2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 今季初 チョウゲンボウ | トップページ | 今季初ホシムクドリ・ベニマシコ »

2018年11月 8日 (木)

冬の使者

近くの池に12羽のコハクチョウ飛来のニュースに急ぎ現地へ。朝8時ごろ現地に行ったところ30分前ごろに飛び立った後と聞いてガックリ。

それでも1時間後に再度池を訪れた時には嬉しいことに戻っていましたが、池の上空には朝より雲が広がって撮影状況はイマイチ。それでもと白トビの冴えない写真ですが。

毎年飛来する沼には未だ飛来しておりません。
もう少し好い状況で撮りたいものと再々度出直した時には又もや飛び立った後で撮り直しは出来ませんでした。

2f0a6892


場所は異なりますが今季初のオシドリ。
鳥までの距離がかなり遠く、これもハッキリしない写真です。毎年ここで証拠写真だけ撮らせて貰うトモエガモも未だ来ておりません、飛来するのはもう少し先かな?

2f0a7063何時もの公園には冬鳥の常連さんアオジの姿も。。。

2f0a7617

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1939-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 今季初 チョウゲンボウ | トップページ | 今季初ホシムクドリ・ベニマシコ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

冬鳥の飛来は相手が自然界の行動なので偶然性がかなりあるようですね。
気候条件・時間等を考えたり・・そんな事も鳥撮の魅力かも知れませんね。

おはようございます。
コハクチョウ、もうやってきたんですか!!
昨日、マガンとミサゴ狙いで、プチ遠征してきたのですが、白鳥たちの姿はまだ見れませんでした。
トモエも見れるといいですね。
アオジもあちこちで見れるようになりました。
こちらでは、ベニマシコも姿を現したようで、いよいよ冬鳥の本番ですね。

ここ最近は暖かな日々ですが、たくさんのコハクチョウがやってきて、野鳥界では
冬になりましたね。
私がコハクチョウを見るには遠征しないと見られません。
オシドリもアオジちゃんも見られるようになり、これから楽しみですね♪

あすか  様
そうなんです。
鳥との出合いはまさに偶然の賜物です。
運の好いときもあればアンラッキーな時も。。。
それだけに奥行きが深く、面白いのかもしれません。

ソングバード 様
コハクチョウ、毎年飛来する池には未だ来ておりませんが近くの池に一足早くやってきました。
毎年、オシドリと巴には苦労しておりますが、今年も難しいかもしれません。
そちらへ来る人馴れした巴ちゃんの記事を拝見する度に羨ましく思っております。
ベニマシコ、♀だけですが昨日見てきました。
早く赤い紅ちゃんも見たいものです。

ホロホロ  様
コハクチョウ、そちらでは遠征しなければ見られないとの事。
写真の池には車で10分未満と近いのですが、毎年来るわけではありません。
少し離れた市内の別の池には数は少ないものの毎年飛来してくれます。
楽しみですね~
これからの冬鳥たちとの対面が・・・

こんばんは!
暖かい静岡にまでコハクチョウやオシドリが飛来しているんですね。
ならば、きっと横浜にも来ているはず。
横浜で休みを過ごす時は、以前オシドリを撮った近所の池へ行ってみますよ。

こんばんは。
静岡方面の事は分かりませんが県西部の池には毎年少数ながらコハクチョウが飛来します。
となれば横浜に来ても不思議ではありませんね。
県西部でオシドリとなればかなり山間部まで出掛けなければ無理です。
横浜のオシドリ見ることが出来ましたなら是非ブログUPしてくださいね。

こんばんは

冬の使者、コハクチョウが12羽もやって来て正に冬到来ですね!
飛び出してしまったあと再度出かけられて会えて良かったです。
中々良い出会いに恵まれないのが鳥撮りの定めですがとても幸運でラッキーでしたね!
コハクチョウ、とても綺麗に撮られていると思います。

オシドリも撮られて良かったですね。
アオジは真っ先に来てくれるので嬉しいことですね。

happy 様
現地等に着いた際、飛んでしまったと聞いた時にはガッカリでしたが戻って来てくれたのでやれやれでした。
それでも曇りの逆光と条件は芳しくありませんでした。
それでも撮れただけマシと思っています。
アオジは近くから撮れましたがオシドリはかなり遠かったです。
ラッキーな時もあれば不運の時もある。それがまた鳥撮りの面白いところかもしれませんね。

そちらにはコハクチョウも飛来してくれるんですね。
しかも多数羽。
何度か、行ったり来たりしているようで、このポイントはお気に入りなのかな。
オシドリとの距離があって、ちょっと御不満でしたか?
今季初のアオジは、近くに来てくれたようで、きれいですね。
↓ のチョウゲンボウやミサゴなども見させていただきました。
私も今年はミサゴのダーウィンポーズに挑戦したいな、と思っています。

korekore  様
当地へのコハクチョウの飛来、別の池には毎年少数が飛来しますがこの池には来ることもあったり、なかったりと決まっておりません。この12羽も翌日には居なくなってしまいましたから・・・
オシドリポイントは200mぐらいあり遠すぎます。
此処には巴ちゃんも来るのですが毎年遠くて証拠写真ばかりです。
チョウゲンボウやミサゴまで見て下さり有難うございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の使者:

« 今季初 チョウゲンボウ | トップページ | 今季初ホシムクドリ・ベニマシコ »