2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« エゴの実運び ヤマガラ | トップページ | 農道で »

2018年8月24日 (金)

花と蝶

猛暑の為か里山には鳥影も殆ど見られない、鳥は諦めて木陰のあるフラワーパークを訪れてみました。
フラワーパークといえど今の時期は流石に花は少ない。きれいに咲いている花はヒマワリや古代ハス、スイレン・・・

ヒマワリにハスやスイレンは先日UP済みです。ハス池近くのオミナエシなどに群がるアゲハチョウを発見。
やや茶色気味のもの、後ろに青みがかかったもの・・・様々ですが昆虫には全く縁のない自分には??です。

119a9854
119a9799
119a9901

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1359-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« エゴの実運び ヤマガラ | トップページ | 農道で »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
台風20号、東海地方は雨が強かったのではないでしょうか?

少しご無沙汰してしまいました。
さすが蝶の写真も綺麗に撮られてますね。
バックのキアゲハのボケが入って素敵です。
写ってるのは、キアゲハとナミアゲハだと思いますが、蝶の名前も、種類が多くて大変です。

↓↓の恒例の花火も、いつもながらお見事!!

ソングバード 様
おはようございます。
台風20号、雨風はそれ程ではありませんでしたが瞬間に突風が吹いて二階ベランダの物干し竿が落下、家内の車にチョイ傷の被害がありましたが、まずまずと一安心です。
海岸近くのお宅では窓ガラスが割れたり瓦が飛ぶ被害もあったとTVニュースで報道されていました。

蝶はキアゲハとナミアゲハですか、これだけは忘れないようにシッカリ覚えておきます。
離れて望遠レンズで撮ればよかったかもしれませんが、持参したのは普通ズーム1本だけなのでレンズを振り回し何とか撮る事が出来ました。
交換レンズの持参がだんだんと苦痛になってきました(笑)

こんにちは^^

アゲハチョウも、よく見ると、
模様や、色が違っているのですね。
背景も美しく、蝶を引き立てていますね。

蝶の飛ぶ姿を、後ろから、バッチリとらえたお写真
素晴らしい!と思いました^^

このアゲハは、ナミアゲハですね。
ナミアゲハは前翅の上のところが、縞模様になっています。
最近ようやくナミアゲハとキアゲハの違いが分かるようになりました (^_^;)
翅が黄色っぽく、前翅の付け根が黒くなっているのは、キアゲハです。
鳥を撮っていると、花の名前や蝶の名前、そして昆虫などいろいろ知れる機会が出てきますね。
学習意欲が出てくる瞬間です 

この猛暑続きの為、私のウォーキングブログも遅まきのお盆休みです。(;^ω^)
どんな課題でもこの猛暑の中では思考力も鈍りがちになりますね。
明日は2週間ぶりのイベント参加予知です。

「花と蝶」 歌謡曲の題名にもなるほどの被写体ですね。
クッキリと落ち着いた色彩で撮られていてお見事です!

鳥も暑いためか姿がないですね。毎日続けて来ていたスズメも数日来ないのですよ。
明日も猛暑とか・・・早く涼しくなってほしいものです。

k-24 様
タイトルは花と蝶。
昆虫も花のことも知らないことばかり・・・
オミナエシは分かりましたが紫色の花は??です。
花は見頃で背景も運よくキレイなところに蝶が来てくれました。
でも2枚目の右側に見える黒い物体は一寸気になりますね。
何時も過分なコメントを有難うございます。

korekore  様
ナミアゲハとキアゲハの違いが分かる「 korekore 」さん、流石です。
蝶で知っているのはアサギマダラとギフチョウ、これは友人に教えて貰い撮りに出かけたので知っています。後はモンシロチョウぐらいです。
仰るとおり鳥撮りで偶然知ることが出来る昆虫ってありますよね。

あすか  様
台風一過とはなりませんでしたね。
今日も降ったり止んだりでしかも蒸し暑さは格別でした。
かつては省エネ省エネでエアコン使用も気を遣っておりましたが・・・
明日のイベント参加、頑張って下さい!

ホロホロ  様
「花と蝶」、自分も此のタイトルに決めた時、かつて流行った森進一さんの歌謡曲を思い出しましたが、「ホロホロ」さんもその様に連想されたのでしょうか?
背景がやや暗めだったので蝶の模様がハッキリ描写できたのかもしれません。
最近、鳥がいないので行く所がなくて困っています(笑)

こんばんは~。

アゲハチョウとオミナエシの写真・・・良いですね!
背景が暗めだと蝶の模様がより鮮明になるのもわかりました。
アゲハチョウも色々種類があるのもこちらのブログで勉強しました。
鎌倉の方では、黒いアゲハ(モンキアゲハなど)を鎌倉武士の化身に見たてて
かまくらちょうと呼ぶことがあります。

紫色の花は、「ヤナギハナガサ」かな・・・?

セロリさん  様
アゲハチョウとオミナエシの写真、お褒めに与り光栄です。
野山に鳥が居ないのでフラワーパークを訪れてみましたが今の時期、やっぱり花が少なかったです。
「かまくらちょう」初めて聞く言葉です。
紫色の花は、「ヤナギハナガサ」ですか、やっぱり「セロリさん」はお花博士ですね。
有難うございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花と蝶:

« エゴの実運び ヤマガラ | トップページ | 農道で »