2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 変わったキビタキ | トップページ | じゃんけんぽん フクロウ »

2018年5月28日 (月)

今年も大苦戦 サンコウチョウ

サンコウチョウの季節になりましたが何時も出かける里山は昨年同様、鳥の数が少なくなかなか写真を撮ることが出来ません。

漸く見つけたサンちゃん。

2f0a3636
逆光と枝にはヘンな前ボケが入りました。

2f0a3302雄だけでなく雌も一枚。
2f0a3470
固体が少ないだけでなく、近くには来てくれずタッチ&ゴーと瞬間に飛んで行ってしまい、今年も昨年同様苦労しそうです。
掲載写真は遠い場所からの撮影ばかり、もう少し近くから撮ってみたいものです。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1315-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 変わったキビタキ | トップページ | じゃんけんぽん フクロウ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

都心では全くと言って見られない鳥です。
長い尾のオスのサンコウチョウの姿が鳥ファンならずとも、たまらない魅力の鳥です。

あすか 様
東京は自分が想像していた以上に野鳥が見られるようですが、サンコウチョウは難しいかもしれませんね。
少ないとはいえ此の鳥が近くの里山で見ることが出来るのは田舎の特権?かもしれません。

よかったですねえ、サンコウチョウが撮れて(^-^)
もう、その季節なんですね。
このブログで季節を感じさせてもらっています。
ありがとうございます。

ちどり 様
サンコウチョウ、当地方には早いものではGW前に飛来するものもありますが
平均すれば5月の中旬ぐらいまでだと思います。
ただ年々飛来数が減っていることは事実でこれが一番気になるところです。

こんにちは
一枚目はすっきりしたとこで撮れて良かったですね~。
オス メスと撮れたのも嬉しいですね^^
サンコウチョウ こちらでもタッチ&ゴーって感じで
落ち着かず なかなか撮らせてくれません。
最近はサンチャンを探しにも行ってないんです^^;
ただ メスは海辺の公園で見れました~。
こでも 証拠写真にもいたらず・・・
今年はサンチャン 撮れないかもです。

はぴ 様
1枚目は右にも大木があり、木と木に挟まれた情況でしたがトリミングで何とか格好がつきました。
そちらでも苦労していらっしゃるようですね、今年のサンちゃんには。。。
昨日今日と何時ものところとは別の場所に出かけてみましたが「声はすれども姿は見せず」で連続空振りです。
手強いですね~ 今年のサンちゃんは。

ずいぶん前に撮影されていたようですが、やっとお披露目できましたね。
しかも、オス・メス両方とも。
私は今季、メスが未だ撮れていません。
本腰入れてがんばらなくっちゃ。
皆を夢中にさせるサンコウチョウ。
こんな鳥が見れるということだけでも、嬉しいことですね。

korekore  様
今季最初に見たのが5月の初め。
その後もなかなか撮れなくて・・・
好いショットが撮れたならと思っているうちに日時ばかりが過ぎ去ってしまいました。
自分も、もう少しマシな写真をと頑張ったのですがダメでした(笑)
今年は何処でも皆さんサンちゃんに苦労jしているみたいですね。
仰るように見られるだけでも幸せなことかもしれませんね。

今年も、「サンコウチョウ」の写真を見ることが出来嬉しいです。
長いしっぽの華やかな雄に比べて地味目の雌さんも登場!

鳥さん苦手の私でも、気になる野鳥の「サンコウチョウ」です。
神奈川のいつもの場所にも飛来しているのかな?
鳥撮りさんと会う機会がなく、情報は入らないのですが・・・。

こんにちは。
苦戦しても、撮れるだけ、ラッキーですよ。
今年のサンコウチョウ、少ないのでしょうか?
いつもの年だと、ブログには、サンコウチョウのオンパレードなのに今年はなぜか少ないような!!
営巣中のサンコウチョウ以外は、動きが早くて、苦労しますね。
今年は見れそうにありません。

いつもながら尾羽の長ーいサンちゃん♂、お見事です!
雌も一緒に撮れて良かったですね。ここで営巣するのですか。

東京の水元公園では立ち寄りのサンちゃんオスメス、来るのですよ。
今年の春は出会っていませんが。すぐにいなくなってしまうのでタイミングが良ければ出会えるのですが。

セロリさん 様
コメントを有難うございます。
毎年此の時期にUPするサンコウチョウですが、鳥が苦手の「セロリさん」に認めて頂き有難うございます。
神奈川の何時もの場所には今年も多分来ていると思いますよ。
でも、毎年その数が減っていることは事実です。
これが一番気になるところです。


ソングバード 様
「苦戦しても、撮れるだけ、ラッキー」とは・・・
今年のサンちゃん何処でも苦労されている様ですね。
昨年も少なかったサンちゃん。
これから先が心配です!
自分が鳥撮りを始めた頃には里山の林道で随分見ることが出来たのに。。。

ホロホロ  様
撮影した里山の近くで多分営巣するのではないかと思いますが、それはこれからの事なので詳しいことは分かりません。
東京の公園では渡りの途中に立寄るのですね。
と、なれば出会える期間もあまり長くはありませんね。
ここでは夏季には繁殖の為、長い時間滞在してくれますが年々その数が減っていることは事実です。
願わくば、近い距離からもう少しハッキリ撮りたいと願っているところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/73520923

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も大苦戦 サンコウチョウ:

« 変わったキビタキ | トップページ | じゃんけんぽん フクロウ »