2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

« 尾羽の短いクロジとラブラブ?のカワラヒワ | トップページ | イカル »

2018年4月24日 (火)

熊野の長藤

今年もまた謡曲「熊野(ゆや)」で知られた熊野御前 の墓がある磐田市の行興寺に国指定天然記念物「熊野の長藤」を見に行って来ました。

例年、此の長藤が咲く時期に開催されるJRのウォーキングイベントに参加し、見事なフジを鑑賞していましたが今年のJRの開催予定は4月30日。開花が早い今年はそれでは遅いとの情報もあり、4月22日に急遽出かけることにした次第です。

淡い藤色のシャワーです。

119a9129芳香が漂う寺内は訪れたお花見客でいっぱい。。。
119a9104
国と県指定の天然記念物のフジが合わせて6本あり、下写真は樹齢800年と伝えられる伝説の長藤です。119a9110_1119a9106

花房の先端の蕾は少なく既に満開状態の長藤でした。
花の開花はその年の気候により毎年一定ではなく、此の日に訪れたのがほぼ正解だったのかもしれません。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1297-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 尾羽の短いクロジとラブラブ?のカワラヒワ | トップページ | イカル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

毎年、その時期になると訪れたい場所がありますね。
今年は花々の開花時期が1か月ほど早いそうです。
毎年このような綺麗な藤の花を観られる健康にも感謝したいですね。

昨日夕方にTVで「旧古河庭園」のバラの管理をしている植木職人の苦労話を放映していました。ちなみに春バラfェスティバルは5月5日~30日t迄だそうです。

あすか  様
仰るとおり、毎年見ていてもその時期になればまた行ってみたく所ってありますね。
渡り鳥などもこれと全く同じで、毎年見ていてもその時期になれば早く見たいのと同じかもしれません。
間もなく春バラの時節ですね。
「旧古河庭園」のバラの見事な事は今でもハッキリ覚えております。

こんにちは~
1枚目後ろのほうの藤が光に透けて
めっちゃ綺麗ですね!
力強い幹に奥行きのある藤が見事ですね^^
私は20日に行ってきましたが 先端にはつぼみもあったので
22日のほうが満開で良かったようですね。
まだ提灯も出てなかったんですよ~。
やはり 行燈提灯があると雰囲気も上がりますね。

すごい 凄い スゴイですね~~~ @@”
こんなに大きな藤の木見た事無いです。
言葉にならないです。

はぴ 様
「はぴ」さんは20日に行かれたのですね。
長藤まつりは4月21日~5月3日迄の開催となっておりました。
「はぴ」さんが訪れたのは、まつり開催1日前だったので飾り付けがなかったものと思います。
藤は先端に未だ蕾があった方が風情があります。
自分たちが訪れた時より好かったかもしれませんよ。
1枚目の写真は逆光気味の光線が良かったと思っております。

ふみ 様
HNは「walker」でもウォークの記事は少なく、毎日鳥ばかり・・・
偶には季節の花も掲載しなくてはと今回は藤にしました。
拙い写真でも注目して頂けたたようで嬉しいです。
樹齢800年、国指定の記念物だけに毎年必ず訪れております。
写真だけでは香りをお届けできないのが残念ですが。

いつ拝見しても熊野の長藤は見事です!
藤の花は香りがあるのですね。
1枚目は手前のはっきりした花と後ろ下半分がぼやけていて、幻想的です。
TVで栃木の藤園からの中継を見ました。職人さんの土つくりなどの努力で毎年見事な花を咲かせているそうです。

藤の花は、いままで5月頃だったような記憶があります。
一度、足利フラワーパークの藤の花をバスツアーで見に行ったことがあります。
ビックリするほど長く花が垂れ下がっていました。
たまには花をめでるのもいいもんだと思ったものです。

ホロホロ  様
熊野長藤を覚えていてくださいましたね。
有難うございます、何時もの事ながら記憶力のよい「 ホロホロ 」さんですね。
1枚目はほぼ逆光でしたが後方に人影が無かったので自分なりに撮ってみました。
結果オーライ?になれば嬉しい事です。

korekore  様
当地方の平均的な藤の開花は4月下旬から5月のはじめ頃かと記憶しております。
今年は気候のためなのか桜を初め花の開花はどの花も早いようですね。
花の開花は早くても渡り鳥の飛来はそれ程早くはなく、例年どおりと思いますが如何でしょうか?
飛立つ現地の気候にもよりますが、鳥暦は正確ですね。

おはようございます。

ここ数年 藤の季節にcountry walkerさんがブログアップして下さる「熊野長藤」を
楽しみにしていますよ~! 
本当にきれいです。足利パークの藤とはまた違った趣があります。

こちらは藤色の「弁慶藤」は、終わりに近づいて白い「義経藤」が
見頃を迎えています。(相模の国白旗神社の)

セロリさん  様
「セロリさん 」、熊野長藤を覚えていて下さり有難うございます。
足利パークの藤は見たことはありませんが、この長藤は地元の名物藤として自慢できる花です。
本来ならば今年も明後日(30日)に開催されるJRのウォーキングに参加して見物する予定でしたが、今年は開花が早く、「長藤まつり」が開催される連休には見ごろが過ぎてしまうのでは・・・と22日に行って来ました。
白旗神社には弁慶藤と義経藤があるのですね。
双方共にさぞかし美しい花を咲かせてくれるのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊野の長藤:

« 尾羽の短いクロジとラブラブ?のカワラヒワ | トップページ | イカル »