカ 私にはこの辺もまったくわかりません^^;
亜種でも初めて見れるのは嬉しいですよね。
私がわかるのはトビくらいです(笑)

亜種チョウセンオオタカらしいオオタカを見られて良かったですね。
私には日本のオオタカとの区別は到底できませんが、オオタカはカッコ良いですね。
まさにタカの中の「タカ」。

ソングバード 様
コメントと参考資料まで添えていただき有難うございます。
今ゆっくり参考資料の方も見させていただきましたが、読めば読むほど判定が難しくなってきました。
腹部の白さと背中の白い斑点は写真では分かりませんが、自分の撮った原写真を拡大したところ脇から翼の付け根のハート紋は確認できました。
ブログにUPした写真は随分縮小してあるので分かり難かった事と思います。
鳥友さんに亜種チョウセンオオタカではないかと言われた人も多分このハートマークが気になったのかも知れません。
野鳥の判別本当に難しいですね。

はぴ 様
鳥の判別は本当に難しいですね。
この猛禽も当初はオオタカの幼鳥と思っておりました。
結果はともかく、幼鳥でも猛禽はカッコいいですね~
もう一度近くから撮ってみたいものですが。。

ホロホロ  様
猛禽類、皆スマートでカッコいいですが、仰るとおりオオタカは鷹の中の鷹かもしれませんね。
自分もこの鳥がオオタカなのか亜種なのか分かりませんが、猛禽の幼鳥が撮れただけでも満足しています。

こんばんは

country walkerさんも亜種とかで悩まれているとの事、鳥の世界も複雑ですね!
全く分からない事ですがオオタカは猛禽類の中でも一番カッコイイ猛禽ですので
撮れただけでウキウキしてしまいます。
難しすぎて何とも云えなく2枚目の大空に舞うオオタカが素敵です。

happy 様
鳥撮りは実に楽しいものですが判別は本当に難しいです。
いくら考えても分からないものは分からないのでこれだけは仕方がありません。
これからもまたこの様な難しい場面があるかも知れませんが、皆様の助けを借りて対応していけばよいかな? 
こんな気楽な考え方ではいけないのかもしれませんが。

なんと、私の持っている『日本の鳥 550 山野の鳥 』 と言う図鑑には 『 チョウセンオオタカ 』 と言う名前の鳥は掲載されていませんでした。
それくらい貴重な種と、出会われたということですね。
それにしても、違いが判る詳しい方がいらっしゃいますね。
そのことにも驚きです。

korekore 様
私の持っている「日本野鳥の会」の改定版にも載っておりませんでした。
それは亜種だったためかもしれません。
もしチョウセンオオタカとしても亜種なので珍鳥と呼べるものか?
何にしても写真を見て少しの違いが分かる人は凄いと思いました。
それに比べて自分は(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョウセンオオタカ?  幼鳥:

« ウエルカム! コウノトリ | トップページ | 今年も来ました カワアイサ »