2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 坪庭に咲く花 | トップページ | 里山で オオルリ »

2018年6月19日 (火)

久しぶり ホトトギス(赤色型)

「目に青葉 山ほととぎす初鰹」或いは「不如帰」の名前で野鳥の中では知名度の高い季節の鳥ホトトギス。

知名度が高く、鳴き声だけは頻繁に聞くことが出来てもなかなか写真には撮らせてもらえないホトトギスですが、この日はメスの赤色型が現われてくれました。

2f0a8316
ホトトギスがこの場所に現れたのは2年ぶり。前回と同じ赤色型なので同じ固体?なのかもしれません。
2f0a8335

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1336-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 坪庭に咲く花 | トップページ | 里山で オオルリ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

名前は良く聴きますが、一度も見たことがありませんでした。
ホトトギスは平安時代から知られていたようで古い鳥なのですね。
俳句に読まれるくらい綺麗な鳴き声と聞いています。

あすか  様
鳥に関心の薄い人でもこの名前だけはご存知の方も多いのでは?・・・と思います。
でも、自分たちの暮らす地方の里山では声だけは聞いてもなかなかその姿を近くで見ることは難しいのです。
近くて遠い鳥のひとつでもあります。

知名度の高いホトトギス。名前は有名ですが、姿を見るのは難しいですね。
先日、大きな鳴き声はすれど、目を凝らせど探せませんでしたよ(^^;)
なので、こちらでその姿を見せていただいています。
赤色のホトトギスは普通?の個体よりも珍しいのでしょうか?
綺麗な赤い鳥さんですね。

ホロホロ  様
鳴き声は彼方此方で聞きますが写真にはなかなか撮らせてくれないホトトギス。
図鑑によれば赤色型のホトトギスはオスには存在せずメスのみとあります。
したがってオスは全てが普通の色で、メスの一部が赤色型となれば全体的に見れば少ない方の部類に入るのでしょうか。
赤色型の占める割合など詳しいことが分からず申し訳ありません。

ホトトギスが撮れてよかったですね。
こちらでも最近、あの鳴き声とともにやってくるのですが、
この時季、新緑が多すぎて、「葉隠れの術」に阻まれています。
いいですねえ。赤色型のホトトギス。
せめて、カッコウでもいいから撮りたいもんだと思っていたところです。

おはようございます。
良い所に出てくれたんですね。
こちらでも、毎年やってくるのですが、いつも高い所に居て、「声はすれども・・・・・」。
皆さん、声をたよりに探すのですが、写真が撮れるのは運のいい人だけ!!
私は、あまり運に恵まれてないようです。
その分、ここでゆっくり拝見させて頂きますね。

korekore  様
なかなか撮らせてもらえないホトトギス。
此の赤色型は一昨年以来2年ぶりです。
オスは以前、朝霧高原で見て以来撮った事は無し、
鳴き声だけは森へ行けば必ず聞いておりますが・・・
今度はオスを撮って見たいものです。

ソングバード 様
おはようございます。
この時は近くの明るい場所に出てくれました。
一昨年も同じ場所だったのでもしかして同じ固体?かもしれません。
ホトギス、本当に難しい鳥ですね~
近くにいても撮らせてくれない・・・
この日はアカショウビン待ちでしたが此の鳥が見られただけでも「よし」としました。

こんにちは
ホトトギス 昨日も鳴声が近くでしてたんですが
どこにいるかわからず
近くまで行くとなきやみ 飛んでしまいました。
赤色型のメス 初めて見ます。
2枚目の大きな目も印象的ですね~。

はぴ 様
本当に難敵ですね、ホトトギスは。
トケン類ではツツドリだけは秋の渡りの時期に比較的簡単に撮る事が出来ますが、ホトトギスは近くに居るのに撮らせてくれませんね。
ジュウイチに至っては未だ見たこともありません。
今年の秋こそは・・・と思っているところです。

こんばんは

毎朝の様にホトホトギスの大きな啼き声で目が覚めます。笑
でも姿は全く見れませんね。
初めてホトトギスの姿を見せて頂きました。貴重な写真ですね。
想像してた鳥ではなかったです。。。(^^ゞ

花菜 様
声はすれども姿は見せず・・・その代表的な鳥のひとつがホトトギス。
此の写真はホトトギスに間違いありませんが、メスの赤色型です。
想像していらっしゃったのは鳩のような羽の色の鳥ではなかったのでは?
雄のホトトギスを撮りたいと思っておりますが地元では未だ撮った事がないのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶり ホトトギス(赤色型):

« 坪庭に咲く花 | トップページ | 里山で オオルリ »