2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

« 期間終了1日前 可睡ゆりの園 | トップページ | グリーンカーテン »

2018年7月17日 (火)

アマサギ

鳥枯れの季節ですが、自宅近くの田んぼに5~6羽ほどのアマサギの小さな群がいました。

2f0a9405
2羽並んだところを待ってパチリ。

2f0a9429
大きく口をあけた手前の1羽は獲物をゲット?

2f0a9432
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1340-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 期間終了1日前 可睡ゆりの園 | トップページ | グリーンカーテン »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
アマサギ、かわいいですね。真っ白なサギなら、近所の川で時々見かけますが、
アマサギはあんまりいないかな・・・。
最後の、口空きしょっと、良く撮れたなと思いました。
本文を読まずに、まず写真を見たときに、何か叫んでいるのかと思ったのですが、
やはり、何か獲物をとらえたのかもしれませんね。

毎日暑いですね~!!
昨日は、元職場の同期の者と、昼食会だったのですが、エアコンの効いた部屋でビールが一番でした。(笑)
これだけ暑い日が続くと、鳥・花・虫、すべて休業状態です。

すぐ近くで、アマサギが見れるとは・・・・・羨ましい限りです。
今が一番綺麗な時ですね。
↓のユリの花もこの暑さでは、見学する人も大変でしょうね。
こちらでも、ヤマユリが見頃なのですが、この暑さで躊躇してます。

walkerZ  様
こちらこそご無沙汰いたしておりました。
嬉しいコメントを有難うございます。
大小の白鷺は田んぼや河川敷などで多く見かけます(そちらには田んぼなど見たくても無いかもしれませんが)
此の亜麻鷺は普通の白鷺より数は少ないかもしれませんがそれでも当地方には結構いますよ。
都会と田舎の環境の違いかもしれませんね。
最後の写真はやっぱり獲物を捕えた瞬間だった様に思います。

ソングバード 様
連日の暑さに些かぐったりでここ3日間鳥撮りには出ておりません。
森へ出かけても鳥の数は少ないし・・・
自宅周辺は田んぼや畑が多く住宅と混在しており、丁度アマサギがいたので撮りました。
今日は曇りで暑さも少し和らいだ感じなので久しぶりで出かけてみようかな・・・と思っているところです。

家のお近くで見られるなんて自然満載ですね。
長男がまだ5歳ぐらいの時東京のある地区の団地に住んでいたころまだ田んぼや用水堀があり冬になるとシラサギが飛来してくるのを観たことを思い出し懐かしく拝見しました。

あすか  様
此のサギ、当地方では今の季節何処でも見ることが出来ます。
撮影場所は自宅から直線で300m位。
普通の白鷺は年中見ることが出来ますがこのアマサギは春から夏までの期間限定です。

アマサギといえば、渡ってきたころに(5月末~6月頃)よく見かけることができますが、これからシギ類などを探している時に、出会えることがありますね。
9月になるともう冬羽に移行中というアマサギもいたりしますね。
今の時季は、幼鳥とかもいるかもしれませんね。

korekore 様
アマサギ、自宅周辺の田んぼでは何処にでもおりますが、幼鳥とか冬羽のアマサギは未だ見た事がありません。
冬羽は無理としても幼鳥を見て見たいものですが、此の鳥はあまり注目した事がないので見過ごしているのかもしれませんね。
鳥枯れで困っております(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アマサギ:

« 期間終了1日前 可睡ゆりの園 | トップページ | グリーンカーテン »