2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« コゲラとスズメの水浴び | トップページ | 今季初見・初撮り タマシギ »

2018年5月22日 (火)

季節の鳥 コルリ

鳥友さんの車に便乗させていただき、久々コルリを見に出かけてきました。

2f0a0796

2f0a0855
2f0a0891
この日、現れたのは一度だけ、尾羽をピンとあげ大きく囀るスタイルは見られませんでしたが久しぶりに見ることが出来たコルリはやっぱり可愛くて綺麗でした。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1312-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« コゲラとスズメの水浴び | トップページ | 今季初見・初撮り タマシギ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

苔むした倒木でしょうか
そこに停まっているコルリ
オオルリより色合いが地味ですが愛嬌差が感じられる鳥ですね。

あすか 様
コルリはオオルリに似ていますが種類は別で僅かにオオルリより小型の小鳥です。
此の鳥は地元では見ることが出来ないので鳥友さんの車に便乗させて頂き、ミニ遠征して見て来ました。

こんにちは
コルリ 苔の上 見晴らしのいいとこに
出てくれてよかったですね~。
キャッチも入って とっても綺麗 さすがですね~。
私も先日 コルリ目当てでプチ遠征でした。
ようやく見つけましたが、枝被りばかりでした。
でも 念願の鳥さんだったので見れて良かったです^^

はぴ 様
プチ遠征でしたがカメラの前に現れたのは一度だけ。
それでも自分としては久しぶりのコルリちゃんは新鮮で可愛かったです。
「はぴ」さんもコルリを目指して遠征されたのですね。
目的の鳥に出あえた喜びは、たとえ枝かぶりでも1日待って一度だけでも一緒ですね。

1枚目のコルリ、苔蒸した枝と背景も緑で
とても深い瑠璃色が綺麗ですね。
コルリは山へ行かなければ、見られない鳥さんなのでしょうね。

ホロホロ  様
1枚目は背景に邪魔なものが無くて自分でも気に入っています。
オオルリは里山でも見る事は出来ますが、コルリは自分たちの住む近くの里山では見ることは出来ません。
プチ遠征で隣県の山地まで鳥友さんの車に便乗させていただき行ってきました。

私もコルリは久しぶりです。
と言っても、人様の画像で見たわけですが・・・
ここのところ、Y峠に出かけることがなくなってしまって。
コルリは好きな鳥です。
かわいいですよね。

korekore  様
自分もコルリを見たのは久しぶりの事です。
自宅周辺の里山では絶対に見ることが出来ず、山奥までプチ遠征しなければならないからです。
此の山への路は狭いところが多く、運転技術の衰えた自分には走る自信がありません。
真っ直ぐに進むだけならば好いのですが対向車が来た場合の対応が(笑)

コルリ かわいく写っていますね!
1枚目の写真、とても素敵です。

おはようございます。
鳥の名前をよくご存じな事にビックリしています。
鳥も種類が多いとは思っていましたが 知らない鳥ばかりです。
鳥はじっとしていないのでシャッターチャンスも大変なのでしょうね。
など思いながらいつも拝見しています。

ちどり 様
1枚目は背景が緑一色に抜けた好い場所に来てくれました。
このポイントで尾羽を上げ、くちばしを精一杯あけて鳴いてくれたなら満点でした。
でもそうはなかなかいかないものですね。

ふみ  様
私の方こそ「ふみ」さんが花の名前をよく知っていらっしゃるのに感心していますよ。
鳥は動きが早いのでなるべく早くシャッターを押す・・・その一語です。
自分も「ふみ」さんのブログを拝見しては感心してばかりです。
鳥と花を置き換えれば同じような事を考えていた訳ですね。

こんばんは。
コルリ、毎年遠征する新潟では、このコルリがたくさん見れるのですが、今年は行けませんでした。
個人的には、オオルリより、このコルリの方が好きです。
尾っぽをピンと上げたときの姿は絵になります。
尾を上げるときは、警戒してる時や興奮してる時が多いようです。
ここ数日、フクロウの雛の巣立ちを見ようと早朝から通ってるのですが、なかなか出てくれません。

ソングバード 様
コルリ撮影には新潟まで遠征されるのですね。
コルリは近くでは見ることが出来ないので愛知県まで出かけますが、距離はとも角、道路が狭いのが悩みの種です。
フクロウのヒナは今年も何とか撮ることが出来ました。
昨年の画像と変わらなくても毎年見てみたいものですね。

コルリは、上品な鳥ですね
羽の色、歩く姿、目線、見習いたいです^^
country walkerさんが撮られる写真からは、
鳥の息づかいも感じられます。
きれいな色合いの写真に見とれました。

k-24 様
何時もの事ながら過分なコメントを有難うございます。
コルリは綺麗な小鳥で鳥撮りCMさんにも人気の鳥なのですが残念な事にかなりの山地まで出かけないと見ることが出来ないのです。
今回は幸いな事に運転の上手い鳥友さんの車に便乗させていただくことが出来ました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/73441980

この記事へのトラックバック一覧です: 季節の鳥 コルリ:

« コゲラとスズメの水浴び | トップページ | 今季初見・初撮り タマシギ »