2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 鷹の渡り(2) サシバ | トップページ | ソウシチョウ »

2018年10月12日 (金)

再びノビタキ

「ヒマワリにノビタキ」を期待して出かけましたが2日続けて空振りでした。
場所を変え、近くの畑に再度ノビタキを見に行ってきました。この日畑で確認できたのは3羽。

そのうちの1羽です。

2f0a2144
2羽来たところです。

2f0a2134
見返り美人?
2f0a2112

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1385-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 鷹の渡り(2) サシバ | トップページ | ソウシチョウ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

器用に枝の先っちょに停まるものですね。(笑)
ノビタキはスズメと区別がつきません。(;^ω^)

あすか 様
確かに大きさも背中の模様もスズメに似ていますね。
自分たちも遠くからみればスズメに似ているので惑わされてしまいます。
でも、留りかたに特徴があるので・・・

今、ブログ界ではノビタキが山場ですね。
皆さん、色んなものとのコラボで楽しまれているようです。
コスノビから始まり、ススキノビ、セイタカノビ etc
ヒマワリノビは、気づきませんでした。
撮れるといいですね。

おはようございます!

見返り美人の「ノビタキさん」に、思わず「座布団1枚「」と、
つぶやいてしまいました。
↓ 猛禽類の仲間は、怖くて苦手ですがこんな可愛いノビタキさんなら歓迎です。

我が家でも最近スズメさん以外の小鳥のさえずりがあるのですが、
名前はわかりません。でも目覚めのBGMに爽やかで良いものです。

良いですね〜! ノビタキが普通に見られて・・・
ひまわりにノビタキまでは望みませんが、一羽で良いから見たいです(^^)

korekore  様
>ススキノビ、セイタカノビ etc
ノビタキは語呂合わせ良いのか何でも似合いますね。
事実、草原や畑などや、ススキやセイタカアワダチソウなどの中でも比較的高い所に留まるのでそう呼ばれるのかもしれませんが・・・
ヒマワリノビは半分諦めの心境です。

セロリさん 様
やっぱり・・・鷹などの猛禽類は苦手の様ですね。
ノビタキは背中から見れば雀の様な地味な小鳥ですが前から見れば結構綺麗な鳥だと思います。
今は冬羽に変身中ですが夏季、高地に居る(当地方では見られませんが)時はこれがノビタキか?と思うほど変身します。
座布団を有難うございます(笑)

ホロホロ 様
背景にヒマワリやコスモスなどを望まなければ近くの畑に行けば今の時期ならば普通に見ることが出来ます。
但し、夏羽は無理ですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再びノビタキ:

« 鷹の渡り(2) サシバ | トップページ | ソウシチョウ »