2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 掛川桜と今季初見のツバメ | トップページ | 久しぶりでヒクイナ »

2018年3月17日 (土)

ウズラがペアで・・・

先日は1羽だけ現れ、イタチに襲われるも間一髪で難を逃れたウズラ。
この日は半日以上待って夕方、漸くオスとメスのペアが出てくれました。夕方なので色温度が高くなり、赤みが強くなってしまいました。

2f0a0830
2f0a0818
2f0a0763
昨年、4羽同時に現れたところを撮ったことがありましたがその時は遠かった、この日は2羽ですが直ぐ近く迄来てくれました。

2f0a0791
ウズラがペアで、しかもこれほど近くで撮れたことは初めてです。

2f0a07991


「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1277-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 掛川桜と今季初見のツバメ | トップページ | 久しぶりでヒクイナ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

ウズラは飛べるのでしょうか。
飼育されたウズラは良く見かけますが、野鳥は何処に生息しているか疑問が残ります。(笑)

あすか 様
先日、イタチに飛び掛られた時には低い位置で猛スピードで飛び去りました。
自然界のウズラは少なく大変貴重な存在とか。
この日もかなり遠方から車中泊で来ておられたCM氏がおりました。

ウズラのペア、発見 lovely
今年の重大ニュースの一つになるのではないでしょうか?
でも、昨年は4羽を一度に見られたということですから、その位置を確保できないかな?
でも、でも、ほとんどの人たちにはかなえないことです。
羨まし過ぎるぅ。
私もかなうことなら、泊りででも会いに行きたいくらいです。

korekore 様
重大ニュースはオーバーですが野生のウズラが少ない事は事実とか。
この日も著名な写真家が連泊で現地で撮影しておられましたから・・・
幸いな事にこのプロ写真家の直ぐ隣で連日撮影が出来、しかも嬉しい事に色々なアドバイスまでしていただけました。

昨年は4羽一度に撮れましたが、3羽までは分かっても最後の1羽は説明しなければ分かり難いショットでした。
こんな貴重な鳥が近くで撮れただけでも幸せなことです。

野生のウズラは珍しいのに、ペアで見られるとはすごい貴重なスポットですね。

写真からペアの微笑ましい様子が見て取れます。
下から2番目はとても良い表情をしていますね。

半日以上の待機は大変でしたが、
終了間際に出でくれて、良いお写真が撮れて良かったですね。

こんばんは。

かわいいですね。

ここのところ、コメントを残せずにすみません。

この週末でしっかり休養して、週明けに備えたいと思っています。

ぽち。

おはようございます。
ウズラの卵では有名ですが、案外ウズラそのものを見る機会が無いんですよね。
特に野生のウズラに会う機会はなかなかありません。
たまに飼われてたのが逃げ出してくることあるみたいですが・・・・・
番で見れたのも嬉しいですね。
赤ちゃんが見れるかも?

ホロホロ 様
遠方からも野生のウズラは珍しいとやってこられるCMさんもいらっしゃいます。
難点はなかなかその姿を現せてくれないことです。
自分もここには3日連続で通いましたから・・・
それでも3日目の夕方撮れたので良かったです。
ペアで撮れた瞬間にはそれまで待ったことなど忘れてしまいますね。

あとり  様
ゆっくりと静養をして下さい。
拙ブログへのコメント、気にしないで下さい。
更新日だけでも覗いていただければそれで充分ですよ。
応援を何時も有難うございます。

ソングバード 様
そうなんです。自分たちはチラリでも毎年見ているのでそれほどではありませんが、野生のウズラは非常に珍しいと聞いております。
ペアで居ると言うことは繁殖も期待できるかもしれませんね。
ウズラの鄙など勿論見たことはありませんが、ここにはイタチがしばしば出没するのでそれが気になるところです。

珍しい貴重な写真ですね。
すっかり保護色ですから、よほど気をつけてみないとわからないでしょうね。
country walker さんの粘り勝ちですね。拍手!!

こんにちは!
野生のウズラですか。
遠州にいるんですねぇ・・・。
野生ではないものも見たことはありませんが、野原にいるとこんな感じなんですね。
貴重な写真を公開していただき、ありがとうございます。

ちどり 様
青い草がなければ保護色で全く分かりません。
警戒心が非常に強いので撮影は全て車中からです。
この日は意外と近くまで来てくれました。

FUJIKAZE  様
雑草地ですが以前から居るようです。
ただ警戒心が非常に強いので、車に乗って現れるのをひたすら待つだけです。
豊橋付近では養鶏同様に飼育しているそうですが自分も見たことはありません。
卵は知っていてもウズラ自体を知っている人は少ないかもしれませんね。
ブログ、以前は公開していませんでしたが最近では皆様方も公開しておられます。それで私も・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/73088309

この記事へのトラックバック一覧です: ウズラがペアで・・・:

« 掛川桜と今季初見のツバメ | トップページ | 久しぶりでヒクイナ »