2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

« 熊野の長藤 | トップページ | JRさわやかウォーキング・浜松 »

2018年4月26日 (木)

イカル

何時もの公園です。現れたのはカワラヒワ、シジュウカラ、ヤマガラやメジロの常連さんばかり・・・

久しぶりでイカルが少し遠いところに留まってくれました。

2f0a6058
2f0a6157
常連さんのメジロが満開のツツジに来たので急いでパチリ。

2f0a6112

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1298-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 熊野の長藤 | トップページ | JRさわやかウォーキング・浜松 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
今年もイカルは多かったようですね。
頑丈そうな嘴も、愛嬌があります。
こちらの公園では、コイカルが長く滞在してくれて、たくさんの鳥撮りさんでにぎわいました。
ツツジにメジロも面白いですね。初めて見ました。

↓の藤の花、見事ですね。
特に1枚目の写真は幻想的で、素敵です。
私も、明日、あしかがフラワーパークまで藤の花を見に行くつもりなのですが・・・・

ソングバード 様
イカルはこちらでも時々見ることが出来ます。
コイカル、当地では見ることが出来ませんが、過去に一度だけミニ遠征して撮ったことがあります。
↓の藤、1枚目は逆光だったのが幸いしたのかもしれません。
構図的には右に人工物が有り、主幹がやや中央により過ぎたかもしれませんね。

きれいな若葉に鳥さんはよく似合いますね。
真っ赤なツツジも見事、この赤さは鳥たちにはどう写るのでしょうね。
色よりも蜜、花よりだんごかな?

ちどり 様
花鳥風月、人は花や鳥を愛で楽しむ気持を持ちますが鳥たちは果たして・・・
やっぱり花よりだんごでしょうね。
きれいなツツジの花に留まってくれたのは此のメジロだけ。
他の常連さんの小鳥達に花は無視されたようです。

イカルはまだいるんですよね。
二日ほど前、出かけた先でも鳴いている声が聞こえてきました。
ちょうど知り合いと一緒だったのですが、即イカルだと言われました。
私はこんな時季までイカルがいるのが意外だったのですが、
彼女曰、若芽(葉)が出る頃まではいて、それを食べるのだということでした。
認識を新たにしたばかりのことでした。

こんばんは
イカルはまだ出会ったことがないので、来季は是非とも見たいです。
ソングバードさんのフィールドまでお邪魔してコイカルを見ました。
綺麗な鳥さんで感激しましたよ(^^)
真っ赤なツツジと緑のメジロ、綺麗ですねー!
メジロのツツジ止まり、初めて見ました。バックの玉ボケもキラキラで素敵です。

korekore  様
イカルの出現は自分でも意外でした。
この時も「 korekore 」さんの鳥友さんの仰るとおり新芽を盛んに食べていましたよ。
でも、これが多分今季最後の出逢いかもしれませんね。
これからは夏鳥たちに期待です。

ホロホロ  様
コイカルをご覧に成られたのですね。
イカルよりコイカルの方がはるかに珍鳥だと思いますよ。
自分もコイカルはミニ遠征して一度見ただけです。
ツツジの写真、木漏れ日が背景とツツジの一部に当たりました。

昨日のTVでGWにハイキングと云う番組の中で、”イカルと云う鳥を観ることが出来ますよ”
とガイドさんが説明していて偶然countryさんのブログでイカルを観ました。(笑)

あすか 様
偶然ですね~
TVで見た番組の後で私のブログのイカルとは。。。
イカルは嘴の大きな日本的な鳥ではないように思えますが結構可愛い鳥です。
イカルの名前を覚えて頂けただけでも光栄ですよ(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イカル:

« 熊野の長藤 | トップページ | JRさわやかウォーキング・浜松 »