2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« JRさわやかウォーク 磐田~袋井 | トップページ | 可睡斎ひなまつり »

2018年3月29日 (木)

カワセミのプレゼント

久々のカワセミです。自分が鳥撮りの魅力に惹かれた原点とも言える鳥がこのカワセミ、何時見ても本当に美しい。

2f0a2247_2
ラッキーな事に給餌シーンから・・・フルコースで見ることが出来ました。
右のオスが左のメスへ魚のプレゼントです。魚が小さくて分かり難いかもしれませんが。。露出もオーバー気味でした。

2f0a24271
プレゼントも受け取ってもらえました。カワセミもこれからが繁殖期、巣作りから子育てと大忙しの季節になりそうです。

2f0a24291

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1283-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« JRさわやかウォーク 磐田~袋井 | トップページ | 可睡斎ひなまつり »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
カワセミも恋の季節になりましたね。
こちらでもあちこちで、恋の営みが見れるようになりました。
4~5月にかけて、赤ちゃんが見れるのを楽しみに待ってる人も多いのではないでしょうか。

エナガの巣を見つけて、雛が孵るのを楽しみにしていたのですが、カラスか蛇に襲われたようで残念なことをしました。

ソングバード 様
おはようございます。
昨年のデータを見てボチボチカワセミの給餌シーンが見られうるのではないかとカワセミポイントに出かけてみました。
此の暖かさと相まって全国何処でもこのシーンが見られる様ですね。
エナガの巣、残念な事になりましたね。
自分も一度でよいからあの「エナガ団子」を見てみたいものですが未だにその夢を果せません。

鳥趣味でなくてもこの鳥を観たら感動するのでは。
私はまだ一度も実物を見たことがありません。
メスも同じ羽色なのですね。
この鳥だけは一度は写真に収めたいものです。

あすか  様
カワセミ、池や川の水質改善により最近では随分増えてきました。
ネットで調べたところ、都内でも不忍池や新宿御苑、小石川後楽園、池上本門寺、砧公園、葛西臨海公園、しながわ区民公園そして皇居で観察が可能とありました。
雄と雌との簡単な見分け方は嘴の下側が赤い色がメスです。
此の美しい色の小鳥を是非撮ってみて下さい。
私のように鳥撮りにハマるかもしれませんよ(笑)

カワセミとのいい時間を過ごされたようですね。
ちょうどアプローチの瞬間にも会われて、ジャストミートでしたね。
カワセミポイントでは、これから興味ある時間が過ぎていくことでしょう。
私も近いうち、様子伺いに出掛けたいです。

korekore  様
久しぶりで出かけたカワセミポイントで1日楽しむことが出来ました。
ただ此の場所は水深が非常に浅く、獲物となる魚が皆小さいので写真になり難かったのがチョッピリ残念でした。
露出ももう少しアンダー気味の方がよかったと思っています。

おはようございます。
日本にこんなにきれいな鳥がいるのね。
と拝見しました。でもカワセミの名前は知っていました。

こんにちは
私も鳥撮りはカワセミの魅力にハマってからでした。
カワセミも恋のシーズン到来ですね^^
給餌シーン私も撮りたいです。
なんとフルコースで・・・!!!
ラッキーでしたねぇ。
以前 そんなシーンに遭遇したんですが
枯草の前ボケいっぱいでモザイク状態でした(笑)

素敵なカワセミのシーンですね。
近くの河川敷にもカワセミさん目当てのカメラマンさんの出動が多いですよ。

大砲の様なレンズを担いで楽しそうです。
このような写真が撮れたら最高ですね~!

ふみ 様
かつては山奥の清流にのみ棲む小鳥と思っていましたが、今では市街地の用水路でも見かけるようになりました。
餌となる小魚が生息する地域ならば何処にでも見かけることは可能です。
「ふみ様」の近くの小川か用水路にも居ると思いますよ。

はぴ  様
「はぴ様」も鳥撮りにハマッたスタートラインは自分と同じでしたか。
この様な人はかなり多くいらっしゃると思います。
生まれて初めて見たカワセミの印象が鮮烈でしたから・・・
幸いな事に給餌シーンから最後までフルコースで見ることが出来ました。流石に最後のシーンだけはUPを遠慮しましたが(笑)
「はぴ様」も好いシーンに出合える事を願っています。

セロリさん  様
皆様方へのリコメにも書きましたが、自分が野鳥撮りにハマッてしまったのが此のカワセミです。
これほど美しい小鳥が自分たちの住む近くに居る事すら知らなかったのです。
これからは冬の鳥たちに変わって夏鳥たちがもう直ぐやって来ます。
これからもまた楽しくなりそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カワセミのプレゼント:

« JRさわやかウォーク 磐田~袋井 | トップページ | 可睡斎ひなまつり »